ニュース
クラウドファンディングで製造した、こだわりのラジオ

Bluetoothスピーカーとしても使える、ワイドFM対応ラジオ「Hint BLE Radio」発表会レポート

2017年7月20日、ニッポン放送、Cerevo、グッドスマイルカンパニーの3社は、クラウドファンディングを通じて開発されたワイドFM対応ラジオ「Hint BLE Radio」(以下、Hint)を9月初旬より一般向けに発売すると発表した(7月20日より先行予約を受付開始。メーカー希望小売価格は22,000円、税別)。ラジオとしてはなかなか画期的な本製品、その詳細をレポートしよう。

スマートフォンにURLを送信する「BLE ビーコン」のほか、Bluetoothスピーカーとしても使えるなど、従来のラジオの枠にとどまらない機能性を有した「Hint」

ラジオを愛する人のための、こだわりの高性能ワイドFMラジオが登場

Hintは、FM波にAMラジオのコンテンツを放送する「ワイドFM」(FM補完放送)に対応するFMラジオだ(AM波の受信は行えない)。ボディは、約80(直径)×297(高さ)mmの円筒形シルエットが特徴で、重量は約1,075gとなっており、一般的なラジオとは異なるずっしりとした重量感がある。内部には、3個の無指向性スピーカーやバッテリー、Bluetooth通信モジュールが内蔵されており、Bluetoothスピーカーとしても利用できる。

円筒形のシルエットがユニークなHintのボディ。重さは1kgくらいで、手にするとちょうどワインのボトルくらいの重量感を感じる。なお、写真はクラウドファウンディング専用色のシャンパンゴールド

上面には押すとボタンになるディスプレイが配置されており、ラジオモードとBluetoothスピーカーモードの切り替えに使用する

本機の特徴のひとつは音質だ。ツィーター、スコーカー、ウーハーの3WAYで構成された無指向性スピーカーを採用することで、設置場所を選ばず、部屋のどこでも自然な音で聴くことができる。また、ニッポン放送・技術部の監修した、人の声に合わせた音質セッティングが施されており、長時間のラジオ聴取でも耳が疲れにくいように工夫されているという。発表会場でラジオの音声を聴いてみたが、本体からの距離や位置が変わっても、確かにほぼ一定の音質で聞き取れた。また、その場で人が話しているかのように自然な人の声も印象的で、音質にこだわった聞き取りやすいラジオであることが実感できた。

ボディ上部には、ボリューム調節とチューニング用のダイヤルが配置される。その下の空間部分には、演出用のLEDと、中音域を担当するスコーカーが配置される

ボディ下部の隙間部分には、高音域担当のツィーターと、低音域用のウーハーが搭載されている

ボディ下部の隙間部分には、高音域担当のツィーターと、低音域用のウーハーが搭載されている

底面には、同梱されるインシュレーター用のネジ穴が4個備わっている。このあたりも音質に対するこだわりが感じられるポイントと言えるだろう

また、Bluetoothスピーカー機能に加えて、Bluetoothを使いスマートフォンへURLを告知する「BLEビーコン」機能が搭載されている点も注目だ。これは、ラジオ放送に乗せられて送られる、URL情報を埋め込んだ「DTMF音(電話のダイヤル音)」をHintが解析し、周囲のスマートフォンに向けて、Webブラウザーの「Chrome」に備わる「フィジカルウェブ」機能を使って告知するというもの(AndroidとiPhone両対応)。この「BLEビーコン」を使えば、番組で紹介したWebコンテンツや位置情報などを、すぐに確認できるようになり便利だ。

なお、今回発表された市販モデルには、フロストシルバーとブラックの2色のカラーバリエーションが用意されるが、クラウドファンディングで用意されるシャンパンゴールドは一般販売されない。購入ルートだが、Cerevo、ニッポン放送、グッドスマイルカンパニーの各社の直販サイトに加えて、ECサイト「ビックカメラ.com」および全国のビックカメラ、コジマ、ソフマップのラジオ取扱店舗で、9月初旬より発売され、7月20日より先行予約を受け付けている。

ボディの下部に見えるのは、Bluetoothのペアリング用ボタンだ

ボディの下部に見えるのは、Bluetoothのペアリング用ボタンだ

同じくボディ下部には、外部アンテナと接続するRFコネクターも搭載、その左はアンテナの切り替えスイッチ、右端は、ライン入力端子。なお、外付けのアンテナ線も同梱されている

こちらもボディ下部。左に見えるのはヘッドホン端子、その隣はバッテリーの充電に使うmicroUSBポート。内蔵バッテリーは、約5時間の充電で約3時間の連続再生が行える

左から、Hintのデザインを行ったメチクロ氏、グッドスマイルカンパニーの安藝貴範社長、Cerevoの岩佐琢磨代表取締役、本製品の立ち上げ役でニッポン放送アナウンサー吉田尚記氏、ゲストとして、声優の野島健児さん、中村繪里子さん、田所あずささんが登場

田中 巧(編集部)

田中 巧(編集部)

FBの友人は4人のヒキコモリ系デジモノライター。バーチャルの特技は誤変換を多用したクソレス、リアルの特技は終電の乗り遅れでタイミングと頻度の両面で達人級。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る