イベントレポート
イヤホン・ヘッドホン・DAP・リケーブルの新製品が続々登場!

「春のヘッドフォン祭2018」で見つけた注目の新製品をフォトレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘッドホンやイヤホン、ポータブルプレーヤー(DAP)など、ポータブルオーディオ関連製品が一堂に会する、世界最大級のヘッドホンイベント「春のヘッドフォン祭2018」が、4月28日と29日の2日間にわたって東京・中野の中野サンプラザで開催された。ここでは、会場で見つけた注目の新製品をフォトレポートでお届けする。

「春のヘッドフォン祭2018」で見つけた注目の新製品をフォトレポート

FOSTEX〜Fitearとのコラボモデル第2弾を初披露〜

装着感や音質に配慮し、楕円形のステムを新採用 「TE100R」と「TE200」の付属ケーブル。これまでのFOSTEX製ケーブルからFitear製ケーブルに変更された

NUARL〜4月27日に発売されたばかりの完全ワイヤレスイヤホンを展示〜

STAX〜静電型ヘッドホン最上位モデル「SR-009S」の試聴に長い列〜

Shure〜コンデンサー型イヤホンシステム「KSE1200」を世界初披露〜

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップへ戻る