今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2019年3月25日〜31日)

【今週発売の注目製品】アップルから、Hey Siriに対応した第2世代「AirPods」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、アップルの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」の第2世代モデルや、タカラトミーアーツの「ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー」、マヨネーズ製造マシン「究極のMYO」を紹介する。

アップル「AirPods」

2019年3月26日(火)発売


アップルから、ワイヤレスイヤホン「AirPods」の第2世代モデルが登場する。

新たに開発した「H1」チップを搭載するのが特徴。第1世代モデルと比較して、通話時間が50%長くなり最大3時間になったほか、デバイスの切り替えが最大2倍高速、電話の通話への接続が1.5倍高速、ゲームでのレイテンシが最大30%低減している。

また、新たにハンズフリーの「Hey Siri」に対応。再生する曲を替えたり、電話をかけたり、音量の調節や道案内を、音声で実行することができる。

さらに、両耳でも片耳だけでも使用することが可能。ダブルタップすると、曲を再生したりスキップしたりできる。通話を認識することで、マイクが周囲のノイズを取り除き、クリアな通話を実現する。

バッテリー駆動では、1回の充電で音楽などを5時間の再生が可能なほか、通話が最大3時間。充電ケースを使用することで、24時間以上の使用が可能になる。加えて、充電ケースで15分間充電すると、最大3時間の音楽再生または最大2時間の通話が行える。

ラインアップとして、通常の充電ケース付きまたは新登場のワイヤレス充電ケース付きの2種類を用意。どちらのケースでも複数回充電して合計24時間以上の再生に対応。ワイヤレス充電ケースは、Qi互換の充電器を併用することでワイヤレス充電が行える。

なお、ワイヤレス充電ケースは、単体でも用意されており、第1世代モデルでも使用が可能だ。価格は8,800円(税別)。

タカラトミーアーツ「ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー」

2019年3月28日(木)発売


タカラトミーアーツから、「ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー」が発売される。価格は9,980円(税別)。

2013年に発売を開始した、「流しそうめん」玩具シリーズの第9弾。上から下に流れる「流しそうめん」の常識をくつがえし、そうめんが下から上に昇り流れる「無重力機能」を搭載したという。

具体的には、そうめんが「ハイパードライブチューブ」という筒の中をかけ上がる、仕組み。「マーズタンク」に溜めた水をモーターの力で一気にジェット噴射し、その勢いに乗って、そうめんが下から上に流れる。チューブは透明になっており、「そうめんが勢いよく昇り流れる、豪快なようすをのぞける」とのことだ。

デザイン面では、無重力の世界観をより楽しめるよう、「宇宙」をテーマに、「地球」と「火星」をモチーフに採用。「NPO法人 日本火星協会」監修のもと、「火星と地球の関係性をしっかりと表現した」という。加えて、シリーズ初のドッキング機能にも対応し、既存の「そうめんスライダー」と合体して楽しめる点も特徴だ。

このほか、電源は単1形アルカリ乾電池×3を使用。本体サイズは792(幅)×217(高さ)×460(奥行)mm、重量は2.5kg。

タカラトミーアーツ「究極のMYO」

2019年3月28日(木)発売


タカラトミーアーツから、マヨネーズ製造マシン「究極のMYO」が発売される。価格は4,500円(税別)。

自宅でマヨネーズを作れるマヨネーズ製造マシン。2017年発売のたまごかけごはん専用マシン「究極のTKG」、2018年発売の“究極の納豆”を追求した「究極のNTO」に次ぐ第3弾となる“究極シリーズ”の最新作。

通常の「マヨネーズ」ではなかなか出せない、ふわふわ食感が際立つ“生マヨネーズ”を自宅で作れるのが特徴。「究極」のポイントは2層で回るミキサー部分にあり、下層では白身を混ぜてつくるメレンゲで“食感”を、上層では黄身と調味料、オイルなどのマヨネーズの“味部分”を別々に作り、最後にそれを合わせることで、口の中でふわっと弾け溶ける“生マヨネーズ”が誕生する。

また、マヨネーズ作りに使用するオイルは、普段使用している食用油のほか、オリーブオイルや、ごま油、アマニ油など、好きなものを使用可能。酢も、ワインビネガーや黒酢などで代用できるほか、コショウの種類を粗挽きにしたり、岩塩やハーブソルトなど、こだわりの素材でアレンジしたりもできる。このほか、七味や粉チーズなどプラスの味付けをすることで“ダイバーシティ”な味が楽しめるという。

対象年齢は15歳以上。電源は単2形アルカリ乾電池×3。本体サイズは138(幅)×207(高さ)×160(奥行)mm、重量が520g。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る