ニュース
ソニーの「X1 Ultimate」を搭載したBRAVIAがテレビとして国内初対応

自宅でIMAXクオリティを楽しめる!IMAX Enhanced対応コンテンツの配信がついに日本でスタート

IMAX Enhanced

11月1日、IMAXとDTSは「IMAX Enhanced」に関する説明会を都内で開催。同日発表された動画配信サービス「TSUTAYA TV」でのIMAX Enhanced対応コンテンツの年内配信開始など、日本国内でのIMAX Enhancedに関する取り組みの紹介や、IMAX Enhanced認証デバイスを使ったIMAX Enhanced対応コンテンツのデモンストレーション、IMAX Enhanced認証デバイスの展示などが行われた。

IMAX Enhanced説明会の様子。左から、XPERIバイスプレジデントのジョン・マクダニエル氏、XPERIチーフ・プロダクト兼サービス・オフィサーのギア。スカーデン氏、IMAXシニア・バイスプレジデントのブルース・マーコウ氏、TSUTAYA Digital Entertainment執行役員の山中智裕氏、ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツTV事業本部技術戦略室主幹技師の小倉敏之氏

IMAX Enhanced認証デバイスでIMAX Enhanced対応コンテンツを再生するデモンストレーションの様子

IMAX Enhanced認証デバイスでIMAX Enhanced対応コンテンツを再生するデモンストレーションの様子

IMAX Enhanced認証を取得したAVレシーバー

オンキヨーAVレシーバー「TX-RZ3400」(日本未発表製品) パイオニア「SC-LX904」(日本未発表製品) デノン「AVC-X8500H」 マランツ「SR8012」

IMAX Enhancedとは、IMAXとDTSが定めたホームシアター向けの新しい認証・ライセンスプログラム。IMAX Enhanced対応コンテンツを、IMAX Enhancedの認証を受けたデバイスと組み合わせることで、IMAXシアターのクオリティを家庭でも楽しめるのが最大のウリだ。

日本国内でのIMAX Enhancedプログラムの導入は、これまでAVレシーバーを中心にIMAX Enhanced認証デバイスが展開されていたのみで、IMAX Enhanced対応コンテンツについてはこれまで国内での展開はなかったが、本日、TSUTAYAが展開する動画配信サービス「TSUTAYA TV」でIMAX Enhanced対応コンテンツを年内に配信をスタートすることを発表。また、ソニーの薄型テレビ「BRAVIA」が国内初となるIMAX Enhanced認証テレビになることもあわせて発表され、ついに日本でもIMAX Enhancedを体験できる環境が整ったというわけだ。

IMAX Enhancedプログラムの概要

IMAX Enhancedプログラムの概要

ソニーの薄型テレビ「BRAVIA」の一部モデルが国内初となるIMAX Enhanced認証テレビとなった

ソニーの薄型テレビ「BRAVIA」の一部モデルが国内初となるIMAX Enhanced認証テレビとなった

「TSUTAYA TV」で配信される作品は、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』をはじめ、『スパイダーマン:ホームカミング』『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』など、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの作品を予定。いずれも作品も料金は都度課金で770円(税込)となっている。一部のIMAX Enhanced対応コンテンツは、独自のアスペクト比を採用したのも特徴となっており、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』にはIMAX独自の画角で特別に制作された40分のシーンが含まれている。IMAX Enhanced認証を取得した有機ELテレビ「BRAVIA A9G」「A9F」や、液晶テレビ「BRAVIA Z9F」「X9500G」と組み合わせることで、IMAX Enhancedのフルスケール映像で楽しめるようになる。

IMAX Enhanced認証テレビと組み合わせることで、IMAX独自のアスペクト比を採用したコンテンツをフルスケール映像で楽しめる

説明会に登壇したTSUTAYA Digital Entertainmentの山中智裕氏は、「IMAX Enhanced対応コンテンツの配信に向けた開発では、IMAX Enhancedの音声に採用されているDTSコーデックのデコード処理などでつまずくことがあったが、IMAXやDTSのサポートもあり、ついに日本でサービス展開ができる準備が整った。我々はVHSのレンタルから始まり、DVD、Blu-rayと高画質になるたびにお客様の喜ぶ顔を見てきたので、IMAX Enhancedでもさらにお客様に喜ばれるように努めていきたい」と意気込みを語った。

TSUTAYA Digital Entertainmentの山中智裕氏。「TSUTAYA TV」でのIMAX Enhanced対応コンテンツの配信について説明した

IMAXシアターのクオリティを担保するためにIMAX Enhanced認証デバイスはハイエンド寄りの製品が多く、導入のハードルはやや高いものの、IMAXシアターの感動を家庭でも体験できる点は大いに魅力的だ。IMAX Enhanced認証デバイスやIMAX Enhanced対応コンテンツの今後の拡大に期待したい。

遠山俊介(編集部)

遠山俊介(編集部)

PC・家電・カメラからゲーム・ホビー・サービスまで、興味のあることは自分自身で徹底的に調べないと気がすまないオタク系男子です。最近はもっぱらカスタムIEMに散財してます。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る