9種類の専用フェイスジェット(別売)で自分仕様に見た目をカスタマイズ

キヤノンから新型ミラーレス「EOS M100」登場! 小型ボディに上位機と同等の画質・AF性能を実現

このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンは2017年8月29日、新型ミラーレスカメラ「EOS M100」を10月上旬に発売すると発表した。「EOS M10」の後継機種で、カメラ初心者向けのエントリーモデルだが、上位機種と同等の画質・オートフォーカス(AF)性能を実現しているのが特徴だ。キヤノンオンラインショップの価格はボディ単体が53,500円(税別)。別売で9種類の専用フェイスジャケットを用意するなど、女性層の獲得も狙う。

「EOS M」シリーズの新しいエントリーモデルであるEOS M100。ホワイト、ブラック、グレーの3色のカラーバリエーションを用意する

コンパクトボディに上位機種と同等の画質、AF性能を実現

EOS M100は、APS-Cサイズの撮像素子を搭載するミラーレスカメラ。EOS M10の後継機種で、エントリーモデルという位置付けだが、画質やAF性能は、上位機種「EOS M5/M6」と同等なのがポイントだ。撮像素子は有効約2420万画素のAPS-CサイズのCMOSセンサーで、1つの画素を2つのフォトダイオードで構成する「デュアルピクセルCMOS AF」に対応する。像面位相差AFのみでの合焦が可能なので、「ハイブリッドCMOS AF II」に対応していたEOS M10よりも合焦速度と精度が大きく向上している。

映像エンジンは最新の「DIGIC 7」。連写速度もアップしており、EOS M10と比べ、約4.6コマ/秒から約6.1コマ/秒へ、サーボAFの追従連写で約2.2コマ/秒から約4.0コマ/秒へアップしている。

絞りや露出など、カメラの専門的な知識がなくても幅広い撮影を楽しめる「クリエイティブアシスト」を引き続き搭載。絞りは、「ぼかす〜くっきり」、露出は「暗く〜明るく」と、わかりやすく表現されている。新たに「色あい2(マゼンタ/グリーン)」という項目が追加された。

ブラックモデル

ブラックモデル

上方向に約180度動くチルト可動式の3.0型タッチパネル液晶(約104 万ドット)を採用

上方向に約180度動くチルト可動式の3.0型タッチパネル液晶(約104 万ドット)を採用

操作ボタンを必要最小限に抑え、シンプルな操作性を実現。細かな設定はタッチパネルで行う

操作ボタンを必要最小限に抑え、シンプルな操作性を実現。細かな設定はタッチパネルで行う

ホワイトモデル

ホワイトモデル

グレーモデル

グレーモデル

9種類のフェイスジャケットで自分仕様に

ボディサイズは108.2(幅)×67.1(高さ)×35.1(奥行)mm、重量は約302g(バッテリーパック、SDカード含む)。サイズと重量はEOS M10とほぼ同じだ。液晶モニターは、チルト可動式の3.0型タッチパネル液晶(約104万ドット)で、上方向に約180度まで動かせる。スマートフォンとの連携機能では、Wi-Fiに加えて、低電力での常時接続が可能なBluetooth Low Energy Technologyに対応。ボディの電源がオフの状態でも、スマートフォンからカメラと接続し、撮影した写真をスマートフォンに保存できる。

バッテリーは「LP-E12」で、撮影可能枚数は約295枚。シャッタースピードは最速1/4000秒に対応。ストロボ同調は1/200秒。動画撮影は1920×1080/60pのフルHD記録が可能。対応記録メディアはSD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)。

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、グレーの3色。さらに、別売で9種類の専用フェイスジャケットを用意。ダークブラウン、ライトブラン、ボーダーブルー、ボーダーイエロー、レッド、ゴールド、イエロー、グリーン、ネイビーと豊富にそろっており、自分仕様にカスタマイズできる。キヤノンオンラインショップの価格は4,500円(税別)から。

別売のフェイスジャケットは9種類。キヤノンオンラインショップの価格は、レザーのダークブラウンとライトブランが6,000円、ボーダーブルーとボーダーイエローが6,000円、通常のネイビー、グリーン、レッド、イエロー、ゴールドが4,500円(いずれも税別)

EOS M100のキヤノンオンラインショップの価格は、ボディ単体が53,500円、標準ズームレンズ「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」が付属する「EOS M100・EF-M15-45 IS STMレンズキット」が68,500円、EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMと単焦点レンズ「EF-M22mm F2 STM」の2本が付属する「EOS M100・ダブルレンズキット」が82,500円、EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMと望遠ズームレンズ「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」の2本のレンズが付属する「EOS M100・ダブルズームキット」が91,500円(いずれも税別)。

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
新製品レポート最新記事
新製品レポート記事一覧
2017.12.9 更新
ページトップへ戻る