二重構造で密閉性が凄い!悪臭も完全シャットアウトしてくれます。

ニオイを完全にシャットアウトする超密閉ゴミ箱がスゴイ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴミのニオイというと、夏場の暑い時期に気になるものと思いがちですが、実は暖房効率をよくするために部屋を閉め切る冬場も、案外気になるものです。部屋はポカポカだけど、ゴミのニオイが漂う…では困りますよね。そこでご紹介したいのが、アドフィールドの吸着密閉ゴミ箱「無臭(ムッシュ)」。某テレビ番組の『ゴミ箱特集』で紹介され、大反響を呼んだ商品です。

無臭(ムッシュ)

無臭(ムッシュ)

何がスゴイかと言えば、商品名にあるとおり、“ニオイが漏れない”こと。フタが「二重」になっているのですが、その内ブタの密着性がきわめて高く、ゴミ箱内のニオイが外に漏れないようになっています。この二重蓋構造で、日本、アメリカ、中国で特許を取得したとか。見た目は、シンプルなステンレス製のゴミ箱です。

フタが二重になっています

フタが二重になっています

この密着性の高い内ブタが内バケツにピッタリくっつきます。とあるテレビ番組では、ニオイが漏れないことを実証するために、「クサヤ」を使用してチェックしていました。メーカーでは、ドリアンやタバコの煙で実験して、ニオイ漏れがないことを実証したとか。ニオイは目に見えないので、ニオイセンサーなど特殊な装置がないと、表現するのは難しい。タバコの煙も相当な本数を貯めないと、画像に映らない…そこで、今回はドライアイスで実験してみました。

1kgのドライアイスを準備しましたよ〜

1kgのドライアイスを準備しましたよ〜

中身はこんな感じ。こんなにデカイドライアイスを見るのは初なので、ちょっとワクワクしています。1ブロックが500gです

中身はこんな感じ。こんなにデカイドライアイスを見るのは初なので、ちょっとワクワクしています。1ブロックが500gです

ドライアイスを内バケツに入れます。この段階ではまだモクモクは発生していません。

無臭(ムッシュ)

勢いよくモクモクを発生させるために、お湯を注ぎます…。おぉ〜ドライアイスの気体がモクモクと発生してきました。

無臭(ムッシュ)

いっぱいまでモクモクが溜まったところで、いざ!

無臭(ムッシュ)

内ブタと外ブタの二重ブタを閉めてみると、おお! なんとドライアイスのモクモクをピタッとシャットアウトし、漏れてきません。これなら、どんな強烈なニオイも漏らさないはず。

こんなニオイにお困りの方には、コレ、絶対いいはず!
●ペットのトイレの始末に困っている方
●赤ちゃんのオムツ入れや高齢者の介護用のオムツ入れに困っている方
●マンションなど気密性の高い家に住んでいる方
●忙しくて、こまめにゴミを出せない方
……など。

この商品は、2006年の発売の以来、累計販売数45,000個を超えたヒット商品。色は、黒、白、グレーの3種。サイズは直径約32cm × 高さ約56cmで、容量は18L。スッキリとした見た目なので、キッチンはもちろん、ダイニングの隅に置いても、インテリアのじゃまをしません。フタの開閉はペダル式で衛生的です。

無臭(ムッシュ)

このゴミ箱さえあれば、気になるゴミのニオイ問題がスッキリ解決します。ぜひチェックしてみてください。

まだ疑うアナタは、内ブタの密着具合も動画でチェックしてみて!



(回遊舎/村越克子)
回遊舎

回遊舎

製品 参考価格
無臭(ムッシュ) 8,500円〜2016年12月3日 11:46 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
生活お役立ち最新記事
生活お役立ち記事一覧
2016.12.2 更新
ページトップへ戻る