噂の高級ポッキー「バトンドール」ですが、関西に行かなくても、ネットで購入できるって知ってました?

関西限定のリッチなポッキー「バトンドール」をお取り寄せ

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段は甘い物を食べない筆者、知ってるお菓子は決して多くありませんが、「ポッキー」は知っています。歴史も長いですし、たまにBARのおつまみで出たりしますし。で、調査隊のネタ探しでお菓子関係を調べていた時にみつけたのが、今回ご紹介する「Baton D'or (バトンドール)」です。

バトンドール = 黄金のスティック、という意味だそうです。さまざまな味のパッケージが発売されています

バトンドール = 黄金のスティック、という意味だそうです。さまざまな味のパッケージが発売されています

メーカーは、ポッキーを手がける「江崎グリコ」。ポッキーの高級ラインといった感じでしょうか。パッケージも上品で、贈り物にもよさそうです。

通常のポッキーのパッケージと比較。バトンドールのほうは、曲線のフォルムが美しい

通常のポッキーのパッケージと比較。バトンドールのほうは、曲線のフォルムが美しい

1つのパッケージには小分けされた袋が5つ入っています。袋にはスティックが4つ入っています

1つのパッケージには小分けされた袋が5つ入っています。袋にはスティックが4つ入っています

下が普通のポッキー。上のバトンドールのほうが、倍近く太いのがわかるかと思います

下が普通のポッキー。上のバトンドールのほうが、倍近く太いのがわかるかと思います

今回購入した5種類のバトンドールも一緒に並べてみました。カラフルですね〜。種類は、上からシュガーバター、ミルク、ストロベリー、栗、オレンジビター、普通のポッキー

今回購入した5種類のバトンドールも一緒に並べてみました。カラフルですね〜。種類は、上からシュガーバター、ミルク、ストロベリー、栗、オレンジビター、普通のポッキー

バトンドールの特徴は、バターを溶かして余分な水分や固形分を取り除いた「澄ましバター」にあるのだとか。濁りのない、透き通った黄金色の液体で、より深い味わいや風味を出しているそうです。…そのほか中心のプレッツェルやチョコレートにもたくさんのこだわりがつまっているそうですが、ともかく食べてみましょう…。

おー、サックサクですね! チョコもポッキーよりふかふかしてる感じ! 見た目で太さがまるで違うのはわかりましたけど、食感もいいと思います。お茶のお供はもちろん、ワインやブランデーなんかと一緒にいただいてもいいかもしれません。

こんな感じで、シャンパングラスに立ててテーブルに出すのもすごく似合いそうです

こんな感じで、シャンパングラスに立ててテーブルに出すのもすごく似合いそうです

この原稿を書いている2015年12月の段階では、販売している店舗が限られています。大阪と京都にあるデパートの売り場3か所でしか買えないそうなのですが、Webではそれを代理購入のような形なんですかね、全国の人でも注文ができるようになっています。

このバトンドール、寒い時期(10月くらいから)はチョコレートがコーティングされたラインアップがメインになっていますが、暖かい時期(5月くらい)になるとシュガーコーティングのプレッツェルタイプメインに切り替わるようです。おそらく気温でチョコがゆるんでしまうから…でしょうかね。チョコタイプを試してみたい方は、お早めにチェックしてみてください。

かややん

かややん

1972年、神奈川県横須賀市生まれ。任天堂ハード系専門誌「NintendoDREAM」でいろいろやってます。好きな物は任天堂と1980〜90年代のパソコン、パソコンゲーム、アーケードゲーム。Mac大好き。あとプログレッシヴロックと少女まんが。

製品 参考価格
Baton D'or (バトンドール) 841円〜2016年12月4日 11:47 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
グルメ最新記事
グルメ記事一覧
2016.12.5 更新
ページトップへ戻る