映画「秒速5センチメートル」にも登場した、宮崎の定番ドリンク「ヨーグルッぺ」って知ってる?無性に飲みたくなったので大人買いしてみた!

知名度上昇中! 九州発の乳酸菌飲料「ヨーグルッペ」って?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今までマキシマムや戸村のたれなど、筆者のふるさとである宮崎の食品を紹介してきましたが、懲りずにまた新しい商品を紹介したいと思います。新しいといっても、誕生から30年も経っているロングセラーな商品。筆者が生まれたころからあるとは自身もびっくりしました。宮崎を代表する酪農会社「南日本酪農共同会社(デーリィ)」が製造・販売している「ヨーグルッペ」という商品です。九州人なら誰もが知っている「デーリィ牛乳」をはじめ、あの乳性炭酸飲料「愛のスコール」もこの会社の商品。

なんとも独特なパッケージ。「ペ」がデカい

なんとも独特なパッケージ。「ペ」がデカい

ヨーデルを連想するような山々と女の子のイラストが特徴的なパッケージ。ネーミングからしてヨーグルトのような味? とも思えるでしょうが、どちらかといえばヤクルトに近い感じ飲み口です。宮崎ではド定番中のド定番といえる乳酸飲料。乳酸飲料といっても、菌は生きてはいないので、飲み口を再現した飲み物といった認識がよいかと思います。まろやかな甘さと、少し酸味の利いた味が何とも言えず美味。

乳酸飲料といえば「カルピス」が有名ですが、カルピスのように白い色ではなく、淡い褐色。筆者はいつもパックで飲んでいたので、中身の色を知らず、今回グラスに注いだ時はビックリしました。

中身はこんな色をしています

中身はこんな色をしています

地元のスーパーやコンビニ、パン屋さんなどあらゆる所で販売されている「ヨーグルッペ」。宮崎だけでなく、九州全体でも取り扱いはあるそうです。でも、上京して「久しぶりにヨーグルッペが飲みたいな」と思ったのにどこにも売っていないので、友人に聞いたら「そんなものは知らない」という返答が返ってきました。全国区だと思っていたのに、存在自体が未知のものだったとは…。

衝撃を受けて、改めてヨーグルッペについて調べてみたところ、意外なことがわかりました。なんと新海誠監督のアニメーション映画「秒速5センチメートル」や、漫画家田村隆平さんの作品「べるぜバブ」などにヨーグルッペが登場したみたいで、知名度は徐々にアップしているようです。

ただやはり東京では本物を見かけなかったため、帰郷するたびにちまちま買って帰っていましたが、もう通販が生活の一部となった昨今、思い切って大人買いすることにしました!

じゃーん! ケースで買ってやりました

じゃーん! ケースで買ってやりました

これからはイヤと言うほど飲めます♪

これからはイヤと言うほど飲めます♪

乳酸飲料って、たまに無性に飲みたくなりませんか? みなさんは、カルピス派? ビックル派? ピルクル派? 人には好き好きがありますが、筆者はこの「ヨーグルッペ」がふとした時に無性に飲みたくなるのです。九州出身で忘れかけていた方、初めて見て興味が湧いた方。一度、宮崎のロングセラー商品「ヨーグルッペ」をご賞味あれ♪

ちなみに、北海道にも同じ「ヨーグルッペ」という名前の商品が存在しますが、こちらは北海道産の生乳を使用していて、パッケージも違います。

いいモノ調査隊員H

いいモノ調査隊員H

地元宮崎をこよなく愛する編集ライター。ついでに言うと、お酒、観葉植物、料理(=食べること)も大好きで、そのために生きているといっても過言ではない。

製品 参考価格
デーリィ ヨーグルッペ 1,244円〜2016年12月1日 11:00 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
グルメ最新記事
グルメ記事一覧
2016.12.9 更新
ページトップへ戻る