これぞリアル「マリオメーカー」!? 無理難題なコースを再現してみよう。

大人買いしたい! リアル「マリオメーカー」ができるセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年のヒットゲームの1つにWii Uの『スーパーマリオメーカー』があげられます。みんなが知っているマリオのコースを自分の手で制作して遊ぶという、新しい楽しみ方のゲームでした。もちろん2016年になってもハマってプレイしているユーザーが多く、動画サイトでは日々新しいコースやプレイ動画が更新されていますよ。そんな「マリオメーカー」をフィギュアで作ってみるのはどうでしょうか? 2014年からバンダイのS.H.Figuartsでマリオのシリーズが発売されています。マリオ、ルイージ、ヨッシーのキャラクターフィギュアのほか、マリオのコースを再現できる「S.H.Figuarts スーパーマリオ あそべる!プレイセット」なるシリーズも発売されていて、これらを組み合わせるとリアルな立体マリオが楽しめるということです。いくつかセットを用意しましたので、見ていってくださいな。

3種類のフィギュアを用意しました

3種類のフィギュアを用意しました

今回用意したのは、まずは主役のマリオ。「S.H.Figuartsマリオ」。そして「あそべる!プレイセットA」と「あそべる!プレイセットC」の3点です。一般店頭で発売されているものを購入しました。価格もお手ごろになってきているので、みんな揃えて飾るのもアリだと思いますよ。それぞれのパッケージの中には複数のアイテムが入っていて、それらを組み合わせて遊ぶようになっています。たとえば「マリオ」のパッケージの中には、マリオ本体と、スーパーキノコ1個、コイン1個、ハテナブロック1個が入っています。「あそべる!プレイセット」には敵キャラクターが1体とブロックや台座などが入っていますよ。

主役のマリオです。コインは支柱がついていて立たせることができます

主役のマリオです。コインは支柱がついていて立たせることができます

「あそべる!プレイセット A」です。ブロック連結用のパーツや専用台座もあります

「あそべる!プレイセット A」です。ブロック連結用のパーツや専用台座もあります

「あそべる!プレイセットC」です。巨大なパックンフラワーに敵キャラメットなど

「あそべる!プレイセットC」です。巨大なパックンフラワーに敵キャラメットなど

さっそく組み合わせて飾っていきましょう。マリオの背中部分には外れるパーツがありまして、「あそべる!プレイセットA」に入っている交換パーツと付け替えることができます。この交換パーツには支柱を差し込む穴があいており、マリオを支える支柱を差し込むことができるようになります。これで空中をジャンプしているマリオの表現などが可能になりますよ。

左が支柱で先についている青いのが交換パーツです。これでジャンプマリオを再現できます!

左が支柱で先についている青いのが交換パーツです。これでジャンプマリオを再現できます!

組み合わせてコースを再現するのも楽しいですが、フィギュア1つひとつが、とてもよくできているのもこのシリーズの特徴です。マリオはゲームキャラをうまく再現してあり、手足がちょっと短いのですが、ゲームの雰囲気を壊さず動きを再現できますし、クリボーやメットなどの敵キャラのディテールもかなり細かく、そして色鮮やかに表現されています。なんとなく飾っておくだけでもマリオの世界を再現できますよ。

マリオはフル可動。手足もそこそこ動かせます

マリオはフル可動。手足もそこそこ動かせます

敵キャラやアイテムもゲームの雰囲気バッチリにカラフルに再現!

敵キャラやアイテムもゲームの雰囲気バッチリにカラフルに再現!

これだけのアイテムが揃えばいろいろなシーンを再現できますし、ゲーム同様、無理難題なコースも再現できちゃうってものです。「あそべる!プレイセット A」にはブロックを連結できる台座や支柱がついているので、これを複数購入することで、上下に立体的なコースを再現することも可能ですし、今回はご紹介していない「あそべる!プレイセット B」にはミドリ甲羅や、それを手に持てるようになるマリオの手首交換パーツなどが入っており、いろいろ揃えることでさまざまなコースやシーンを再現できますよ。

組み合わせは自由です

組み合わせは自由です

ゲームで出るとイヤなシーンも再現! 3D風にコースを再現する感じで! クリボー逃げて!!

ゲームで出るとイヤなシーンも再現! 3D風にコースを再現する感じで! クリボー逃げて!!

なんかイヤなコースができ上がりましたよ

なんかイヤなコースができ上がりましたよ

やはりコースを再現すると、本能的に実際にゲームであったらイヤなシーンを作ってしまうという…。これはマリオプレイヤーとしての性ですかねー。でもイヤなシーンほど見栄えもよくなるので、どうしても難易度の高そうなシーンを作りたくなってしまいますよね。本製品は単体で購入するよりも複数購入して、さまざまなシーンを再現することが一番の楽しみ方だと思います。ルイージやヨッシーも揃えて複雑なシーンを作るのもいいかも! また、2016年にも、通販限定ですがクッパや敵キャラシリーズが発売予定なので、より複雑でおもしろそうなシーンを再現できると思いますよ!

ジャンプの先に敵がいる…。それこそマリオです!

ジャンプの先に敵がいる…。それこそマリオです!

一難去ってまた一難なシーンです。パックンフラワーが怖い!

一難去ってまた一難なシーンです。パックンフラワーが怖い!

マッシー

マッシー

「月刊PCエンジン」誌で編集ライターデビュー。「64DREAM」誌デスクを経て前職はXbox 広報のゲーム漬け人生。猫とガンプラとaqoursが存在理由のホビー担当。

製品 参考価格
S.H.Figuarts スーパーマリオ あそべる!プレイセット 1,200円〜2016年12月8日 11:46 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
こだわりの逸品最新記事
こだわりの逸品記事一覧
2016.12.8 更新
ページトップへ戻る