おなじみの包み紙柄のブランケットをほどくと、中からクリームロール型クッションが登場♪

不二家のロールケーキそっくり! な巨大クッションを発見

このエントリーをはてなブックマークに追加

足りないんです、全然。もう、全然足りなくて困ってるんですよ。…何がって? 癒やしのパワーが足りないんです!そんなときは、ママの味でおなじみのミルキーを食べるとちょっとだけ幸せになれる気がする…はづきです、こんにちは。

ミルキーは1951年に発売されたロングセラー商品で、今年で発売65周年らしいです! 筆者が子供のころから変わらない味、包装紙…プライスレスですね。そして、色気こそ主張はしないものの、年々かわいく変化していくペコちゃんの謎…常にかわいくありたいのが、女のサガってやつですかね…? あ、脱線してしまいましたね。さて、ミルキー食べて癒やされよーっ!

そうそう、これこれ…?!

そうそう、これこれ…?!

え、筆者が知ってるミルキーじゃ…ない?! もしかして、ストレスの溜め過ぎによる幻覚? 蜃気楼? とりあえず…ふれてみよう。

でかっ! そしてふかふかじゃないですか!…こ、これはこれで癒やされるわぁ〜

でかっ! そしてふかふかじゃないですか!…こ、これはこれで癒やされるわぁ〜

ミルキーじゃなかったですが、癒やしパワーがありました! 実はこちらは不二家の店頭で販売されている「ミルキークリームロール」をモチーフに作られた、「特大ミルキークリームロールクッション」なのです! クッションのサイズはだいたい75cm×13cm×16cmと、意外とBIG。本物のサイズは長さ15cmなので、若干縦が長くなった感じがありますよね。

これで終わりではありませんよ、なんと隠された機能があるのです。

本物同様、包装紙部分がとれて

本物同様、包装紙部分がとれて

中からロールケーキ型のクッションがお目見え

中からロールケーキ型のクッションがお目見え

分解すると、包装紙部分はブランケットになり、中のロールケーキ部分はクッションとなるのです! なんだかお得な気分になりませんか? 癒やしのパワーも倍増ですよ!

まだまだ寒いですからね。だいぶ先ですが、夏のエアコン対策にもなりますよね!

まだまだ寒いですからね。だいぶ先ですが、夏のエアコン対策にもなりますよね!

結構弾力があるので、足を置くのにもちょうどいい感じ

結構弾力があるので、足を置くのにもちょうどいい感じ

それぞれ、触り心地はバツグンです。触っているだけで眠気が襲ってきます。1つにして使用するのもいいと思いますが、筆者は分解してブランケットを仕事中に、クッションはおやすみのおともに使用しております。夜な夜な無意識にロールケーキクッションを踏み潰しております。

さてさて、お待たせしました。実物比較です。本物とどのくらい似ているかチェックしましょう。外観・中身・断面を比較していきたいと思います!

まずは外観

まずは外観

今回購入したミルキークリームロールは包装紙が65周年限定デザインになってしまっていましたが、通常はピンクとブルーのいつもの包装紙です。

ちなみに、大きさはこんなに違います

ちなみに、大きさはこんなに違います

んー…本物に比べ、クッションは比較的長いような気がしますね。

次に肝心のケーキ部分

次に肝心のケーキ部分

さっきも言いましたがやっぱり、な…長い。しかし、スポンジのふわふわな感じが再現されています。クッションのほうには刺しゅうが入っていますが、ケーキにはもちろんそんなものは入っていません。

最後に、断面

最後に、断面

焼き目の部分まできれいに再現されていますね! 断面のかわいらしいこと…! クッションを見ていてもクリームの部分をホジホジしたくなる衝動を抑えきれません。

総評:そこそこクオリティが高いクッション。多少長いですが、さわり心地が本当に気持ちいいのでオススメ。

比較いたしましたミルキークリームロールは、筆者のおなかにきれいに収まりました。ロール生地はとってもふわふわで、乳脂47%の生クリームもあまりしつこくない甘さ。こちらもママの味なのですかね? …筆者の母はこんなおしゃれなもの作ってくれた記憶がありませんが…また食べたくなるお味。

箱もこんなにかわいかったのです。ごちそうさまでした

箱もこんなにかわいかったのです。ごちそうさまでした

もうすぐ春を迎えて暖かくなった時、布団から出られなくなる気がしてなりません。皆さまも、ご一緒に特大ミルキークリームロールクッションで「春眠」しませんか?

はづき

はづき

製品 参考価格
特大ミルキークリームロールクッション - 2016年6月14日 17:59 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
おもしろグッズ最新記事
おもしろグッズ記事一覧
2016.12.2 更新
ページトップへ戻る