天井から降り注ぐ〜♪LEDライトから音楽が流れるのって思った以上に良いです。

照明から音が広がる。新発想の電球型ワイヤレススピーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人になると音楽を聴かなくなる…気がするのは、私だけでしょうか? 年がばれちゃいますが、小学校時代は毎週「ザ・ベストテン」で歌謡曲を聴き、中学校時代前半にはオフコースなどのニューミュージックを、後半はなぜかオジー・オズボーンなどのハードロックにハマり、高校時代はクラシックとレゲエと尾崎豊にハマっていました。自分でもおかしなくらい、多種多様な音楽漬けの日々を送っていたのですが、急にまったく聴かなくなってしまい…そのままウン十年が経過してしまいました。

そんな私ですが、YouTubeで洋楽のPVなんかを見ることに最近ちょっとハマっています。そこで、気に入った曲があるとwebで購入してパソコンとスマホに入れているのですが、「寝室でもスピーカーで聴きたいな〜」と思い、スピーカーを買う決心をしたのであります。条件は、置き場所に困らないことと、スマホに繋げたかったのでBluetoothスピーカーであること。その条件でいろいろと探してみたところ、ちょっと変わったおもしろいスピーカーに出会ったのでご紹介させていただきます。

スピーカー内臓 LED SMARTライト

スピーカー内臓 LED SMARTライト

かわいくないですか? ピンク、ホワイト、グリーンの3色がラインアップされている中で、私はグリーンをチョイスしました。これはライト型のスピーカーで、電球と同じようにソケットに取り付けることでBluetoothスピーカーとして使えます。また、形が電球なだけでなく、実際に照明としての機能もすごく充実している商品なんですよ。

すごく昔に買ったライトスタンド

すごく昔に買ったライトスタンド

もう10年以上前に購入し、我が家の物置にしまってあったライトスタンド。傘の色も変色してしまっていましたが、よみがえる日がやってきました!

ソケットサイズはE27

ソケットサイズはE27

そうそう、購入後に知ったことなのですが、このライトのソケットのサイズはE27なんです。ちなみに、このE27口金サイズとは海外規格で、日本にはない規格だそうです。それでも、家の中のいろいろなE26ソケットに差し込んでみたところ、すべて普通に使用できました(日本サイズはE26が普通だそうです)。

先程のライトスタンドに取り付けました

先程のライトスタンドに取り付けました

いろいろな色を指定できます

いろいろな色を指定できます

玄関の天井でも試してみました

玄関の天井でも試してみました

大丈夫でした! ちゃんと光って、音もなりました。それでは少し使い方の説明をさせていただきます。

1.最初に「CHSmartBulb」という専用アプリをダウンロードします(商品を購入するとQRコードが付いてきますので、私はそこからダウンロードしました)。このアプリはAndroid専用で、4.3以降のバージョンにのみ対応しています。アプリがないと使えませんので、お気をつけください。

画像左上の青いヤツがそうです

画像左上の青いヤツがそうです

2.次にBluetoothの設定をします。

「BL_05」がこのスピーカーの接続先名です。タップして接続します

「BL_05」がこのスピーカーの接続先名です。タップして接続します

3.先程のアプリを起動します。

ご覧のように接続完了です

ご覧のように接続完了です

以上で設定完了することができました。

一度設定してしまえば、ここからはシンプルでわかりやすいです。

音楽ボタンを押すと

音楽ボタンを押すと

事前にスマホに取り込まれていた音楽が一覧表示されます。Google Musicやamazonプライムなどの音楽は表示されません。たぶん、MP3形式で本体に取り込んだ音楽だけが表示されるようです。また、アルバムやアーティストでの仕分けがないので、この部分は使えないな〜と実感。

でも安心してください! ほかの音楽も普通に聞けます! YouTube、テレビやアラーム音まで、このアプリを起動していればスピーカーから聞くことができてしまいます。

ライトの設定

ライトの設定

画像左:スイッチのオン・オフを操作できます。
画像右:ランプ色を7つの色から指定できます。混ぜ合わせて調整できるので、お好みの色を作ることもできて非常に便利です。

★画像右の【オート】ボタンですが、音楽に合わせて自動で点滅してリズムを刻んでくれる機能となっていて(アプリに取り込んだ音楽のみ対応)、すごくおもしろい機能なので後ほど登場する動画をぜひご覧ください。

最後に設置ボタンの説明です

最後に設置ボタンの説明です

【重要】これはアプリを指定した時間に停止できるタイマーです。この機能が非常に重要で、指定しないとスマホの電源がスリープになると音楽も止まってしまいます。設定はマストです。そして肝心の音質についてですが、いいと思います! もともとこだわりがない派ですので、どこがいいとかは言えませんが…すみません…。

長くなりましたが、実際に使用している動画をご覧ください。最近週末は1人で泥酔して、このスピーカーで音楽を聴きながらエアーギターやエアーピアノをしています。皆さんもどうですか? ぜひマネしてみてください。

ヘビメタでエアーギターをしているのをお見せしたかったのですが、著作権の問題もあり、今回は著作権切れのクラシック音楽を使用しました

個人的にかなりおすすめの「スピーカー内蔵 LED SMARTライト」、皆さんも春からの新生活にいかがでしょうか?

べっぷおんせん

べっぷおんせん

一人暮らしで妄想に耽る日々が続いてます。趣味は競馬で勝ったお金でアイデアグッズや気になるグッズを買い漁っています。本業は自称ギャンブラー、副業はブログ運営。得意科目は社会と算数です。よろしくお願いします。

製品 参考価格
スピーカー内蔵 LED SMARTライト 10,584円〜2016年12月3日 11:48 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
こだわりの逸品最新記事
こだわりの逸品記事一覧
2016.12.5 更新
ページトップへ戻る