騙してみる?本物そっくりスイーツのクオリティが高すぎる件。

このたこ焼き、甘いぞ…ギャップが楽しいおもしろスイーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレゼント用におもしろいスイーツがないか探していたら、すごいものを見つけたんです。最初その商品を見た時は「ナニコレ!?」と思いました。そして「食べてみたい!」と、即注文。プレゼント用で購入するはずだったのに、自分用に購入していました…。それがこちらです。

虎屋本舗の「元祖 本物そっくりスイーツ」。今回はこの3種類セットを購入しました

虎屋本舗の「元祖 本物そっくりスイーツ」。今回はこの3種類セットを購入しました

たこ焼きのパッケージを開けると、こんなメッセージが

たこ焼きのパッケージを開けると、こんなメッセージが

こちらはたこ焼きです。いや…たこ焼きじゃないです

こちらはたこ焼きです。いや…たこ焼きじゃないです

一口かむとサクサク。中にはクリームが入っていました

一口かむとサクサク。中にはクリームが入っていました

どう見てもたこ焼きですよね。でもこれ、パッケージに書いてあるとおり、シュークリームなんです。たこ焼きに見える生地はシューで、たこ焼きソースに見えるのがチョコレート。青のりやかつおぶしに見えるものも、すべてスイーツの材料から作られています。紅ショウガもゼリーっぽく、甘いです。付属の爪楊枝でいただくのもたこ焼きっぽいですね。

続いてはこちら。スーパーでよくコロッケが入っている入れものと同じですね

続いてはこちら。スーパーでよくコロッケが入っている入れものと同じですね

1つお皿に乗せるとうん、コロッケっぽい。でも中は白いレアチーズケーキなのです

1つお皿に乗せるとうん、コロッケっぽい。でも中は白いレアチーズケーキなのです

コロッケそっくりなレアチーズケーキです。小判型に成形したレアチーズにくっついている衣は、パン粉ではなくケーキのスポンジをこんがり焼き上げたものなんだとか。コロッケのようにサクサクっとはしていませんが、レアチーズのしっとりとした触感が楽しめます。なめらかでおいしい!

続いてはうな重です。重厚なお重…に見えますが紙箱です

続いてはうな重です。重厚なお重…に見えますが紙箱です

フタを開けると、見事なうな重が…いやスイーツなんですけども

フタを開けると、見事なうな重が…いやスイーツなんですけども

うなぎの蒲焼きアップです。かなり本物っぽいですよね。ごはんに見えるのも、もちろんお菓子です

うなぎの蒲焼きアップです。かなり本物っぽいですよね。ごはんに見えるのも、もちろんお菓子です

うなぎの蒲焼きを切って中身をみると…うなぎの正体はパイ生地でした。中にはアマンドクリームが入っています

うなぎの蒲焼きを切って中身をみると…うなぎの正体はパイ生地でした。中にはアマンドクリームが入っています

ご飯をさらに掘り進めると…ミルフィーユ状に、パイ、マロンムース、チョコレートの米粉生地が重なっていました

ご飯をさらに掘り進めると…ミルフィーユ状に、パイ、マロンムース、チョコレートの米粉生地が重なっていました

うな重のように見えるミルフィーユです。大きさも普通のうな重と同じくらいなのでボリューム満点。うなぎ仕立てのパイはサクサクで、さらに掘り進めていくといろいろな味と食感が味わえる贅沢さ。贅沢なところまで本物そっくり!?

こちらのシリーズ、ほかにも「カレーのような○○」「餃子のような○○」「オムライスのような○○」「お好み焼きのような○○」「ざるそばのような○○」「焼き鳥のような○○」というラインアップがあります。本当はなんのスイーツなのか、ぜひ確かめてみてください。

自分用はもちろん、プレゼントや差し入れでもきっとウケがとれることでしょう♪

かややん

かややん

1972年、神奈川県横須賀市生まれ。任天堂ハード系専門誌「NintendoDREAM」でいろいろやってます。好きな物は任天堂と1980〜90年代のパソコン、パソコンゲーム、アーケードゲーム。Mac大好き。あとプログレッシヴロックと少女まんが。

製品 参考価格
元祖 本物そっくりスイーツ 540円〜2016年12月1日 11:00 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
グルメ最新記事
グルメ記事一覧
2016.12.6 更新
ページトップへ戻る