あらゆる食材をコンパクトにまとめられるのがミソ

アウトドアに最適! ながーーーくてスリムなお弁当箱

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトドアグッズは機能性もさることながら、コンパクトにまとめられる商品が多く、日常でも役立つものが多かったりしますよね。今回はボトル型のタッパーともいえる「Blender Bottle GoStak(ブレンダーボトル ゴースタック)」を紹介します。

こちらはスターターキット

こちらはスターターキット

40cc、60cc、100cc、150ccのポータブルケースが連結されていて、塩などの調味料からドレッシング、おかずになりそうな食べ物までなんでも入れられるボトル型のタッパーです。通常、食事や調味料などをアウトドアに持っていこうとすると、かさばりますし種類によってバラバラになってしまいますよね。でもこれがあれば、あらゆる食材をコンパクトに、1つのボトルにまとめることができるんです。

1つひとつのケースに40tの箇所に目印がついています

1つひとつのケースに40tの箇所に目印がついています

ふたと容器の底が連結できるようになっています

ふたと容器の底が連結できるようになっています

今回は、野菜スティック、野菜につけるディップ、チキンナゲット、ケチャップを詰め込んでみました。お皿に並べるとこれくらいの量。

1人分としては十分な量かも

1人分としては十分な量かも

それぞれ、詰めたらケースを連結させ完成です。

けっこう多く入れることができました

けっこう多く入れることができました

連結させれば一人用のおかずが完成

連結させれば一人用のおかずが完成

それぞれのケースを重ねて、くるっと回すだけでしっかり留まります。

先端の白いものは取り外し可能のハンドルパーツで、リュックやフックにつり下げられるようになっています。これはアウトドア用品ならではの発想

先端の白いものは取り外し可能のハンドルパーツで、リュックやフックにつり下げられるようになっています。これはアウトドア用品ならではの発想

60tのタイプも合わせて購入したので、こちらではゼリーを作ってみました

60tのタイプも合わせて購入したので、こちらではゼリーを作ってみました

ピクニックのデザートによさそう

ピクニックのデザートによさそう

密封性が高いため、水分がこぼれることなく持ち運べますよ。今回のスターターキット以外にも、さまざまなカラーや大きさの「GoStack」がラインアップされているので、用途に合わせて好きなものを集めるといいと思います。もちろんケースの直径はすべて共通なので、連結できますよ。

どのシリーズも同じ直径なので、連結可能

どのシリーズも同じ直径なので、連結可能

先ほども書いたように、塩やゴマなど、粉状の調味料を入れたり、ケチャップやソースなどの液体、ナッツやチョコレート、ちょっとしたおかずを入れたりしてもまったく問題ないですね。耐久性にすぐれているので、アクティビティーにも安心して連れていけます。アウトドアでのお弁当箱はどういったものがベストなのかずっと悩んでいましたが、これは中身によって組み合わせが変えられて、こぼれたり混ざったりもせず、さらにスリムでかさばらないという、個人的にかなりヒット商品です!

びーいーぴー

びーいーぴー

おいしい食べ物、楽しく食事ができそうなものに興味あり。気になったら、値段や大きさ、ニオイは二の次。とりあえず調査。ときには体を張ったレポートも厭わない、アラフォー2児の父。

製品 参考価格
Blender Bottle GoStak 1,290円〜2017年4月26日 23:56 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
生活お役立ち最新記事
生活お役立ち記事一覧
2017.4.28 更新
ページトップへ戻る