持ち手が付いてラクラク運べる

周りの家族に差を付けろ! ドヤ顔できるバッグ型レジャーシート

このエントリーをはてなブックマークに追加

これからの行楽シーズン、アウトドアはもちろん、外で過ごすイベントが多くなってくるので楽しみですよね。最近では親子で参加できる野外音楽イベントなども増えてきています。そんなお出かけの際に、原っぱの上に腰掛けて過ごすのにおすすめのレジャーシートをご紹介します。

ご覧のとおりかわいいバッグです

ご覧のとおりかわいいバッグです

かわいいカバンがマットに早変わり!!

一見かわいらしいバッグに見えますが、実は…ピクニックマットだったのです。持ち手が付いているので、特にカバンに収納せずそのまま持ち歩けます。「どこに入れたっけ?」とガサゴソ探す手間がなくなるのが便利そうですよね。
気になる大きさはどうなのかも見ていきましょう!!

中央のマジックテープをはがすと、たちまちベンチを覆うサイズに

中央のマジックテープをはがすと、たちまちベンチを覆うサイズに

表面はアクリル100%で、やや厚みがあります

表面はアクリル100%で、やや厚みがあります

広げるときはマジックテープをバリッとはがすだけなので、とっても簡単です。説明書には「2〜3人用」と記述されていますが、140×140cmと大きめのサイズなので、お弁当を広げても4人くらいは座れそうな感じがしました。表面がアクリル100%なので、寒暖差の激しい時季にもうってつけの暖かさです。

光の加減で銀色に映っていますが、実際はポリエチレンの黒です

光の加減で銀色に映っていますが、実際はポリエチレンの黒です

また、裏面はツルツルのポリエチレンなので、クッション性と保温性があります。汚れが付きにくいので、しまうときは汚れを軽くはたけば OK。

広げてみたところ。大きさをイメージしてもらうべく椅子(別売)を置いてみました。これなら4人くらい座れそうです

不器用さんでも大丈夫!!

宴会が終わって一番面倒なのは、後片付けですよね?
シートの折りたたみって結構時間がかかったり、几帳面な方は四隅がちゃんと揃ってないと気が済まなかったり…。このシートなら、簡単に元のバッグ型に戻せてしまうので、面倒な片付けもすぐ終わります!

パタパタと折りたたんでいくだけで元どおり

パタパタと折りたたんでいくだけで元どおり

マジックテープのすぐそばに片付け方の解説が記述されています

マジックテープのすぐそばに片付け方の解説が記述されています

ビッグサイズで厚手のレジャーシートとなると武骨なデザインのものが多いですが、これならかわいい&持ち運びがしやすいので、お出かけ先でドヤ顔できちゃいそう♪ これからの行楽シーズンにぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

筒井つつ

筒井つつ

水曜日担当。別名義で音楽関係の記事をメインに執筆中。写真・動画撮影が苦手で、いつもリジェクトされている。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
生活お役立ち最新記事
生活お役立ち記事一覧
2017.9.25 更新
ページトップへ戻る