レビュー
水を混ぜるだけで簡単に作れる!

カルピスのように10秒で2Lの麦茶が完成! 安い軽い速い濃縮缶が「やさしい麦茶」から

サントリー食品インターナショナルは、「GREEN DA・KA・RA」ブランドから、カルピスのように水と混ぜるだけで2Lの麦茶がすぐに作れる「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」(180g缶)を、2019年4月16日から発売します。

メーカー希望小売価格は、180g缶が124円(税込)、6缶パックが745円(税込)。

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」

飲用量増加! 家庭ではペットボトルと水出し・煮出しを併用

近年、健康志向や酷暑における水分補給ニーズの高まりから、麦茶の飲用量は年々増加傾向にあります。実際に、夏場は家族で1日に3〜4Lの麦茶を消費するんだとか。

ペットボトル麦茶史上は、ここ4年で2倍の規模に拡大

ペットボトル麦茶史上は、ここ4年で2倍の規模に拡大

サントリーいわく、麦茶を飲む機会の増加にともない、多くの家庭がペットボトル入りの麦茶と煮出しや水出しの麦茶を併用しているのだそうです。

そんな中、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」は、原材料に大麦、玄米、はと麦、海藻エキスを使っており、アレルギー特定原材料など27品目は不使用。もちろんカフェインはゼロ。そんなブランドが持つ“やさしいイメージ”や、すっきりと香ばしい味わいが好評になり、2013年の発売以来、販売数量を伸ばしています。

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」の出荷数量は、5年で約10倍の規模に成長

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」の出荷数量は、5年で約10倍の規模に成長

しかしながら、「ペットボトル入り麦茶は、保管スペースを取り、持ち運びも大変」だったり「煮出しや水出しの麦茶は、作るまでに時間や手間がかかる」といった悩みの声があがっていました。

そこではサントリーは、どちらの悩みも解決する新コンセプトの麦茶を開発。それが、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」です。

好みに合わせて1〜2Lの麦茶が作れる!

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」は、濃縮タイプの缶入り麦茶です。

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」。内容量は180g

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」。内容量は180g

作り方は、カルピスのように本製品を水に混ぜるだけ。濃いめの1Lからペッとボトル2Lの麦茶が簡単に作れます。

その模様は動画でどうぞ!

左が実際に「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」で作った2Lの麦茶。右は「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」の2Lタイプ

実際に飲み比べてみました。

右のポットが2Lのミネラルウォーター「サントリー 南アルプスの天然水」に本製品を1缶混ぜたもの(約11.1倍に希釈したもの)。左のポットが1Lのミネラルウォーター「サントリー 南アルプスの天然水」に本製品1缶混ぜて濃く作ったもの(約5.6倍に希釈したもの)

ペットボトルタイプの「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」は、もともと香ばしさも味の濃さもその名の通り、“やさしく”設定されており、ほかの麦茶に比べると味わいは薄めですっきりとしています。

2Lの水に「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」を1缶混ぜたものはというと、味はペットボトルタイプとほとんど変わりなし。しかし、香ばしさも少し抑えめでした。

いっぽう、1Lの水に「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」を1缶混ぜて作ったものは、濃すぎることはないけれど、しっかりと麦茶の味わいが楽しめました。麦茶の味わいが好きな人は、あえて1Lの水で濃いめに作ったほうがよさそうです。

省スペース&軽量なうえ、ゴミも少ない!

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」の特徴は、時短だけではありません。まずは省スペース。2Lのペットボトルの「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」12本と、2Lが作れる180g缶12本を並べてみました。

2Lのペットボトルの「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」6本入り2箱と、濃縮缶「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」の6本入り2箱

比べると、明らかに省スペース。ストックの置き場に困ることはなくなりそうです。重量は、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」6本入り1ケースが12.6kgに比べて、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」6本1ケースは1.2kgと10分の1の軽さ。スーパーやドラッグストアで買っても、ペットボトルよりも持ち運びがラクなことは間違いありません。もちろん捨てるときは、小さい缶なので2Lのペットボトルのようにゴミ箱の中を大きく占領することもないでしょう。

気になる価格についてもチェック。

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 2L」1ケース(6本)の価格.com最安価格は948円。1本当たり158円です。「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」は、2L作れる180g缶がメーカー希望小売価格で1本124円、6本パックが745円ですから、家計にもやさしいことになります。

もちろん水出しや煮出しで使うTパック麦茶のほうが安くて軽くて省スペースですが、暑い夏の日は麦茶の消費量は多めになり、1日に何度も作る必要が出てきます。作るのが追いつかずペットボトルタイプを買っていた人は、超簡単に作れて省スペースな「濃縮タイプ」をぜひ試してみてください。今夏、売れそうです。

牧野裕幸(編集部)

牧野裕幸(編集部)

月刊アイテム情報誌の編集者を経て価格.comマガジンへ。家電のほか、ホビーやフード、文房具、スポーツアパレル、ゲーム(アナログも含む)へのアンテナは常に張り巡らしています。映画が好きで、どのジャンルもまんべんなく鑑賞するタイプです。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る