いいモノ調査隊
パリパリ、サクサク、パリパリ

博多発!お取り寄せでも人気の、「冷やして食べる唐揚げ」

唐揚げを冷やして食べる? そんなの考えられない!と思うものです。しかし、「努努鶏」のパッケージには「決して温めないでください」との注意書きが……。さらに“努努”とは、「三国志」に登場する仙人の「努努(ゆめゆめ)=決して、疑うことなかれ」という言葉からとったとのこと。そこで、決して温めずに、ゆめゆめ疑わずに、箱ごと冷蔵庫に入れ、冷やしてから食べてみることにしました。

努努鶏」 手羽中・骨付 箱詰め(中)。から揚げとは思えない、涼しげなパッケージです

「努努鶏」 手羽中・骨付 箱詰め(中)。から揚げとは思えない、涼しげなパッケージです

1本食べてみると、これが旨い! やや甘めのたれがよくしみ込み、あとひくおいしさです。実は、この商品、昭和56年に博多で誕生し、口コミでそのおいしさが広がり、今や全国からお取り寄せが殺到するほどの超人気商品。おいしさのヒミツとなる製造法は、

(1)下味をつけずに、特製のブレンド衣をつけ180℃の油で25分揚げる
(2)揚げたあとに秘伝の凍らないたれとスパイスにからめる
(3)揚げ立ての唐揚げをマイナス25℃で30分以上キンキンに凍らせる
(4)カチカチに凍ったら完成

唐揚げは熱々がおいしいという固定観念をくつがえす、まさに逆転の発想のおいしさです。衣はパリパリ、サクサク、中もパリパリ。常温で自然解凍すると、さらに食べやすくなります。ゆめゆめ疑わずに、決して温めずに、ぜひ一度お試しください。

氷の上に盛れば、目にも涼やかなごちそうに

氷の上に盛れば、目にも涼やかなごちそうに

パーティなら、ドライアイスの上に盛るのも楽しい!

パーティなら、ドライアイスの上に盛るのも楽しい!

(回遊舎/村越克子)

商品名 冷やして食べる唐揚げ「努努鶏」
容量 250g
参考希望価格(税込) 1,050円
回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
生鮮食品・加工品のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る