選び方・特集

《2022年》PS4・おすすめゲームソフト! 寝食忘れてハマる名作を厳選

どのソフトが面白いのか、どれを買えば間違いないのか悩んでる人は必見! 「PlayStation 4(PS4)」の2018〜2022年に発売された数あるソフトの中から、買って後悔しない名作だけを厳選しました。ユーザー人気・満足度ともに高いものだけをジャンル別にピックアップしているため、あなたにピッタリのゲームがきっと見つかるはず! 2022年もPS4を遊び倒しちゃってください。

目次
・RPG&アクションRPG - 1人でじっくりやりこみたいならやっぱりRPG!
・アクション - 全世界待望のタイトルが勢ぞろい!
・シューティング - オンラインでバトルロイヤルが熱い!
・シミュレーション - 運営、戦術、育成が盛りだくさん!
・アドベンチャー - あなたの選択で未来を変えろ!
・ホラー - 怖いけどやめられない!

>>価格.comユーザーのおすすめは?PS4ソフト人気売れ筋ランキング
>>価格.comでそのほかのPS4ソフトをチェックする

■RPG&アクションRPG

1.Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)

Tales of Arise &(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Tales of Arise &(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

2021年で25周年を迎え、バンダイナムコエンターテインメントを代表するタイトルとして知られる「テイルズ オブ」シリーズ。そのナンバリング最新作となるのが「Tales of ARISE」です。本作の主人公は、魔法と科学が発展した星・レナにより支配されるダナで、奴隷として生きる青年、アルフェン。同胞であるはずのレナから追われるシオンと出会い、2人で旅をしながらダナの解放を目指すというストーリーになっています。

中世ヨーロッパのような街並みに、魔法や科学が混ぜ込まれた王道RPGの世界観ながらも、絵画のようなタッチでやわらかな暖かみのあるグラフィックは、フォトリアル寄りの“洋ゲー”とは異なる雰囲気。透明感のある美しい街やフィールドを歩いているだけでも楽しいモノがあります。

RPGとは言えど、バトルは激しいリアルタイムで進行する激しいアクションバトル。剣技や魔法攻撃が入り乱れるバトルは、ド派手なアニメーションと相まって迫力満点。特に、大ダメージを与える秘奥義はカットや演出が非常にかっこよく、必殺技を繰り出すときのワクワク感がこみ上げてきます。RPGやアクションゲームが好きな人はチェックすべきタイトルです。

2.ファークライ6

(C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.

(C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.

広大なオープンワールドのマップと、自由度の高い爽快アクションでおなじみの人気オープンワールドFPS「Far Cry(ファークライ)」シリーズの最新作「ファークライ6」。本作は、独裁者が支配する架空の国「ヤーラ」を舞台に、主人公ダニー・ロハスがゲリラ革命を巻き起こす、という、ファークライらしいストーリーです。

独裁政権の兵士がはびこる広大なオープンワールドで、あちこちに点在する敵の拠点を陥落させながらエリアを解放、ゲリラの勢力を拡大していきます。ストーリーを進めていくにつれて全体的に敵のレベルが上がっていくため、最初に攻略を始めたエリアの敵は弱く、後で攻略するエリアの敵は強くなるという、うまくバランスのとれた仕組みになっています。

FPSの撃ち合いが好き、武器や乗り物などをクラフトしたりするのが好きな人には刺さる作品だと思います。また、FPSは好きだけどオンライン対戦はちょっと……という人にもぜひプレイしていただきたいです。オープンワールドとFPSが融合した「ファークライ6」の魅力を味わってください。

3.Ghost of Tsushima

(C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC.

(C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC.

「Ghost of Tsushima」は、時代劇とゲームが融合したアクションオープンワールドRPG。発売直後から、メディアだけでなくユーザーからも非常に高い評価を得ている作品です。元寇後の対馬をオープンワールドで再構築し、侍・境井 仁が元軍に逆襲するという、史実と異なるストーリーが繰り広げられます。

時代劇をアクションに落とし込んだゲーム性、武士道精神を改めて学ぶプレイ体験、日本人の胸を打つ「和」のグラフィックなど、多くのプレイヤーを惹きつけてやまない魅力が目白押し。2020年ベストゲームとの声も多数あがり、黒澤明監督をリスペクトした「黒沢明モード」まで搭載されており、ゲーム好きだけでなく、映画好きにも刺さるタイトルでしょう。

4.Death Stranding

(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.

(C)2019 Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.

「メタルギアソリッド」シリーズで知られる小島秀夫氏が独立して立ち上げたスタジオ初の作品が「Death Stranding」です。オープンワールドRPGの本作では、通常のゲームであればサブ的な要素である“移動”と、オンラインで他人と“つながる”ことにフォーカスを当てた作品。目的地までのルートと運ぶ荷物を決めて、ほかのプレイヤーが残した“痕跡”のサポートを受けながら、目的地を目指します。

スピード感のあるバトルやアクションがメインの現代のトレンドとはまったく違うベクトルを持っているため、人を選ぶ作品と言われますが、ハマる人が多いのも事実。広大な世界をまったり旅するのが好きな人は、プレイしてみて損はないでしょう。

5.ペルソナ5 ザ・ロイヤル

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

現実世界をベースにしたストーリーをRPGに落とし込み、フォトグラフィックではないアニメ調のグラフィックや、独特のオシャレなUIが人気を呼び大ヒットとなった「ペルソナ5」。この人気作が、キャラクターやシナリオなど新要素を追加した「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」として登場しました。自分だけのペルソナを作って戦うバトルシステムは非常に奥深く、グラフィックやストーリーだけではなくゲームとしての面白さが際立つ本作。まだプレイしていない人は、完全版と言える本作をプレイするのがオススメです。

6.キングダム ハーツIII

(C)Disney cDisney/Pixar Developed by SQUARE ENIX

(C)Disney Disney/Pixar Developed by SQUARE ENIX

ディズニーの世界を舞台にストーリーが展開する「キングダム ハーツ」シリーズ最新作が、ついにPS4に登場しました。最新作「キングダム ハーツIII」では、「アナと雪の女王」や、「パイレーツ・オブ・カリビアン」に加え、「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」などピクサー作品が新たなワールドとして登場。過去作から大幅に進化した爽快なアクションで展開されるスピード感あふれるバトルは見どころ満載です。シリーズ最高峰のグラフィックで描かれる壮大な世界を、ディズニーのキャラクターと一緒に冒険しましょう。

シリーズ未プレイの人は、1作目から6作品目が収録された「キングダム ハーツ - HD 1.5+2.5 リミックス-」と、最新作のプロローグに当たる「キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ」を先にプレイするのもアリです。

7.ゴッド・オブ・ウォー

(C)2018 Sony Interactive Entertainment LLC.

(C)2018 Sony Interactive Entertainment LLC.

生まれ変わった超人気シリーズの最新作「ゴッド・オブ・ウォー」。神殺しのスーパーお父ちゃん、クレイトスと、その息子、アトレウスの親子の絆を北欧神話を舞台に描くアクションアドベンチャーゲームです。涙なしでは語れないストーリー、最高グラフィックで繰り広げられる超絶神バトル、難解で歯ごたえのある謎解き、多種多様なスキルを成長させる育成といった要素はどれをとっても最高レベルで、ゲーム好きなら外せない1本。過去作からストーリーやゲームシステムが一新されているので、シリーズ初プレイの人でも楽しめるでしょう。

8.レッド・デッド・リデンプション

c2005-2018 Rockstar Games, Inc.

c2005-2018 Rockstar Games, Inc.

「グランド・セフト・オート」(GTA)シリーズで知られるRockstar Gamesが送るオープンワールドゲーム「レッド・デッド・リデンプション2」。本作の舞台は危険に満ちあふれた西部開拓時代のアメリカで、広大なフィールドには西部の町から荒野、草原、森、山岳、雪山などさまざまな地域が広がり、そこでは毎日生活を送る人から複雑な生態系を形成する野生動物が生息しています。

プレイヤーのミッションは、この世界をギャングの一員として生き抜くこと。ただし、血も涙もない悪党として生きるのか、それとも市民を助けるヒーローとして生きるのかは、プレイヤーの自由。与えられるミッションや野生動物のハンティング、素材の売買などで資金を稼ぎ、西部開拓時代のアメリカを追体験しましょう。

■アクション

9.Marvel's Spider-Man: Miles Morales

(C)2020 MARVEL (C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Insomniac Games, Inc.

(C)2020 MARVEL (C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Insomniac Games, Inc.

マーベルの人気ヒーロー、スパイダーマンになってニューヨークの街を飛び回ろう! スパイダーウェブを駆使してビルの間を駆け抜けるスイングは気分爽快。ただ街を飛び回るだけでも楽しいです。ド派手なバトルは一見難しそうに見えますが、シンプルなボタン入力なのでゲームが苦手な人でも楽しめます。

ゲーム内で再現されたオープンワールドのニューヨークは、行き交う人々が生き生きしており、建物や雰囲気も非常にリアルです。スパイダーウェブで飛び回って観光するなどの楽しみ方ができちゃいます。登場するヴィランもファンなら興奮すること間違いなし。PS4を持っているなら、遊んで間違いないタイトルのひとつです。

10. Fall Guys: Ultimate Knockout

(C)2020 Mediatonic. All Rights Reserved.

(C)2020 Mediatonic. All Rights Reserved.

最大60人で戦うバトロワ系オンラインパーティーゲーム「Fall Guys: Ultimate Knockout」。ステージが進むごとにプレイヤーがどんどん脱落し、最後のひとりになったら優勝! ステージは、日本のテレビ番組「痛快なりゆき番組 風雲!たけし城」に影響を受けたこともあり、“ハチャメチャ”っぷりがものすごく、そこに妙にリアルな物理演算が加わることで文字通りカオスな展開が続きます。

操作は超シンプルなので、ゲーム初心者でも問題なく楽しめる本作。ひとりで遊んでも、友達とプレイしても盛り上がること間違いなしです!

11. The Last of Us Part II

(C)2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

(C)2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

名だたるゲームアワードを総なめにし、PS3を代表する名作ゲームとなった「The Last of Us」の待望の続編。第1作はPS4でもリマスターバージョンが発売されており、「PS4で遊ぶならどのゲームがおすすめ?」という質問で必ず名前が挙がる作品です。

ゲームシステム、グラフィック、サウンドのどれを取っても文句の付けどころがありませんが、名作と呼ばれる所以は映画の脚本のように練られた完成度の高いストーリーでしょう。続編の「The Last of Us Part II」もその魅力をしっかりと継承していて、感動という言葉で表すのは陳腐であり、このゲームに出会えたことに感謝するレベルのゲーム体験をもたらしてくれます。

続編のストーリーには賛否両論があるものの、それも絶大な人気を誇る証拠。ストーリー重視の作品なので、未プレイの人は第1作をプレイしてから、続編を遊ぶべきです。

12.仁王2

(C)コーエーテクモゲームス

(C)コーエーテクモゲームス

2017年に発売され、難度の高いアクションとハクスラ要素が組み合わさった「仁王」は、日本だけではなく世界でヒットしました。その続編となる「仁王2」は、新要素が追加されたことでバトルに幅が出て、攻撃と防御を繰り返すような単調な戦い方ではなく、常に戦略を意識した戦い方が重要というおもしろいアクションゲームへと進化しています。

ただし、死にゲーと評価される難度は前作よりも上がった印象。豊臣秀吉大成までの歴史をベースとした和風の世界を舞台に、死んで死んで死にまくる。これを超えた先に待っている達成感は、なかなかほかのゲームでは味わえないものがあります。歯ごたえのあるゲームが好きな人は、手にとっても損はないでしょう。

13.Control

Developed by Remedy Entertainment, Plc. Published by 505 Games. Licensed to and published in Japan by Marvelous Inc. The Remedy logo and Northlight are trademarks of Remedy Entertainment Oyj, registered in the U.S. and other countries. Control is a trademark of Remedy Entertainment Oyj. 505 Games and the 505 Games logo are trademarks of 505 Games SpA, and may be registered in the United States and other countries. All other marks and trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved.

超能力でオブジェクトを敵にぶつけたり、敵をマインドコントロールしたり、空中浮遊をしたりなど、映画さながらの自由自在なアクションがおもしろい「Control」。その独創的なアクションはゲーマーからの評価も高く、2019年のGame of The Yearにもノミネートしました。女性エージェント、ジェシー・フェイデンを操作し、とある事件の秘密に迫る物語。物理法則をねじ曲げた、SF映画さながらの世界を楽しめる作品です。

14.エースコンバット7 スカイズ・アンノウン

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(C)DigitalGlobe, Inc. All Rights Reserved.All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions. Powered by Wwise(C)2006 2019 Audiokinetic Inc. All rights reserved.

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(C)DigitalGlobe, Inc. All Rights Reserved.All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions. Powered by Wwise(C)2006 2019 Audiokinetic Inc. All rights reserved.

ナンバリングタイトルとして12年ぶりに発売された「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」。シリーズ初のPS4タイトルになり、リアリティを追求した圧倒的なグラフィックが特徴です。雲に入ると水滴が視界をじゃましたり、落雷による機体制御への影響、コックピット炎上など、実際に起こりうるパイロット体験を可能な限り再現しています。また、PSVRに対応したVRモードを搭載しており、実際にコックピットに乗り込んで行うドッグファイトは身体がのけぞるほどの迫力です。新しい時代を切り開くフライトシューティングゲームと言えるでしょう。

15.SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

c2019 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ACTIVISION is a trademark of Activision Publishing Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

「ソウル」シリーズや「Bloodborne」といった難度の高いアクションゲームで知られるフロム・ソフトウェアの最新作「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」。これまでのタイトルは洋風のファンタジーのような世界が舞台となっていましたが、本作は架空の日本が舞台です。

何度も死んで攻略法を見つける“死にゲー”がゲーマーの間で好評を得ており、その特徴は「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」にもしっかりと受け継がれています。難敵に何度も打ち倒されながら、ギリギリの攻防を経てようやくつかむ勝利は、ほかのゲームでは味わえない達成感をもたらしてくれるはず。歯ごたえのあるゲームを探している人は、1度はプレイすべき傑作です。

16.デビル メイ クライ 5

c CAPCOM CO.,LTD. 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

c CAPCOM CO.,LTD. 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

スタイリッシュにコンボを決めて敵をぶちのめす爽快感に加え、疾走感あふれるビートのBGMが好評のシリーズ最新作「デビル メイ クライ 5」。グラフィックはシリーズ最大級の美しさで、ど派手なアクションと相まって迫力満点です。

プレイアブルキャラクターはネロ、ダンテ、Vの3人。ネロは大剣とリボルバー、ワイヤースナッチ(敵を引き寄せる)を使い、ダンテは4つのバトルスタイルを切り替えながら戦います。そして、Vは3体の魔獣を使いこなすバトルが可能で、キャラクターそれぞれの特徴を生かしたスタイリッシュなアクションが爽快。初めてプレイする人でも簡単に連続コンボを決められるアシスト機能(ボタン切り替え)が搭載されているので、シリーズ初心者でも楽しめるでしょう。

17.Days Gone

(C)2019 Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by Bend Studio.

(C)2019 Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by Bend Studio.

世界規模で発生したパンデミックにより社会が崩壊し、「フリーカー」と呼ばれる凶暴な感染者より荒廃した世界が舞台のオープンワールドサバイバルアクションゲーム「Days Gone」。群れをなして襲ってくるフリーカーは、油断をすると一瞬でやられてしまいますが、それをどうクリアするかはプレイヤーの工夫次第、というのが面白いポイントです。

ナイフや銃といった武器のほかに、クラフトで火炎瓶や地雷、釘バットといったさまざまな武器を作成可能。こういった多彩な武器を作りながら、襲ってくる大量のフリーカーたちを、工夫と戦略で倒していくのがめちゃくちゃ面白い。戦略がバッチリはまったときは、達成感で満たされることは間違いなしでしょう。

18.JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版

(C)SEGA

(C)SEGA

2018年12月に発売されたものの、2019年3月13日から販売が自粛となっていた「JUDGE EYES:死神の遺言」が新価格版として登場。谷原章介、滝藤賢一、中尾彬といった実力派俳優陣が集結したほか、あのキムタクこと、木村拓哉が主人公を演じます。プレイヤーは、木村拓哉演じる八神隆之を操作し、探偵として連続殺人事件の謎を明かすことになります。

「尾行」「追跡」「変装」「鍵開け」など、探偵ならではの“調査アクション”に加え、キムタクを操作して敵をなぎ倒すバトルは圧巻。カジノや賭場、ピンボールなど、街中に散りばめられたプレイスポットなども用意されており、キムタクの意外な姿を見られるのもおもしろいポイント。主人公がキムタク、というだけで注目度が高いですが、それでいてゲーム自体の評価も高く、万人が楽しめる作品です。

19.LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

(C)SEGA

(C)SEGA

「龍が如く」シリーズを手がける、龍が如くスタジオが2018年に発売したアクションアドベンチャーゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言」の続編にあたる「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」。前作では木村拓哉さんを主人公に据えたことが話題になりましたが、特定の人物を尾行したり、証拠の探索で使用する「サーチモード」、情報収集のための聞き込みなど、ほかのゲームにはない独自性が高く評価され、龍が如くスタジオを代表するシリーズとなりました。

続編の「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」では、主人公に木村拓哉さんが再び起用されたほか、玉木宏さんなど、著名な俳優も多数登場。東京・神室町と横浜・伊勢佐木異人町という「龍が如く」シリーズでも登場した街に加えて、新しく誠稜高校が舞台として追加。濃度の高いマップの作り込みは本作でも健在で、誠稜高校には教室や廊下、職員室、保健室などが再現されています。

こういった魅力あふれる街を探索しながら、とある事件の真相へと迫るのが物語の本筋です。映画と見間違えるほどのクオリティの高い映像と演出に加え、木村拓哉さんを初めとする俳優の演技により、非常にエンターテインメント性の高い作品になっています。

もちろん、ダーツをしたり、ボクシングジムに行ったりなど、メインストーリー以外のミッションやミニゲームも豊富で、遊んでいて飽きさせない要素が盛りだくさんです。

20.モンスターハンターワールド:アイスボーン

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

国内だけでなく海外でも高い評価を得て、PS4本体が在庫切れするほどヒットを飛ばしたハンティングアクション「モンスターハンターワールド」の超大型拡張コンテンツ「モンスターハンターワールド:アイスボーン」。新しいマップ「渡りの凍て地」を舞台に、新モンスターや過去作に登場した懐かしいモンスターが登場し、発売時の盛り上がりが再び熱を帯びてきています。

また、過去作で最強のモンスターとしておなじみの金獅子「ラージャン」の配信も2019年10月に始まり、ハンターライフもこれまでになく充実。頻繁なアップデートにより多くの人がプレイしているため、遅れてデビューしてもマルチプレイを楽しめます。この話題作をプレイするなら今しかない!

■シューティング

21.Call of Duty:Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)

(C)2021 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY VANGUARD、CALL OF DUTY BLACK OPS、CALL OF DUTY WARZONE、WARZONEはActivision Publishing, Inc.の商標です。その他の商標や製品名はその所有者に帰属します。

(C)2021 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY VANGUARD、CALL OF DUTY BLACK OPS、CALL OF DUTY WARZONE、WARZONEはActivision Publishing, Inc.の商標です。その他の商標や製品名はその所有者に帰属します。

人気FPSシリーズの最新作「コール オブ デューティ ヴァンガード」。シングルプレイでは、世界初の特殊部隊「タスクフォースワン」の4人が主人公となり、映画さながらの戦場ドラマが展開されます。スターリングラードでの防衛戦や、ミッドウェー海戦のドッグファイトなど、実際の第二次世界大戦での戦闘を、それぞれの主人公視点で戦っていきます。

敵兵士たちを撃退しながら進めて行く軽快な戦闘は爽快で、使用できる銃火器の種類も豊富。銃弾や爆発のサウンドはリアルで迫力があり、まるで戦争映画に飛び込んだかのような体験が可能です。映像に関しても、PS4タイトルの中でもトップクラスのクオリティです。

マルチプレイは、さまざまな楽しみ方ができるモードが用意されており、マップの完成度も非常に高くなっています。プレイヤーのレベルを上げて新武器をアンロックし、武器のレベルを上げてアタッチメントを入手するというおなじみのシステムはそのままに、迫力あるバトルと爽快な撃ち合いが楽しめます。

22.フォートナイト バトルロイヤル

(C)2018, Epic Games, Inc. All rights reserved.

(C)2018, Epic Games, Inc. All rights reserved.

世界で大人気のオンライン専用タイトル「フォートナイト バトルロイヤル」。100人のプレイヤーが広大な島に降り立ち、武器やアイテムを集めながら戦い合い、最後の1人になったプレイヤーが勝利するというバトルロイヤルゲーム。これに加えて壁や階段などを作る建築要素もあり、“建物を建てながら攻撃、防御を行う”という独自のゲーム性が話題になり、世界中で爆発的な人気を得ています。基本無料のゲーム内課金というシステムですが、スキン(コスチューム)など“強さ”には直接影響がないため、無課金でも安心して楽しめます。友人とチームを組んでバトルを行うモードもあり、シューティング好きなら是が非でもプレイすべきでしょう。

23.Apex Legends

(C)2019 Electronic Arts Inc.

(C)2019 Electronic Arts Inc.

人気FPSシリーズ「Titanfall」のスピンオフ作品が、昨今のトレンドであるバトルロイヤル方式を採用してPS4に登場しました。固有スキルを備える8人のキャラクターから1人を選び、3人対3人のチーム戦(最大20チーム)で最後まで生き残ったチームが勝利するルールですが、ほかのバトルロイヤルタイトルとは違い仲間を蘇生するリスポーンシステムを採用しているのが特徴。リリースから爆発的にプレイヤー数を伸ばし、2019年注目のタイトルと言えるでしょう。

24.ボーダーランズ3

(C)2019 IPerion, LLC. Published and distributed by 2K. Gearbox and Borderlands, and the Gearbox Software and Borderlands logos, are registered trademarks, all used courtesy of Gearbox Software, LLC. 2K and the 2K logo are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved.

シリーズ累計売上4,300万本以上を記録し、数々のゲームアワードを受賞したゲーム「ボーダーランズ」の最新作「ボーダーランズ3」。コミック風の独特なグラフィック、骨太のストーリー、頭のねじが3本くらい取れたキャラクターたち、そしてなんといってもキャラクターを育成するRPG要素と、ミッションをクリアして武器や装備をアップグレードするハクスラが絶妙に組み合わさったゲーム性が多くの人を虜にしてきました。

最新作となる本作もその面白さは継承されており、今時は珍しくなったローカルでの画面分割マルチプレイが超絶楽しい! シューティング系のゲームが好きな人は、1度はプレイするべきタイトルです。

■シミュレーション

25.シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition

(C)2015-2017 and published by Paradox Interactive AB, CITIES: SKYLINES and PARADOX INTERACTIVE are trademarks and/or registered trademarks of Paradox Interactive AB in Europe, the U.S., and other countries. Developed by Colossal Order Ltd. Adapted for PlayStationR4 by Tantalus Media Pty Ltd. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.

街を作って発展させる都市開発シミュレーションゲームの決定版がPS4に登場。自由度の高い都市設計に加え、ひとりひとりがシミュレートされた市民は独自のライフスタイルを持っており、本当の都市開発を体験するようなリアルさを追求しています。失敗から試行錯誤を経て改善し、街が徐々に発展していく様子は見ているだけで楽しく、知らず知らずの間に時間が経っているなんてこともしばしば。時間を忘れてまったりとゲームをプレイしたい人こそプレイすべきでしょう。

■アドベンチャー

26.Detroit: Become Human

(C)2018 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Quantic Dream.

(C)2018 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Quantic Dream.

近未来のデトロイトを舞台に、「アンドロイドに命はあるのか」というプレイヤーの倫理観を問うようなテーマで繰り広げられるゲーム「Detroit: Become Human」。人間とアンドロイドの対立を描き、プレイヤーの選択が登場キャラクターの命をも左右するストーリーと、モーションキャプチャーを駆使したPS4最高レベルのグラフィック、映画レベルのカメラワークによる映像表現は、極上のアドベンチャーゲームと評価されるほど。複雑な操作はないので、ゲームが苦手な人でも楽しめます。

■ホラー

27.バイオハザード ヴィレッジ

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

原点回帰してホラー要素をふんだんに盛り込み、世界中のプレイヤーを恐怖に陥れた「バイオハザード7 レジデント イービル」の続編「バイオハザード ヴィレッジ」。今作では、ホラー要素に加えて、アクション、周回要素、おまけ要素など、シリーズで好評だった部分をこれでもかと詰め込んだゲームになっています。

前作から数年後の世界を描きつつ、ハンドガンやショットガンを武器に、クリーチャーを倒し、謎を解きながら先へ進めていく楽しさは前作から継承されています。今作では、武器だけではなく主人公、イーサンの能力アップを行う、育成要素も追加されています。

本編のクリア後も、クリーチャーを倒しながら制限時間内にゴールしハイスコアを目指す「ザ・マーセナリーズ」がプレイできるようになったり、本作の特典として付属するオンライン対戦アクションゲーム「バイオハザード RE:バース」が楽しめるなど、本編以外の要素も盛りだくさん。ホラーゲーム好きならプレイして損はないでしょう。

28.バイオハザード RE:2

(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

1998年にPlayStationで発売されたタイトルをPS4向けに再構築した「バイオハザード RE:2」。敵がどこから襲いかかってくるかわからない恐怖の中、限られたアイテムを駆使して戦い抜く緊張感はそのままに、グラフィックやストーリーを一新し、新しい作品に生まれ変わりました。絶叫なしではプレイ出来ないほどの恐怖は、怖いけどやめられない中毒性と、強烈な達成感をプレイヤーにもたらしてくれるでしょう。追加コンテンツも定期的に配信されており、長く遊べるタイトルになっています。

29.バイオハザード RE:3

(C)CAPCOM CO., LTD. 1999, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.

(C)CAPCOM CO., LTD. 1999, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.

「バイオハザード」シリーズの再構築第2弾となる「バイオハザード RE:3」。タイトル通り、1999年に発売された「バイオハザード3 LAST ESCAPE」のリメイク版です。グラフィックやアクション、サウンドなどが現代風に作り直されただけでなく、ストーリーや展開もオリジナルから改変されています。ただし、少ないリソースで戦略を練って戦う緊張感や、進めるのもはばかれるほど生々しい恐怖など、バイオハザードらしさはしっかりと受け継がれているため、原作ファンと新規プレイヤーの両方から高い支持を得ている作品です。

また、本編に加えて、昨今人気の非対称型オンライン対戦ゲームをバイオハザード風にした「バイオハザード レジスタンス」が付属。罠やクリーチャーなどの仕掛けで妨害する「マスターマインド」と、妨害を乗り越えて脱出を目指す4人の「サバイバー」に分かれて対戦を行います。本編をクリアした後も長く遊べる上に、ゲーム2本をフルプライス1本分で遊べるのはお得感もありますね。

30.Dead by Daylight: スペシャルエディション

(C)2015-2017 Behaviour Interactive Inc.

(C)2015-2017 Behaviour Interactive Inc.

逃げ回るサバイバー(4人)と、それを狩るキラー(1人)に分かれて対戦する異色のオンラインホラーゲーム「Dead by Daylight」。サバイバーは殺戮場に設置された5つの発電機を探し修理して脱出すると勝利です。いっぽう、キラーは、そのサバイバーを追いかけて全員殺せば勝利となります。追われる恐怖と、追いかける快感、その両方がやみつきになるとハマるプレイヤーが続出。人気女優の本田翼さんや、芸人の狩野英孝さんが自身のYouTubeチャンネルでプレイしたことも話題になりました。ホラーゲーム好きであれば、1度プレイすると、その面白さに魅了されること間違いなしです。

価格.comマガジン編集部

価格.comマガジン編集部

パソコン・家電からカップ麺に至るまで、何でも自分で試してみないと気が済まないオタク(こだわり)集団。常にユーザー目線で製品を厳しくチェックします!

関連記事
プレゼント
価格.comマガジン プレゼントマンデー
SPECIAL
ページトップへ戻る