話のネタになる最新ITニュースまとめ
最新テック情報をキャッチアップ

Ubisoftがオンライン発表会を開催。PS5の注目タイトルが登場

「話のネタになる最新ITニュースまとめ」は、主に海外のIT業界やインターネットで先週話題になったニュースを紹介する連載です。知っておいて損はない最新情報から、話のネタになりそうな事柄まで、さまざまなニュースをお届けしていきます。

Ubisoftがオンラインイベント「Ubisoft Forward」を開催

Ubisoftは、オンラインイベント「Ubisoft Forward」を2020年7月13日に開催し、新作タイトルの発表や最新情報を公開しました。

シリーズ最新作「Far Cry 6」

オープンワールドFPSの人気シリーズ最新作「Far Cry 6」(ファークライ6)が正式に発表されました。発売日は2021年2月18日。対応プラットフォームは、PS5、PS4、Xbox Series X、Xbox One、PCです。なお、PS5、およびXbox Series X版については、PS4とXbox Oneからの無償アップグレードが予定されています。

シリーズ最新作「Far Cry 6」

シリーズ最新作「Far Cry 6」

カリブ海に浮かぶ島国、ヤーラを舞台に起こるゲリラ革命を描く「Far Cry 6」。プレイヤーは、独裁者の支配から祖国を守るために戦うダニー・ロハスとなり、革命家への道を進みます。

ヴィランを演じるのは、「ブレイキングバッド」などで知られる俳優、ジャンカルロ・エスポジート。その息子、ディエゴをアンソニー・ゴンザレスが演じるなど、豪華俳優陣が出演するのも注目です。

「アサシン クリード」シリーズの新作「アサシン クリード ヴァルハラ」

シリーズ最新作となる「アサシン クリード ヴァルハラ」は、2020年11月17日に発売されることが正式に発表されました。

オープンワールドアクションRPG「アサシン クリード ヴァルハラ」は2020年11月17日発売

オープンワールドアクションRPG「アサシン クリード ヴァルハラ」は2020年11月17日発売

本作の舞台は9世紀の中世ヨーロッパ暗黒時代。プレイヤーはヴァイキングのリーダー、エイヴォルになり、仲間たちとともにイングランドを目指して旅をします。目標を暗殺するヒドゥンブレードが戻ってきたほか、新たに「襲撃」というアクション要素が追加されています。

対応プラットフォームは、PS4、Xbox One、PCとなっています。また、次世代機のPS5やXbox Series Xへの対応も予定されており、PS4、Xbox One版の購入者には無償アップグレードが提供されるとのことです。

発売が延期されていた「ウォッチドッグス レギオン」の発売日が決定

2020年3月に予定されていたものの、発売が延期されていたシリーズ最新作「ウォッチドッグス レギオン」の発売日が、2020年10月29日になることが発表されました。

「ウォッチドッグス レギオン」は2020年10月29日発売

「ウォッチドッグス レギオン」は2020年10月29日発売

本作は、ディストピアと化した近未来のロンドンを舞台に、街を支配する巨大民間軍事企業に反旗を翻すレジスタンスの戦いを描くオープンワールドアクションゲーム。街にいるすべてのキャラクターを仲間にし、そして、操作することもできます。自分が気に入ったキャラクターたちでレジスタンスの組織を編成し、街を取り戻すべく戦いに身を投じます。

対応プラットフォームは、PS4、Xbox One、PC。PS5やXbox Series Xへの対応も予定されており、PS4、Xbox One版の購入者には無償アップグレードが提供されるとのことです。

ソース:Ubisoft Japan(YouTube)

ソニーがゲーム「フォートナイト」開発元のEpic Gamesに2億5000万ドルを出資

ソニーは、世界的人気を誇るゲーム「フォートナイト」や、ゲームエンジン「Unreal Engine 5」を開発するEpic Gamesに2億5000万ドル(約268億円)を出資することを発表しました。

ソニーがEpic Gamesに2億5000万ドルを出資

ソニーがEpic Gamesに2億5000万ドルを出資

両社の声明によれば、ソニーのエンターテインメント資産や技術、そして、Epic Gamesのソーシャルエンターテインメントプラットフォームとデジタルエコシステムを活用することで、ユーザーとクリエイターの双方に今までにない体験の提供を目指すとのことです。

Epic Gamesのティム・スウィーニーCEOは「我々は、ゲーム、映画、音楽が融合するリアルタイム3Dソーシャルエクスペリエンスに関する今後のビジョンを共有する」とコメント。「フォートナイト」は、ミュージシャンのトラビス・スコットのゲーム内ライブを成功させるなど、ゲームの枠組みにとらわれない試みを続けており、これにソニー・ピクチャーズやソニー・ミュージックを有するソニーが加わることで、音楽や映画がゲームと融合する新しい体験を提供してくれるかもしれません。今後の展開に期待がかかります。

ソース:Business Wire

Googleが新スマートスピーカーの公式写真を公開

Googleは、スマートスピーカー「Nest」シリーズの最新モデルの公式写真を公開しました。

スマートスピーカー「Nest」の最新モデル。以前のモデルでスピーカー部分に使われていたファブリックを全身にまとっています(画像はThe Vergeより)

Googleのスマートスピーカー「Nest」の最新モデルは、先日アメリカのFCC(連邦通信委員会)の公式サイトにて型番が発見され、その後、日本の総務省の技適認証に関するサイト(電波利用ホームページ)にて同じ型番の画像が発見されたことから、IT系ニュースサイトで「Nest」シリーズの新型として報じられました。

これを受けて、Googleはアメリカの主要メディアに「Nest」の最新モデルの公式写真を送付。本デバイスの存在が正式に明らかになったというわけです。公式写真では、「Google Home」からデザインを一新し、ファブリックが本体の全体に利用されていることがわかります。

Googleは、「生活に自然に溶け込む(テクノロジーと生活の境界線をなくす)」をデザインポリシーとして掲げており、「Nest」の最新モデルもガジェット感の少ないデザインになっている模様です。

発売日や価格に関しては、今後明らかにされるものと見られています。

ソース:The Verge

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ゲーム ソフトのその他のカテゴリー
ページトップへ戻る