選び方・特集
あなたにぴったりのケースが見つかるはず!

おすすめNintendo Switch Liteケース11選。保護性能や収納力を徹底検証!

据え置き機と携帯機のハイブリッド型ゲーム機として大ヒット中の「Nintendo Switch」。これを携帯型に特化させた廉価モデルが「Nintendo Switch Lite」(2019年9月発売)です。携帯型だけに、通勤や通学などの外出時にプレイする機会が多くなると思いますが、その際にマストとなるのが専用のケース。スマホやタブレットと同様、落下時の衝撃やキズから守るため、保護性能にすぐれたプロテクターやポーチに入れて持ち運びたいものです。
現在、「Nintendo Switch Lite」用に数多くのケースが発売されていますが、今回は、任天堂製品との適合性が確認されている「純正品」と「任天堂ライセンス商品」を中心に実際の使用感や機能性、デザインなどを検証しました。ぜひ、ケース選びの際に参考にしてみてください。

Nintendo Switch Liteケースの選び方

まずは、「Nintendo Switch Lite」ケースを選ぶときにチェックしたい5つのポイントについて解説します。

1.タイプの違い

左から、シリコンカバー、EVA素材ポーチ、メッシュ素材カバン

左から、シリコンカバー、EVA素材ポーチ、メッシュ素材カバン

ひと口に「Nintendo Switch Lite」ケースと言っても、さまざまな種類があります。現在販売されているケースは、大まかに「カバータイプ」「ポーチタイプ」「カバンタイプ」の3種類に分類されます。「カバータイプ」は、本体に装着して小キズや汚れから守るタイプで、主にシリコン製やプラスチック製が多いです。ケースやポーチほど耐久性は高くありませんが、軽量で本体とサイズ感がほぼ変わらないので、なるべく手軽に持ち運びたい人にぴったりです。「ポーチタイプ」は最もポピュラーなタイプで、メッシュ素材のソフトケースやEVA素材のハードケースなど、材質や硬さが幅広く存在します。「カバンタイプ」は文字通り、収納カバンと一体化したタイプで、バッテリーやケーブル類などの周辺機器をまとめて持ち運べます。それぞれに長所と短所があるのでチェックしてみてください。

2.任天堂ライセンス商品かどうか

ショップでケースを探していると、「任天堂ライセンス商品」という表記をよく見かけます。ライセンス商品マークは、「任天堂製品との適合性が確認され、正式に認められた商品」という証。任天堂が販売する「純正品」とは異なりますが、任天堂が認証していることで品質に一定の安心感があります。それぞれのメーカーが知恵を絞って作っており、便利な機能やアイデアが満載で、純正品に引けを取らないほどすぐれた製品も多いです。どの製品にするか選びきれないという場合は、任天堂の純正品や、任天堂ライセンス商品をひとつの指標として検討してみてもいいでしょう。

3.ケース素材の違い

「Nintendo Switch Lite」ケースには、耐久性にすぐれた素材、軽量な素材、汚れに強い素材など、さまざまな材質が使われています。特に多いのは、EVA素材やPU合皮を使ったケース。サラサラとしていて質感がよく、頑丈で衝撃に強いのが特徴です。ケースの内側には、やわらかくてクッション性のある起毛フェルトを使ったものがポピュラーです。プラスチック製ケースの場合も、お子さんが使うことを前提とした割れにくい素材を使ったものなどもあり、ニーズや予算に合わせて幅広く選べます。

4.カードや小物の収納数

本体と一緒に、イヤホンやケーブル類などの小物も持ち歩きたい人は、収納数をチェックしましょう。ポーチタイプには、ゲームカードが収納できるポケットを搭載した製品も多いです。ただし、サイズによっては、小物を入れてしまうとファスナーが閉まりにくくなったり、ケースに不自然な突起が出たりと、耐久性に不安が生じることも。収納にこだわりたい人は少し大きめのポーチタイプか、カバンタイプがおすすめです。

5.持ち運びやすさ

持ち歩くことを前提に、ちょうどいいサイズを選ぶことがポイント。カバータイプであれば、重さや大きさをほとんど変えることなく、小キズや汚れから守ることが可能ですし、ポーチとの併用も可能です。また、ポーチやカバンタイプであっても、スリム化された製品であれば、荷物がかさばる心配はありません。持ち歩きの頻度と収納量とのバランスで、ご自身に最適なケースを探してみてください。

おすすめNintendo Switch Liteケース11選

ここでは、任天堂純正かライセンス付きのケースを中心に、「Nintendo Switch Lite」ケースの使用感をレビューします。

1.HORI「シリコンカバー for Nintendo Switch Lite」(ライセンス商品)

「シリコンカバー for Nintendo Switch Lite」は、全面を覆う形状をしているシリコン製の保護カバーです。ケースのように厚くないため、持ち運びに重宝します。また、本カバーを装着したままポーチに収納することも可能。表面はサラサラの手触りで、滑りにくい素材を採用しているので、装着すると手の負担が軽減されるのも嬉しいポイント。背面はグリップ状になっており、抜群のフィット感。カラーは「クリア」1色のみ。全体的に白っぽい半透明なので、「Nintendo Switch Lite」本体の色が淡く見えるのが特徴的。軽くてかさばらないケースを探している人におすすめです。

◆保護力:★★★☆☆(液晶画面や操作ボタンはノーガード)
◆収納力:−
◆持ち運び:★★★★☆
◆カラー:1色(クリア)

2.ナカバヤシ「Digio2 SWITCH Lite用 シリコンカバー SZC-SWL03」

「Digio2 SWITCH Lite用 シリコンカバー SZC-SWL03」は、やわらかくクッション性のあるカバーです。サラサラとした質感でホコリが付きにくく、背面がグリップ状になっているので、フィット感は抜群。「Nintendo Switch Lite」全面を覆うフルカバータイプで、小キズや汚れからゲーム機を守ります。この製品の最大の魅力は、カラーバリエーションが豊富なこと。「ブラック」「グレー」「ホワイト」「レッド」「コーラル」「ターゴイズ」「イエロー」と7色の中から好きなカラーを選べます。

◆保護力:★★★☆☆(液晶画面や操作ボタンはノーガード)
◆収納力:−
◆持ち運び:★★★★☆
◆カラー:7色(ブラック/グレー/ホワイト/レッド/コーラル/ターゴイズ/イエロー)

3.HORI「PC ハードカバー for Nintendo Switch Lite」(ライセンス商品)

「PC ハードカバー for Nintendo Switch Lite」は、透明度が高いPC(ポリカーボネイト)を採用したプロテクトカバー。「Nintendo Switch Lite」本体にしっかりフィットし、コンパクトなつくりが特徴です。全面を覆うフルカバータイプなので、ゲーム機を落としてしまいがちな人や、お子さんにおすすめです。背面がグリップ状になっているので握りやすく、長時間プレイしても疲れにくい設計で、本カバーを付けたまま、ポーチに収納可能(任天堂の純正ポーチは不可)。
また、簡易スタンドを搭載しているので、動画鑑賞やコントローラーを使用してテレビモードでプレイする時に役立ちます。カラーはクリア1色ですが、セミカバータイプ(背面のみ覆うタイプ)も発売されているので、全面カバーは必要ないと感じる場合は、そちらもチェックしてみてください。透明なプラスチック素材なので色合いを損なわないのも嬉しいポイント。

◆保護力:★★★★☆(操作ボタンはノーガード)
◆収納力:−
◆持ち運び:★★★★☆
◆カラー:1色(クリア)、セミハードカバータイプも発売中

4.アイレックス「トライタンプレミアムハードカバー for ニンテンドーSwitch Lite」(ライセンス商品)

「トライタンプレミアムハードカバー for ニンテンドーSwitch Lite」は、ガラスのように透明性が高く、かつ強靭性にすぐれた素材のプロテクトカバー。万が一、折り曲げてしまった場合でも危険な破片が飛び散りにくく、黄ばみに強い耐性を持っています。「内ヅメ」仕様なのでヒンジが飛び出すことなく、スタイリッシュなデザインになっているところが魅力。透明性が高いので、「Nintendo Switch Lite」本体の色合いを損ないません。フルカバータイプで、カラーは、「クリア」「コーラル」「イエロー」「ターコイズ」の4色から選べます。

◆保護力:★★★★☆(操作ボタンはノーガード)
◆収納力:−
◆持ち運び:★★★★☆
◆カラー:4色(クリア/コーラル/イエロー/ターコイズ)

5.任天堂「Nintendo Switch Lite フリップカバー (画面保護シート付き) 」(純正品)

任天堂純正品の「Nintendo Switch Lite フリップカバー」は、パカッと開けてそのままプレイできるフタ状のカバーで、画面保護シートが同梱されています。カバーの縁にはマグネットが使用されており、しっかり閉じられる設計。さすが、純正品だけあって本体にジャストフィット。電車の乗り換え時なども、フタを閉じてカバンに入れるだけなのでお手軽です。
表面はザラつきのあるメッシュ素材で手触りがよく、グリップしやすい印象。強度があるので、液晶画面やジョイスティックもしっかりガードしてくれますが、LRボタン部分がむき出しになっている点には注意が必要。また、カバーを開いた状態でプレイする際に、上フタ部分が指にあたってしまう点も気になりました。
そのほか、カバーの開閉ではスリープのON/OFFができない点と、開いたカバーをスタンド代わりに使えない点もあらかじめ確認しておく必要があります。純正品なので品質は申し分なく、ポーチがかさばると感じる人や、わざわざ取り出してプレイするのが面倒という人に向いています。

◆保護力:★★★☆☆(LRボタンはノーガード)
◆収納力:−
◆持ち運び:★★★★★
◆カラー:1色(ブラック)

6.任天堂「Nintendo Switch Liteキャリングケース」(純正品)

純正品の「Nintendo Switch Liteキャリングケース」は、液晶を守る保護シートが同梱されており、ケース内の仕切りパッドにゲームカード8枚を収納できます。さらに、上フタの裏側には収納ポケットが付いており、クリーニングクロスなどちょっとした小物を収納できます。
ケースの外側は、布張りでサラサラとした手触りで、手で力を入れて押すと曲げられるくらいのやわらかさ。内側は起毛のフェルト素材で、ある程度の衝撃であれば吸収してくれますが、EVA素材のハードポーチに比べると堅牢さは劣ります。
大きさは、「Nintendo Switch Lite」本体にぴったりフィットするサイズなので持ち運びに便利ですが、本体にカバーを付けたまま収納したい人やイヤホンなど厚みのある小物を入れておきたい人は、もう少し大きいケースを検討したほうがいいかもしれません。また、シングルチャックなので、充電ケーブルを挿したまま閉めるといった使い方はできません。カラーは「ホワイト」か「どうぶつの森エディション」の2種類を選べます(任天堂の公式オンラインストアでは、ストア限定で「グレー」「コーラル」「ターコイズ」「イエロー」も発売中)。

◆保護力:★★★★☆
◆収納力:★★★☆☆(小物ケース&ソフト8枚収納)
◆持ち運び:★★★★★
◆カラー:2色(ホワイト/どうぶつの森エディション)※公式ストア限定カラーあり

7.HORI「タフポーチ for Nintendo Switch Lite」(ライセンス商品)

「タフポーチ for Nintendo Switch Lite」は、分厚いEVA素材を採用したケース。表面と裏面に凸凹加工を施しており、衝撃に強い構造になっています。同社のプロテクトカバーを装着したまま、収納・持ち運びが可能。ケース内側は起毛素材ですっきりとした設計になっており、液晶部分に接触するセパレーターは、クッション性の素材で分厚くなっています。セパレーターの裏側には、ゲームカード10枚を収納できるポケットを搭載。ちなみにSwitch用の「タフポーチ for Nintendo Switch」は、収納枚数が5枚だったので、このあたりは改良されているようです。
表面素材はかなり硬く、指で押してもまったく凹まない堅牢さ。上フタの裏側には小物入れ用のポケットが付いており、タッチペンやイヤホン、クリーニングクロスなどを収納できます。ダブルチャックを採用しているので、開閉はスムーズ。また、チャックの持ち手部分にはロゴがあしらわれており、細部までこだわりが感じられるのも嬉しいポイントです。
少し大きくても、ゲーム機をしっかり保護したい人にぴったりなケースです。カラーは、「ブラック×ブラック」「ブラック×レッド」「ブラック×ブルー」の3種類から選べます。

◆保護力:★★★★★
◆収納力:★★★★☆(小物ケース&ソフト10枚収納)
◆持ち運び:★★★☆☆
◆カラー:3色(ブラック×グレー/ブラック×レッド/ブラック×ブルー)

8.HORI「スリムハードポーチ for Nintendo Switch Lite」(ライセンス商品)

「スリムハードポーチ for Nintendo Switch Lite」は、ポケットなどの余分な要素をなくしたシンプルなケース。同社のプロテクトカバーを装着したまま、収納・持ち運びが可能です。外側にEVA素材とPU合皮を使用し、ケース内は本体にフィットする凸凹構造になっているなど、価格の割にはしっかりとしたつくりの印象。ダブルジッパーなので開閉もスムーズです。ゲームカードを入れるポケットがないので、ダウンロード版をメインで遊ぶ人や、すっきり持ち運びたい人向け。表面の素材に高級感があり傷つきにくいのが嬉しいところ。カラーは「ブラック」「レッド」「ブルー」の3種類から選べます。

◆保護力:★★★★★
◆収納力:★☆☆☆☆(収納ポケットなし)
◆持ち運び:★★★★☆
◆カラー:3色(ブラック/レッド/ブルー)

9.アイレックス「EVAポーチ for ニンテンドーSwitch Lite」(ライセンス商品)

「EVAポーチ for ニンテンドーSwitch Lite」は、外側に丈夫なEVA素材を使った硬質ケース。内側には、やわらかな起毛素材を使用しています。余裕のあるサイズに作られているので、プロテクトカバーを付けた状態でも収納可能。液晶部分に接触するセパレーターの裏側には、ゲームカード5枚を収納できるポケットを搭載。上フタの裏側には小物入れ用のポケットが付いており、イヤホンなどの小物を収納できます。フタに厚みがあるため、かさばりやすい付属品も入れられるのが嬉しいポイント。
ファスナーはダブルチャックで開閉がスムーズなうえ、「ファスナーキズ防止機構」を採用しており、ファスナー部分にゲーム機が接触しないよう工夫されています。ただし、底上げがないため、端子口とファスナーの位置が合わず、ケースに収納したままの充電はできません。カラーは「ブラック」「レッド」「ブルー」「イエロー&ターコイズ」「コーラル」の5種類から選べます。色鮮やかな蛍光色が特徴なので、カラフルなカバーを探している人にもぴったり。

◆保護力:★★★★★
◆収納力:★★★☆☆(小物ケース&ソフト5枚収納)
◆持ち運び:★★★☆☆
◆カラー:5色(ブラック/レッド/ブルー/イエロー&ターコイズ/コーラル)

10.マックスゲームズ「Nintendo Switch Lite専用 スマートポーチEVA」(ライセンス商品)

「Nintendo Switch Lite専用 スマートポーチEVA」は、外側に丈夫なEVA素材を使った硬質ケース。シンプルに見えますが、「Nintendo Switch Lite」のLRボタンがある左右をしっかり保護できるよう、底面に段差が付いています。ケース内で「Nintendo Switch Lite」本体がしっかり固定されるので多少揺れても安心。液晶画面を保護するセパレーターの裏側には、ゲームカード3枚を収納できるポケットを搭載しています。
「Nintendo Switch Lite」本体にケースを付けた状態でも問題なく収納できましたが、余分スペースはわずかなので、プロテクターの厚みによっては収納がギリギリになってしまう可能性もあります。カラーは「ブラック」「ピンク」「ブルー」の3種類から選べます。質感は、上記のアイレックス「EVAポーチ for ニンテンドーSwitch Lite」と似ていますが、収納ポケットがなくゲームカードも3枚しか入らないため、収納ニーズに合わせて選ぶといいでしょう。

◆保護力:★★★★★
◆収納力:★★★☆☆(ソフト3枚収納)
◆持ち運び:★★★★☆
◆カラー: 3色(ブラック/ピンク/ブルー)

11.アクラス「Switch Lite用おでかけボディバッグ mini」

メッシュ素材でできた大容量のボディバッグ

メッシュ素材でできた大容量のボディバッグ

バンドに固定して、ゲーム画面をサッと確認できるフラップポケット搭載

バンドに固定して、ゲーム画面をサッと確認できるフラップポケット搭載

2つのインナーポケットには、イヤホンやケーブル類などの小物を収納可能

2つのインナーポケットには、イヤホンやケーブル類などの小物を収納可能

「Switch Lite用おでかけボディバッグ mini」は、ゲーム機本体だけでなく、ケーブルやモバイルバッテリーなどもまとめて収納できる大容量のボディバッグ。フラップポケット&ゴムバンド付きなので「Nintendo Switch Lite」本体を固定すれば、バッグから取り出さずにゲーム画面を確認できます。バッグの収納部分には、インナーポケットが2つ付いているので、小物もしっかり収納できます。
本体サイズは縦100×横230×厚さ70mmと「Nintendo Switch Lite」本体よりもひと回り大きいぐらいのサイズなので、スタイリッシュに持ち歩けます。メッシュ素材なので、汗をかきやすい夏場でも通気性がよく安心です。約105cmのショルダーベルトは長さ調節が可能。外でゲームをプレイする機会が多い人向け。

◆保護力:★★★☆☆(フラップポケット側に硬い小物を収納するのはNG)
◆収納力:★★★★★
◆持ち運び:★★★★★
◆カラー: 1色(ブラック)

>>Nintendo Switch Liteケース・ポーチ人気売れ筋ランキングを見る
>>「Nintendo Switch」を守るケースを全モデルを試してみました(価格.comマガジン)

(※本記事の内容は、筆者個人の感想に基づくものです)

価格.comマガジン編集部

価格.comマガジン編集部

パソコン・家電からカップ麺に至るまで、何でも自分で試してみないと気が済まないオタク(こだわり)集団。常にユーザー目線で製品を厳しくチェックします!

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ゲーム ハードのその他のカテゴリー
ページトップへ戻る