今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2021年10月4日〜10日)

【今週発売の注目製品】任天堂から、7型有機ELディスプレイを搭載した「Nintendo Switch」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、任天堂のゲーム機「Nintendo Switch(有機ELモデル)」や、マイクロソフトの10.5型2in1タブレットパソコン「Surface Go 3」、サムスンの5Gスマートフォン「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」を紹介する。

任天堂「Nintendo Switch(有機ELモデル)」

2021年10月8日(金)発売

任天堂から、有機ELディスプレイを搭載した「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が途上。ボディカラーは、「ホワイト」「ネオンブルー・ネオンレッド」の2色を用意する。価格は37,980円。

主な特徴として、画面の縁がさらにスリムになり、「Nintendo Switchとほぼ同じ本体サイズ」の中に、7型有機ELディスプレイ(1280×720ドット)を搭載するとのこと。なお、既存の「Nintendo Switch」は6.2型液晶、「Nintendo Switch Lite」は5.5型液晶を採用している。

さらに、自由な角度で固定できる、フリーストップ式のワイドなスタンドを装備。加えて、付属のドックには、2つのUSB端子と、テレビに接続するためのHDMI端子、さらに、有線LAN端子を新たに搭載する。これによって「TVモード時」に、より安定したオンラインプレイを楽しめるという。

このほか、新たなスピーカーを搭載し、「携帯モードやテーブルモードでのゲームプレイを、クリアなサウンドで楽しめる」とのこと。本体の保存メモリーは64GB(データを保存できる容量は、システム領域を除いた容量となる)で、別売りのmicroSDメモリーカードを利用して、保存容量を拡張できる。既存の「Nintendo Switch」および「Nintendo Switch Lite」の保存メモリーは32GBとなっている。

本体セット内容(「ホワイト」「ネオンブルー・ネオンレッド」共通)は、Nintendo Switch(有機ELモデル)本体、Joy-Con(L)とJoy-Con(R)、Joy-Conグリップ、Joy-Conストラップ、Nintendo Switchドック、HDMIケーブル、専用ACアダプター。

なお、本体色「ホワイト」は、2つのJoy-Conの色がいずれも「ホワイト」となり、本体色「ネオンブルー・ネオンレッド」は、Joy-Con(L)が「ネオンブルー」、Joy-Con(R)が「ネオンレッド」の組み合わせになる。

本体サイズは242(幅)×102(高さ)×13.9(奥行)mm(Joy-Con取り付け時 ※アナログスティック先端からZL/ZR突起部分までの最大の厚さは28.4mm)。重量は約320g(Joy-Con取り付け時は約420g)。

マイクロソフト「Surface Go 3」

2021年10月5日(火)発売

マイクロソフトから、10.5型2in1タブレットパソコン「Surface Go 3」が登場。ラインアップとして、2モデルを用意する。

10.5型のPixelSense ディスプレイを搭載した2in1タブレットパソコン。画面解像度は1920×1280ドットを採用。タッチ機能は10ポイントマルチタッチに対応する。なお、着脱式のキーボード「Surface Go タイプ カバー」は別売りとなる。

OSは「Windows 11 Home (S モード)」をプリインストール。オフィスソフトとして「Office Home & Business 2021」が付属する。

カメラ機能では、Windows Hello 顔認証によるサインイン用カメラ(前面)、500万画素のフロントカメラ(1080p HD ビデオ)、800万画素オートフォーカス付きリアカメラ(1080p HD ビデオ)を搭載する。

無線通信は、Wi-Fi 6準拠の無線LANとBluetooth 5.0に対応。インターフェイスとして、USB-C×1、ヘッドホン×1、Surface Connect ポート×1、Surface タイプ カバー ポート×1、microSDXCカードスロット×1を装備する。

バッテリー駆動時間は最大11時間。本体サイズは245(幅)×175(高さ)×8.3(奥行)mm。重量は544g。ボディカラーはプラチナ。

搭載CPUは、デュアルコアの「Pentium Gold 6500Y」およびデュアルコアの第10世代インテル「Core i3-10100Y」を用意する。

下位モデルの主な仕様は、CPUが「Pentium Gold 6500Y」、メモリーが4GB、ストレージが64GB eMMC。

上位モデルの主な仕様は、CPUが「Pentium Gold 6500Y」、メモリーが8GB、ストレージが128GB SSD。

サムスン「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」

2021年10月6日(水)発売

NTTドコモとauから、サムスン製の5Gスマートフォン「Galaxy Z Flip3 5G」および「Galaxy Z Fold3 5G」が発売される。

■「Galaxy Z Flip3 5G」

縦開きの折りたたみ式を採用したモデル。折りたたむと手のひらサイズになるのが特徴だ。ディスプレイは、メインに6.7型有機EL(2640×1080ドット)を、サブに1.9型有機EL(512×260ドット)を搭載する。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 888」、メモリーが8GB、内蔵ストレージが128GB。カメラ画素数は、背面が1200万画素/F1.8、1200万画素/F2.2、前面が1000万画素/F2.4。OSは「Android 11」をプリインストールする。

バッテリー容量は3300mAh。本体サイズは72(幅)×166(高さ)×6.9(奥行)mm(オープン時)。重量は約184g。ボディカラーは、クリームとファントムブラックの2色を用意する。

■「Galaxy Z Fold3 5G」

横開きの折りたたみ式を採用したモデル。開くとタブレットのようになるが特徴だ。ディスプレイは、メインに7.6型有機EL(2208×1768ドット)を、サブに6.2型有機EL(2268×832ドット)を搭載する。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 888」、メモリーが12GB、内蔵ストレージが256GB。カメラ画素数は、背面が1200万画素/F1.8、1200万画素/F2.2、1200万画素/F2.4、前面が1000万画素/F2.2、400万画素/F1.8。OSは「Android 11」をプリインストールする。

バッテリー容量は4400mAh。本体サイズは128(幅)×158(高さ)×6.4(奥行)mm(オープン時)。重量は約272g。

ボディカラーは、ドコモ版がファントムブラック、au版がファントム ブラックとファントム グリーンの2色を用意する。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ゲーム ハードのその他のカテゴリー
ページトップへ戻る