今週発売の注目製品ピックアップ

【今週発売の注目製品】任天堂から、4対4のチームで対戦する「スプラトゥーン3」が登場!

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、任天堂のNintendo Switchソフト「スプラトゥーン3」や、AQUAのコードレススティック掃除機「のび〜るスティック AQC-PX1N」、タミヤのRCカー「1/10RC XB ワイルドワンオフローダー BLOCKHEAD MOTORS」を紹介する。

任天堂「スプラトゥーン3」

2022年9月9日(金)発売

任天堂から、Nintendo Switch向けに「スプラトゥーン」シリーズの完全新作となる「スプラトゥーン3」が登場する。

「スプラトゥーン」は、4対4で地面にインクを塗りあい、塗った面積の多いチームが勝利というアクションシューティングゲーム。最新作となる「スプラトゥーン3」では、新たに発見したイカやタコの生息地「バンカラ地方」が舞台になる。

「バンカラ地方」は、「バンカラ街」が中心となっており、バンカラ文化」と呼ばれる独自の文化を形成している。「バンカラ地方」でも、ナワバリバトルは変わらず、4対4の2チームに分かれ、地面を塗った面積で勝敗を決めるという。

また、新たなアクションとして、空中から勢いよくバトルをスタートさせる「イカスポーン」、地面や壁から回転しながら飛び出す「イカロール」、インクで塗られたカベを勢いよく登って飛び上がる「イカノボリ」を追加。新しいブキには、弓のようなブキのほか、初登場のスペシャルウェポンも用意されている。

AQUA「のび〜るスティック AQC-PX1N」

2022年9月7日(水)発売

アクアから、サイクロン式コードレススティック掃除機「のび〜るスティック AQC-PX1N」が発売される。

掃除機の長さを最大で約22cm変えられる、伸縮ノズルを採用したのが特徴。伸縮ストッパーを上下させるだけの簡単な操作で、約2cmずつ11段階で掃除機の長さを調整できる。たとえば、背の高い人は最長に伸ばして使ったり、階段や脱衣所などの狭い場所は短くするなど、ユーザーの身長や掃除する場所に合わせて長さを調整できる。

また、標準モードでは約50分の連続運転が可能で、1回の充電で家じゅうを掃除できるという。ラウンド型のハンドルを採用しており、長い時間握っていても手首への負担がかかりにくくなっている。

このほか、ハンディクリーナーとして使用することも可能。集じん容積は0.24L。バッテリー駆動時間は、強モートで約10分、標準モードで約50分。充電時間は約3.5時間。

本体サイズは245(幅)×948〜1165(高さ)×290(奥行)mm(スティッククリーナー時)。重量は2.2kg(スティッククリーナー時)。

ボディカラーは、ダークブラウンとホワイトの2色を用意する。

タミヤ「1/10RC XB ワイルドワンオフローダー BLOCKHEAD MOTORS」

2022年9月10日(土)ごろ発売

タミヤから、グラフィックデザイナーのJUN WATANABE氏がカスタマイズした「ワイルドワンオフローダー」が完成モデルの「XB」シリーズで登場する。

シャーシは、ワイドトレッド仕様の4独サスを装備した後輪駆動を採用。また、2.4G送信機のほか、走行用バッテリーと充電器もセットする。

本体サイズは、全長425mm、全高140mm、全幅225mm。

JUN WATANABE氏は、ファッション界を中心に、グラフィックデザインやプロダクトデザインまで幅広く手がけるデザイナー。幼少のころから熱心なタミヤファンで、2012年には水玉模様のRCカー、タミヤ「ホーネットby JUN WATANABE」を発売したほか、タミヤのアパレルグッズも手がけている。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
プレゼント
価格.comマガジン プレゼントマンデー
SPECIAL
ページトップへ戻る