調理しながら笑ってしまう、おかしすぎる寿司メーカー

寿司がニュルニュル…「太巻き製造バズーカ」が衝撃的すぎる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と難しい太巻き作りが簡単にできるグッズ!?

恵方巻きブームのおかげで、だいぶ節分のイメージが強くなっている「太巻き寿司(ずし)」ですが、節分に限らず、運動会や行楽のお弁当として1年中大活躍。時々、食べたくなりますよね。

でも自分で作るとなると、キレイに巻くのはなかなか難しかったりします。

巻き寿司作りは難しい

そんな「太巻き寿司」を手軽に作れる便利なグッズを紹介しましょう。

極太バズーカ寿司次郎!

極太バズーカ寿司次郎!

「プロフェッショナル寿司・メイド・イージー」! ニュージーランドから独占逆輸入しているんだそうです

「プロフェッショナル寿司・メイド・イージー」! ニュージーランドから独占逆輸入しているんだそうです

…はい、便利とか関係なく、ただ単に変なグッズを紹介したかっただけです。

中身はこんな感じ

中身はこんな感じ

このパッケージ写真がなかったら、とても調理器具とは思えない、謎が深すぎるルックスですが…

このパッケージ写真がなかったら、とても調理器具とは思えない、謎が深すぎるルックスですが…

ここが動いて酢飯を押し出します。昔の竹製水鉄砲というか、ところてんのアレというか、そんな感じの作りとなっています

酢飯と具材を詰めてスタンバイ!

用意する必要があるのは、普通の太巻き寿司と同じ材料。酢飯と海苔(のり)と、後はお好みの具材ですね。

バズーカの砲身(?)をパカッと開けたら準備オッケー!

バズーカの砲身(?)をパカッと開けたら準備オッケー!

まずはここに酢飯を詰めていきます

まずはここに酢飯を詰めていきます

はい、こんな感じ

はい、こんな感じ

さらにお好みの具材を並べていって…

さらにお好みの具材を並べていって…

これでほぼ完了です

これでほぼ完了です

バズーカを再びグイッと閉じて…

バズーカを再びグイッと閉じて…

寿司バズーカをぐいっと閉じる 寿司バズーカを閉める さて、この酢飯&具材がミッチリ詰まったバズーカをどうするのかというと…

さて、この酢飯&具材がミッチリ詰まったバズーカをどうするのかというと…

寿司バズーカ発射!!

こうじゃ!

こうじゃ!

米を押し出す 米を押し出す 米を押し出す ものすごくキレイな円柱状の酢飯が…出たーッ!

ものすごくキレイな円柱状の酢飯が…出たーッ!

ニュルニュル…

なんというか…、ニュルッポンと酢飯が出てくる様子は、ものすごくいろいろな感情が喚起されますが、とりあえずメチャクチャ気持ちいいしおもしろい! 何度やっても笑ってしまいます。

なんだこの調理器具! さすがニュージーランドから逆輸入だけあって、日本人にはない発想!

楽しい調理器具

いただきます! 味は…ともかく笑えるグッズです!

後は海苔(のり)を巻けば完成! …ちょっと酢飯がはみ出しちゃってるけど。うーん、ニュージーランドと日本では海苔のサイズの規格が違うのかなぁ?

後は海苔(のり)を巻けば完成!

…ちょっと酢飯がはみ出しちゃってるけど。うーん、ニュージーランドと日本では海苔のサイズの規格が違うのかなぁ?

それじゃ、いっただっきまーす!

それじゃ、いっただっきまーす!

うーんと、バズーカにあれだけ酢飯を詰めてるから仕方ないんでしょうけど、この太巻き寿司、やっぱりちょっと堅め

お米が口の中でパラリとほどけて、海苔と渾然一体となって…(漫画「将太の寿司」に出てきがちな表現)みたいな太巻き寿司にはなりませんね。

かといって、詰める酢飯の量を少なめにすると…。

途中で折れちゃったり

途中で折れちゃったり

この辺が、手軽に作れる手巻き寿司の限界なんでしょうか!?

でもまあ、完成度はともかくとして、お子さんたちと一緒に作ったら爆笑&楽しめること間違いナシですよ!

北村ヂン

北村ヂン

藤子・F・不二雄先生に憧れすぎているライター&イラストレーター。「デイリーポータルZ」「サイゾー」「エキサイトレビュー」他で連載中。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.11.17 更新
ページトップへ戻る