新製品レポート
Death Stranding、The Last of Us Part II、KINGDOM HEARTS IIIなど最新情報が盛りだくさん

PS4の大作ゲームが目白押し! ソニーのE3プレスカンファレンスまとめ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、ロサンゼルスで開催されているゲームの見本市E3にてプレスカンファレンスを行いました。多数の注目タイトルが発表されており、その中から日本でも発売されそうなタイトルをまとめました。

かつてない規模で大作ゲームが登場したSIEのプレスカンファレンス

かつてない規模で大作ゲームが登場したSIEのプレスカンファレンス

小島秀夫完全新作「Death Stranding」

2015年にコナミデジタルエンタテインメントを退社し、新会社「コジマプロダクション」を設立した小島秀夫氏。「Metal Gear Solid」の産みの親としても知られる小島氏が新会社設立後初の完全新作が「Death Stranding」だ。ノーマン・リーダスやマッツ・ミケルセン、ギレルモ・デル・トロ監督ら豪華出演陣にも注目が集まっている。

昨年12月にトレイラー第1弾が公開されたのみで、具体的なゲーム内容に関する詳細は一切謎に包まれていたが、発表会でプレイ動画を収録した最新トレイラーが公開された。注目なのは、ハリウッド女優のレア・セドゥとリンゼイ・ワーグナーが登場した点だろう。謎多いストーリーと相まって、まるでハリウッド映画のような雰囲気だ。残念ながら、発売時期については明らかにされなかった。続報に期待したい。

新しく公開されたレア・セドゥとリンゼイ・ワーグナーのキービジュアル(画像は小島氏Twitterより)

新しく公開されたレア・セドゥとリンゼイ・ワーグナーのキービジュアル(画像は小島氏Twitterより)

大ヒットサバイバルホラーの続編「The Last of Us Part II」

PS3向けタイトルとして大ヒットし、数々の賞に輝いき、さらにはPS4向けHDリマスター版まで発売されたサバイバルホラーゲーム「The Last of Us」の続編が登場。感染症により崩壊した世界を舞台に、中年の男性ジョエルと、感染症の抗体を持つエリーの“絆”をテーマにしたのが前作だったが、今作ではエリーの“復讐劇”がテーマだ。

発表会ではプレイ動画を含めた最新動画が公開された。人々がダンスを踊るシーンから、突然ジャングルでの戦闘シーンへと移り変わる。特にエリーのモーションが非常にリッチな表現で描かれており、一見の価値があるだろう。襲い来る敵から隠れて逃げながらも、1人ずつ倒していくステルスアクションは究極の緊張感だ。また、成長したエリーの姿も心揺さぶるものがある。発売日は未定。

冒頭シーンでは、エリーが女性とキスをする。かなり衝撃

冒頭シーンでは、エリーが女性とキスをする。かなり衝撃的

そんな平和な雰囲気から一転し、ジャングルで敵の首をかっきるエリー。敵に見つからないようにしながら進める戦闘シーンは、見ているだけでもスリリングだった

「バイオハザード2」リメイク版がPS4に登場

1998年にPlayStation向けソフトとしてカプコンから発売された「バイオハザード2」が、フルリメイクタイトル「バイオハザード RE:2」としてPS4に登場。美しいグラフィックでよみがえったラクーンシティを舞台に、ゾンビたちとの壮絶な戦いを繰り広げる。発表こそなかったものの、1人称視点の映像がトレイラーに収録されており、ひょっとするとPS VR対応になるのかもしれない。発売は2019年1月25日を予定している。

リアルな描写になったゾンビは怖すぎる。このグラフィックをPS VRでプレイしたら心臓が止まってしまいそうだ

「KINGDOM HEARTS III」に「パイレーツ・オブ・カリビアン」が登場

スクウェア・エニックスから2019年1月25日に発売予定の「KINGDOM HEARTS III」は、Xboxやスクウェア・エニックスの発表会で2本の予告編を公開したが、本カンファレンスでも予告編をぶつけてきた。

注目なのは、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のワールドが登場する点だろう。ジャック・スパロウやティア・ダルマといったおなじみのキャラクターが、映画そのままの姿でゲームに出てくる。

CGで再現されたジャック・スパロウ

CGで再現されたジャック・スパロウ

元寇(蒙古襲来)を題材にした歴史オープンワールドゲーム「Ghost of Tsushima」

「InFAMOUS」シリーズなどを手がけたSucker Punchによる新作は、鎌倉時代にモンゴル帝国によって行われた日本侵攻で被害を受けた対馬を舞台にした「Ghost of Tsushima」だ。実際に対馬でロケハンを行い、忠実に歴史をなぞったオープンワールドのステルスアクションゲームになっていると言う。

歴史ファンタジーというだけあって、リアルを徹底追求するのではなく、ファンタジー要素も取り入れ、誰もが楽しめるゲーム性になるとのこと。公開された最新トレイラーでは、色彩が美しい映像が印象的。紅葉が大量に宙を舞う中での戦闘シーンは圧巻だ。

夕焼けをバックに紅葉が舞う戦闘シーン

夕焼けをバックに紅葉が舞う戦闘シーン

「Marvel’s Spider-Man」の新予告編公開

ニューヨークを舞台にスパイダーマンとして悪の組織と戦いを繰り広げるオープンワールドアクション大作「Marvel’s Spider-Man」。2018年9月7日(金)の発売が決まっているが、そのプレイ動画を収録した最新トレイラーが公開された。

プレイヤーはスパイダーマンとなり、オープンワールドで再現されたニューヨークをおなじみのウェブ・スイングで駆け巡りながら犯罪に立ち向かう。まるで映画を見ているようなスパイダーマンのアクションにも注目だ。最新トレイラーでは、スコーピオンやエレクトロといったヴィランたちとスパイダーマンが対峙するプレイ映像が公開された。動画の最後には、新しいキャラクターが登場する演出があったが、いったい誰なのだろうか。

ウェブ・スイングで飛び回りながら敵を倒していく戦闘シーンは、まるで映画のようだった

ウェブ・スイングで飛び回りながら敵を倒していく戦闘シーンは、まるで映画のようだった

フロム・ソフトウェアのPS VRタイトル「Déraciné」

フロム・ソフトウェアからはPS VR向けタイトル「Déraciné」(デラシネ)が発表され、ティーザー動画が公開された。洋風のホラーゲームのような雰囲気だが、詳細はまったく不明。こちらは続報に期待したい。

コーエーテクモゲームス「仁王2」が発表

戦国死にゲーとして人気を得た「仁王」の続編「仁王2」が発表された。こちらは開発が明らかになったのみで、発売時期については未定だ。

海外ユーザーからもからも支持を得た人気シリーズの続編「仁王2」

海外ユーザーからもからも支持を得た人気シリーズの続編「仁王2」

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る