今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2018年7月2日〜8日)

任天堂から、週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念した「ミニファミコン」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、任天堂のゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」や、ピクセラのUSB接続テレビチューナー「Xit Brick XIT-BRK100W」、NECの無線LANルーター「Aterm WG2600HP3」を紹介する。

任天堂「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン」

2018年7月7日(土)発売

任天堂から、集英社「週刊少年ジャンプ」の50周年を記念した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」が登場する。価格は7,980円(税別)。

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(ミニファミコン)」は、「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」の本体サイズを約60%に縮小したモデルとして、2016年11月に発売されたゲーム機。

今回のジャンプ50周年記念バージョンは、ゴールドのボディカラーを採用した特別仕様となっており、「週刊少年ジャンプ」をイメージしたパッケージで提供する。さらに、「週刊少年ジャンプ」に関連する20タイトルをあらかじめ内蔵。収録タイトルは、以下の通り。

「キン肉マン マッスルタッグマッチ」「ドラゴンクエスト」「北斗の拳」「ドラゴンボール 神龍の謎」「キン肉マン キン肉星王位争奪戦」「聖闘士星矢 黄金伝説」「キャプテン翼」「聖闘士星矢 黄金伝説 完結編」「赤龍王」「ファミコンジャンプ 英雄列伝」「魁!!男塾 疾風一号生」「暗黒神話 ヤマトタケル伝説」「天地を喰らう」「北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝」「ドラゴンボール3 悟空伝」「キャプテン翼II スーパーストライカー」「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」「まじかる☆タルるートくん FANTASTIC WORLD!!」「ファミコンジャンプII 最強の7人」「ろくでなしBLUES」

なお、収録ソフトと本体のカラー以外、基本的な機能や仕様は「ミニファミコン」と共通となる。

(c)2018 Nintendo (c)JUMP 50th Anniversary

ピクセラ「Xit Brick XIT-BRK100W」

2018年7月6日(金)発売

ピクセラから、USB接続テレビチューナー「Xit Brick XIT-BRK100W」が発売される。

Mac用のUSB接続テレビチューナー「PIX-DT195」シリーズ(2015年7月発売)およびWindows用のUSB接続テレビチューナー「PIX-DT295」シリーズ(2016年9月発売)の後継機。1台でMacとWindowsの両方のOSに対応する。

また、3波ダブルチューナーを搭載し、2番組同時録画や裏番組録画に対応。ハードウェアトランスコーダーを内蔵し、最大15倍までのAVC録画が行える。

このほか、インターフェイスはUSB 2.0を採用。本体サイズは132(幅)×18(高さ)×78(奥行)mm。重量は約110g。

NEC「Aterm WG2600HP3」

2018年7月5日(木)発売

NECプラットフォームズから、4ストリームに対応した無線LANルーター「Aterm WG2600HP3」が発売される。

IEEE802.11a/b/g/n/acに対応した無線LANルーター。「IPv6 IPoE」および「IPv4 over IPv6」に対応しており、インターネット回線が込み合う時間帯でも快適な通信が可能になるという。

また、NEC独自技術「IPv6 High Speed」にもファームウェア更新(2018年10月リリース予定)で対応し、通常のIPv6よりも高速化を実現する。

通信速度では、5GHz帯と2.4GHz帯ともに4ストリーム(4×4)に対応。5GHz帯(11ac)で最大1733Mbps、2.4GHz帯(11n)で最大800Mbpsの高速通信を実現する。

アンテナ性能では、立体的な三方向に均等に電波を放射する独自の「ワイドレンジアンテナ」を採用し、360度電波が届き、実行スループット約1430Mbpsの高速通信を実現するという。

さらに、無線回路、無線制御などの各設計をゼロベースから見直した「ハイパワーシステム」を採用。通信が安定する一定の電波強度以上のエリアが、従来モデルと比べて、約21%拡大。従来モデルでは、通信が不安定で見られなかった場所でも、動画などを快適に視聴することができる。

このほか、ギガビットLAN×4を搭載。本体サイズは38(幅)×170(高さ)×129.5(奥行)mm。重量は約0.6kg。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップへ戻る