話のネタになる最新ITニュースまとめ
最新IT情報をキャッチアップ

レゴ製の実物大EV「ブガッティ シロン」。実際に乗って運転もできる

「話のネタになる最新ITニュースまとめ」は、主に海外のIT業界で先週話題になったニュースを紹介する連載です。知っておいて損はない最新情報から話のネタになりそうな事柄まで、さまざまなニュースをお届けしていきます。

レゴ製の実物大EV「ブガッティ シロン」が公開

レゴが、実際に乗車して走行可能なレゴ製のスーパーカー「ブガッティ シロン」を作成しました。5.3馬力のモーターエンジンを搭載するEVで、時速20kmで走行できます。走行している様子はYouTubeの動画から確認可能です。

レゴ製「ブガッティ シロン」には、Lego Technic(レゴ・テクニック)というレゴのパーツが使用されています。これは、実際の機械を可能な限りレゴで再現できるように考えられ、モーターや歯車など、一般的に知られているレゴには含まれていないパーツが含まれているレゴのことです。

今回作成された「ブガッティ シロン」は、100万個以上のレゴ・テクニックのパーツを使い、外観だけでなくシートやハンドルなど内部に渡るまでレゴで作るというこだわりっぷり。しかも、接着剤は一切使用していません。タイヤやホイールなどレゴで作られていない部分もありますが、それでも「すごい」のひと言につきます。

左が実車「ブガッティ シロン」で、右がレゴ製「ブガッティ シロン」

左が実車「ブガッティ シロン」で、右がレゴ製「ブガッティ シロン」

エンブレムやタイヤ、ホイールは本物のものを使用していますが、残りすべてはレゴで作られています

エンブレムやタイヤ、ホイールは本物のものを使用していますが、残りすべてはレゴで作られています

ハンドルからインパネ、メーターなどもレゴ製

ハンドルからインパネ、メーターなどもレゴ製

16人のレゴのスペシャリストが集まり、デザインから組み立てまで1万3,000時間以上を費やしたとのこと。実際に人を乗せて走行する自動車のレゴは、世界でも初めてのことになります。

ソース:レゴ

新型iPhoneの登場は9月12日! アップルが発表会を告知

アップルが、「Apple Special Event」と題したイベントを2018年9月12日10時(日本時間9月13日午前2時)に開催すると発表しました。このイベントでiPhoneの最新モデルが公開される見込みです。

アップルが公開したイベントページにはブロンズ色のリングが表示されています

アップルが公開したイベントページにはブロンズ色のリングが表示されています

毎年9月に開催されるアップルの新製品発表イベント。昨年はiPhone 誕生10周年ということで「iPhone X」が発表され話題になりました。「iPhone X」に採用されたノッチ(切り欠き)デザインは、多くのメーカーが自社スマートフォンに取り入れ、現在のトレンドになるほどで、iPhoneの影響の大きさを物語っています。

ちなみに、テック系メディア界隈では、「iPhone X」をベースにした5.8型/6.5型OLEDを搭載するハイエンドモデルに加え、6.1型液晶ディスプレイを備える廉価版モデルが登場すると予想されています。また、カラバリに新色が追加されるとの報道もあります。

iPhone以外のハードウェアでは、「Apple Watch Series 4」や「iPad Pro」の発表も期待されています。昨年に発表されるも、いまだに発売されていないワイヤレス充電マット「AirPower」の発売日アナウンスにも期待です。

毎年テック業界をにぎわせるアップルのイベントですが、今年は何らかのサプライズがあるのでしょうか。期待は高まるばかりです。

ソース:アップル

最新CPU「Kirin 980」を搭載するファーウェイ「Mate 20」は10月16日に登場

ベルリンで開催中の家電見本市「IFA」にて、ファーウェイがモバイル向け最新CPU「Kirin 980」を発表。さらに、同CPUを搭載するスマートフォン「Mate 20」シリーズを10月16日(日本時間10月17日)に発表することを明らかにしました。

デュアルNPU搭載で性能が大幅に向上した「Kirin 980」

デュアルNPU搭載で性能が大幅に向上した「Kirin 980」

「Kirin 980」は、前モデル「Kirin 970」と比べて、処理性能が75%、バッテリー効率が58%アップ。GPUに関しても、処理性能が46%、バッテリー効率が178%も向上しているといいます。さらに、前モデルに世界初搭載されたことが話題になったAIプロセッサー(NPU)は、シングルコアからデュアルコアへと進化し、画像認識のスピードが220%アップしました。

ファーウェイによれば、「Kirin 980」はクアルコムの「Snapdragon 845」やアップル「A11」を凌駕する性能を秘めているとのこと。ただし、アップルは9月12日のイベントで「A 12」を発表する予定で、また、クアルコムも最新の「Snapdragon 855」を年内に投入する見込みであり、こちらのモデルと比べた「Kirin 980」の性能も気になるところです。

ファーウェイは、「Kirin 980」を搭載する「Mate 20」シリーズを、10月16日にロンドンで発表すると明らかにしました。日本市場では「P20」シリーズが非常に好調のため、「Mate 20」に期待するユーザーも多いはず。こちらも人気機種になるのでしょうか。

「Kirin 980」を搭載する「Mate 20」シリーズは10月16日に登場します

「Kirin 980」を搭載する「Mate 20」シリーズは10月16日に登場します

ソース:ファーウェイYouTube

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

関連記事
ページトップへ戻る