G-SHOCKカレンダー
先月発売された新作モデルをすべて紹介!

中国人芸術家がデザインした「G-SHOCK MT-G」! テーマは「太極」

「G-SHOCKカレンダー」は、タフネスウォッチの代名詞であるカシオ「G-SHOCK」の現行ラインアップの中から、先月発売された最新モデルをすべてピックアップし、ひと目で把握できるようにした発売カレンダー企画。カラーバリエーションも、ひと製品も取りこぼさずに紹介する。掲載時には全モデルが発売済みのため、気になるモデルは価格.comですぐにゲットすべし!

2020年5月に発売された製品の中で注目は、中国人アーティストが「太極」をテーマにデザインしたMT-G「『Formless』太極」だ。

※価格はすべて公式サイトの税込価格

2020年5月発売の注目株!

中国哲学をデザインに落とし込んだMT-G

「『Formless』太極」(MTG-B1000TJ-1AJR)(121,000円)

「『Formless』太極」(MTG-B1000TJ-1AJR)(121,000円)

「『Formless』太極」は、東洋の伝統「水墨絵」と西洋の「ストリートアート」を用いた作品を手がける中国人アーティスト、陳英傑氏が、力強いメタルデザインの「MT-G」をベースにデザインしたモデル。

デザインのテーマは、中国哲学である「太極」。「太極」の根本は「変化」であり、「変化」は「時間の流れ」に基づいているという。その「太極」=「時間の流れ」や宇宙体系の概念、すなわちこの世の万物の自然変化や規律が時間の流れとともに変化していることを、耐摩耗性にすぐれた「ブラックIP(イオンプレーティング)」処理や独自のプリント技術をもって表現している。

裏ブタには、「太極」のコンセプトデザインが刻印されており、さらにパッケージも特別デザインに仕上げられている

樹脂バンドにも「太極」のコンセプトデザインが施されている

樹脂バンドにも「太極」のコンセプトデザインが施されている

なお6月には、同氏が同じコンセプトでデザインした「G-STEEL GST-B200TJ-1AJR」(62,700円)も発売。

「G-STEEL GST-B200TJ-1AJR」

「G-STEEL GST-B200TJ-1AJR」

レーザー彫刻を施したフルメタルスクエアモデル

「GMW-B5000CS-1JR」の公式サイト価格は96,800円

「GMW-B5000CS-1JR」の公式サイト価格は96,800円

初代G-SHOCK「DW-5000C」の遺伝子を受け継ぐフルメタルスクエアモデル「GMW-B5000」から、レーザー彫刻を施した新モデルが登場。本モデルは、ステンレスケース&バンドの「GMW-B5000D」をベースに、IP処理を施した後、レーザー彫刻を活用した特殊な 仕上げにより、「Grid Tunnel(グリッド トンネル)」をデザイン。1983年の誕生以来、時を超えて形を変えずに進化し続ける 5000シリーズのコンセプトを、「グリッド トンネル」の「過去から未来への時の流れ」のイメージに重ねて、時計全体で表現している。

●詳しいレビュー記事はこちら!
“時をかける”フルメタル「G-SHOCK」! レーザーでグリッドを表現

このほかの5月発売モデルをチェック!

心拍計とGPS機能を搭載した「G-SQUAD」がついに発売

「GBD-H1000」の公式サイト価格は55,000円。全4色で展開される。ちなみに、元々2020年4月発売だったが、5月発売に変更された

G-SHOCKのスポーツライン「G-SQUAD(ジー・スクワッド)」から、心拍計とGPS機能を搭載したモデル「GBD-H1000」が登場。

ワークアウトに役立つ機能として、心拍計測が可能な光学式センサーに加え、歩数計測が可能な加速度センサーと方位、高度/気圧、温度センサーを搭載。これら5種類のセンサーにより、ワークアウト中の活動状況をリアルタイムに計測する。また、GPS衛星から現在地の位置情報を取得することで、走行距離、速度、ペースなどを正確に計測できる。

手軽にランニングデータが計測できる「G-SQUAD」

「G-SQUAD GBD-100」の公式サイト価格は22,000円。カラバリは全3色で展開される

「G-SQUAD GBD-100」の公式サイト価格は22,000円。カラバリは全3色で展開される

先述の「GBD-H1000」から心拍計を外した廉価版モデル「G-SQUAD GBD-100」も登場。BluetoothによってスマートフォンのGPS機能と連携することで、加速度センサーによる距離計測を補正。1度補正すると、次回から時計単体でより正確な走行距離の計測が可能になる。

また、この距離計測と走行時間計測を連動させることで、走行ペースの計測に対応するほか、 一定距離を走行するたびに自動でタイムを計測するオートラップ機能も搭載する。

ジェンダーレスなナチュラルなカラーリング

「GMA-S140NC」の公式サイト価格は15,950円。カラバリは3色で展開

「GMA-S140NC」の公式サイト価格は15,950円。カラバリは3色で展開

人気のアナログとデジタルのコンビモデル「GA-140」 を、ダウンサイジングしたモデルが登場。ケースやバンドにはスケルトン素材を採用し、ジェンダーレスでナチュラルなカラーで仕上げられている。

牧野裕幸(編集部)

牧野裕幸(編集部)

月刊アイテム情報誌の編集者を経て価格.comマガジンへ。家電のほか、ホビーやフード、文房具、スポーツアパレル、ゲーム(アナログも含む)へのアンテナは常に張り巡らしています。映画が好きで、どのジャンルもまんべんなく鑑賞するタイプです。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る