レビュー
第5のフレーバー系メンソールが登場!

「アイコス」の新タバコスティック「フュージョン メンソール」は“複雑怪奇な味”がした!

2021年5月17日、加熱式タバコ「アイコス」の専用タバコスティックの中でも人気が高いフレーバー系メンソールから、新味「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」が発売された。

本品は、「フュージョン(融合)」というコンセプトで、3種の風味が組み合わされているというが、なかなか想像しづらい。そこで、ヘビースモーカーの筆者が実際に吸って、その味わいをレポートする。

フィリップ モリス ジャパンによる「アイコス」専用タバコスティック「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」。20本入りボックスは550円(税込)。ちなみに、写真左は、5月26日にリリースされる、繊細で深みのあるシルバーカラーの数量限定モデル「アイコス 3 デュオ ムーンシルバー」

フィリップ モリス ジャパンによる「アイコス」専用タバコスティック「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」。20本入りボックスは550円(税込)。ちなみに、写真左は、5月26日にリリースされる、繊細で深みのあるシルバーカラーの数量限定モデル「アイコス 3 デュオ ムーンシルバー」

フレーバー3種の融合で新境地を目指す!

加熱式タバコにおいては、クセのある(ポップコーン臭とも言われる)香りを苦手とする人も多く、それをマスキングしてくれるメンソール系が人気だったりする。ただ、清涼感だけでは物足りないという人たちは、ベリーなどのフルーツ風味を加えたフレーバー系メンソールを選ぶようだ。

そのフレーバー系メンソールの中で人気なのが、「マールボロ ヒートスティック パープル メンソール」を代表とするベリー系メンソールタイプだ。これは、ブルーベリーやブドウの果皮を含めた風味で、ワインのようなボディ感を表現。他社の加熱式タバコやベイプにおいても人気の高い、シャレた味わいが特徴である。

今回の「フュージョン メンソール」も、パッケージを見ると「パープル メンソール」の紫を薄めて少しだけ赤方向に寄せた色を採用しているので、味わいの系列も同じではないかと推測できる。しかし、3種のフレーバーを融合しているというので、ひとクセありそうだ。それでは吸ってみよう。

フィルターのキーカラーは、薄いパープル

フィルターのキーカラーは、薄いパープル

「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」を吸ってみた

実際に吸ってみた

実際に吸ってみた

パッケージを開けて、加熱前の状態を嗅いでみると、シトラス感のあるメンソール風味を感じた。そこに軽く何らかのスパイシーさが加わっており、確かにちょっとクセがありそうだ。

実際に吸ってみると、最初にメンソールの清涼感がのど奥に到達し、パッと広がる。強度としては標準的だ。タバコ感もしっかりと感じられる。

そして、蒸気を吐き出す時に、爽やかなシトラスの風味を感じるのだが、そこには微かなラベンダーのようなフローラルな香りと、高級パフューム的な上品アロマが加わっているのがわかる。さらに、それらを隠し味のようにピリッとまとめるスパイス感も……。あれ、4種類になってしまった。しかも、ほんのりと甘いベリー感も多少感じられるかも。計5種類。そんなはずはないのだが……。

味わいを総括すると、思ったほどクセは強くなく、複層的ながらシンプルに装うというなかなかに計算し尽くされた味仕立て。そこで思い出すのは、そう、2020年5月に限定発売された「マールボロ ヒートスティック ディメンションズ」。シェフとバーテンダーが、フルーツ、ハーブ、アロマ、スパイスなどのさまざまな要素を使って生み出したという“複雑怪奇な異端的美味”を実現した製品である。

伝説の複雑怪奇味、「ディメンションズ」シリーズ

伝説の複雑怪奇味、「ディメンションズ」シリーズ

この「フュージョン メンソール」も、そうした複雑怪奇さが感じられる。しかし、それは隠し味的に使われているので、味わい自体はおいしいと感じられるのがポイントだ。ただ、何のおいしさかと問われると、答えるのは難しい。

「フュージョン メンソール」の追加で、「アイコス」で吸えるフレーバー系メンソールは全7種類に

「フュージョン メンソール」の追加で、「アイコス」で吸えるフレーバー系メンソールは全7種類に

新しいもの好きのスモーカーなら、ぜひチャレンジしてほしい!

「アイコス」専用スティックのパープル系メンソールには、「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」のほかに、「マールボロ ヒートスティック パープル メンソール」と「ヒーツ フレッシュ パープル」がラインアップされている。「パープル メンソール」は、フルボディのワインのように蠱惑的(こわくてき/怪しい色香によって人の心をひきつけて惑わすこと)な風味が広がる濃厚味で、「フレッシュ パープル」はパープル風味を抑えて、タバコ感を強めに仕上げた製品だ。

そして新作「フュージョン メンソール」は、軽やかなパープル風味だが、複雑な余韻を残す意欲作。今までのどのフレーバーにも似ていないところに、強く惹かれた。ただ、「フュージョン メンソール」はアロマ感もそれなりに強いので、食品以外の風味が苦手という喫煙者には嫌がられるかもしれない。新しいもの好きの筆者は、こうした挑戦的な味仕立てをエモーショナルに感じてしまうが、タバコで冒険したくないという人にとっては拒否感をもたらす原因にもなるはずだ。

それでもやはり、加熱式タバコのおいしさの新しい可能性を拓いたという意味で、すばらしい逸品と言える。筆者としては、スタンディングオベーションを送りたい。

「アイコス」専用パープル系メンソール3兄弟。左から「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」、「マールボロ ヒートスティック パープル メンソール」、「ヒーツ フレッシュ パープル」

「アイコス」専用パープル系メンソール3兄弟。左から「マールボロ ヒートスティック フュージョン メンソール」、「マールボロ ヒートスティック パープル メンソール」、「ヒーツ フレッシュ パープル」

清水りょういち

清水りょういち

元「月刊歌謡曲(ゲッカヨ)」編集長。今はめおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」として活動。家電や雑貨など使って楽しい商品のレビューに命がけ!

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
喫煙具のその他のタグ
ページトップへ戻る