いいモノ調査隊

雨の日も夜も自宅で気軽に楽しめるミニバスケットゴール

天気が悪くて外で遊べない時、今どきの子供たちなら家でテレビゲームというパターンが多いのではないでしょうか。この春3年生になった我が子もそんな1人。基本は外遊びをさせて、ゲームは決められた時間内のみ。とはいえ、雨の日は時間も体力も持て余している様子がありありとわかります。

そこで、筆者宅でこのほど導入したのがこちらのバスケットゴールです。マンション住まいの筆者宅では、お庭もなく、また騒音による階下への迷惑にならないよう、自宅で走り回るのは厳禁です。

 SPALDING マイクロミニバックボード

壁面への取り付けは両面テープで。簡単かつ壁を傷付けることなく取り付けられる

しかし、バスケットゴールであれば、ドタバタせずに、室内で気軽に身体を動かすことができます。と言ってもこちらの商品は簡易的なものなので、ボールも小さくてソフトビニール製。壁に当たったり、床に落ちても傷が付いたり、大きな音を発する心配もありません。集中力を養う練習にもなります。

バスケットゴールの壁への取り付けは、両面テープなので、賃貸住宅でも壁を傷付けることがなく安心です。自分の好きな位置や高さに取り付けることができます。

手のひらより少し大きいソフトタイプのボールが付属。小さいので、かえって難しく、気が付くと夢中で遊んでしまう

手のひらより少し大きいソフトタイプのボールが付属。小さいので、かえって難しく、気が付くと夢中で遊んでしまう

子供が外出中にさっそく子供部屋に取り付けてみたところ、喜んで楽しんでいる様子。大人も一緒に楽しむことができ、気軽にスポーツ気分が味わえます。子供がいる家庭でなくても、気分転換を図れるアイテムとして、自室に取り入れてみてはいかがでしょうか?

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る