いいモノ調査隊
どの硬貨が何枚あるかが一目瞭然!

欲しい硬貨がすぐ出せる! 小銭が整列する画期的なコインケース

このエントリーをはてなブックマークに追加

何を隠そう筆者の趣味は寺社、仏閣巡りでございます。平日の午後にのんびり散策していると心が洗われて気持ちのいいものです。さてそんな趣味に絶対不可欠なものがあります。そう、それはお賽銭(さいせん)。こればっかりはスマホ決済やICカードでは無理なお話。気持ちを込めて小銭を投入するあの瞬間だけは、デジタルでは味わえない世界なのです。

今回は、そんな筆者が愛用している小銭入れをご紹介いたしましょう。もちろん普通のコインケースとは違いますよ。

LITSTAのCoin Wallet2です

LITSTAのCoin Wallet2です

なかなかの厚みがあります。その中身はというと…

なかなかの厚みがあります。その中身はというと…

一風変わったコインホルダー付き!

一風変わったコインホルダー付き!

本製品はLITSTAという日本のブランドが手がけた小銭入れです。2人のクリエイターで作るレザーアイテムブランドで、世界中の厳選された革素材を使ったアイテムと定評があります。ネット通販にも積極的で、筆者も通販で購入しました。まずは素材の説明からさせてください。

イタリアンレザーをぜいたくに使った手作りの逸品

全10種類のカラーの中から、落ち着いた雰囲気のブルーグリーンを選択しました(緑は金運アップにつながる色ともいいますので)

このCoin Wallet2はイタリアンレザーのpueblo(プエブロ)というマットな質感の牛革を使用しています。一見革っぽくないのですが、表面をヤスリなどで擦(こす)り起毛させており、表面がちょっとザラっとした、例えるなら和紙のような手触りの革製品なんです。これを使い込んでいくと、数か月で起毛していた部分が寝始めて本来の革の艶や色みが深まり、経年変化による風合いが楽しめるという素材。

全体的な大きさは、長さが約11cm、幅が7cm、厚みが2cmと一般的な小銭入れよりはやや大きなサイズになっています。

一般的な小銭入れと比較して。名刺ケースって感じですね

一般的な小銭入れと比較して。名刺ケースって感じですね

一般的な長財布と比較して

一般的な長財布と比較して

厚みは約2cmと厚く見えるのですが、一般的な小銭入れと比較してもそう大差はありません

厚みは約2cmと厚く見えるのですが、一般的な小銭入れと比較してもそう大差はありません

小銭が整列する特徴的なコインホルダー

なんといっても特徴的なのは、金属でできたコインホルダーです。4枚のコインを種類別に収納することができ、500円が4枚、100円、50円、10円がそれぞれ7枚ずつ収納できます。全部詰めると合計3,120円分の小銭が収納可能。コインホルダーからは指1本で硬貨を取り出すことができ、見やすく取り出しやすいのでとても便利です。

このように小銭を整列させることができます

このように小銭を整列させることができます

ストッパーが付いているので、下に向けても硬貨がコインホルダーから落ちることはありません

ストッパーが付いているので、下に向けても硬貨がコインホルダーから落ちることはありません

このように親指などで硬貨をずらして取り出します(撮影の都合上片手で操作していますが、本来は両手で持つため、より取り出しやすいですよ)

硬貨を取り出す様子を動画で撮影してみました。硬さ加減などのイメージがつくといいのですが。

もう小銭をジャラジャラ探さない!

どの硬貨がどれくらいあるのかが、ひと目でわかるのが本当に便利です。

一般的な小銭入れだと中も暗くていくら入っているかわからないことが多いですよね

一般的な小銭入れだと中も暗くていくら入っているかわからないことが多いですよね

ひと目で硬貨がどれくらいあるのかがわかるので便利です。3,120円分全部入れてみました

ひと目で硬貨がどれくらいあるのかがわかるので便利です。3,120円分全部入れてみました

ただマックスで25枚の硬貨を入れられるので、全部入れておくとそこそこの重さになってしまいます。

でも全部詰めると総重量は約204gになります。ちょっと重いですね

でも全部詰めると総重量は約204gになります。ちょっと重いですね

コインホルダー部分はこれくらい動きます

コインホルダー部分はこれくらい動きます

カードやお札を入れられるポケット付き

コインホルダーのほかに小さなマチの付いたポケットとスリットが2つあります。ポケットは1円や5円などのさらに細かい硬貨を入れておいたり、おつりを受け取ったときにとりあえずしまったりするのに便利。スリットにはカードやお札を入れておくこともできます。これ1つでお財布代わりになりますね。筆者のようにお財布は小さく、でも小銭は持っていたいというタイプにはぴったりです。

ポケットにはさらに小さい効果などを入れておくことも。ボタン付きです

ポケットにはさらに小さい効果などを入れておくことも。ボタン付きです

スリットは左右2つに付いており、ICカードや二つ折りにしたお札なども収納できます

スリットは左右2つに付いており、ICカードや二つ折りにしたお札なども収納できます

以前、似たような機構の「コインホーム」というアイテムを紹介させていただいたのですが、自分で使用していて、もう少しデザイン性にもすぐれた大人なアイテムが欲しいなと思っていたところ、この商品に巡り会いました。コインホルダー機能で硬貨を見やすく、取り出しやすいという要素を持ちつつ、イタリアンレザーの高級感とシックな風合いを楽しめるということで、大人が持ちたい小銭入れのひとつだと思います。じっくり使ってプエブロの経年変化がどうなっていくか楽しみに待ちたいと思います。

マッシー

マッシー

「月刊PCエンジン」誌で編集ライターデビュー。「64DREAM」誌デスクを経て前職はXbox 広報のゲーム漬け人生。猫とガンプラとaqoursが存在理由のホビー担当。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップへ戻る