選び方・特集
毎日の睡眠の質を手軽に改善!

《2021年》マットレスおすすめ11選。人気の高コスパ製品から高級メーカー製品まで

毎日の睡眠の質を改善すれば、疲労やストレスを解消できたり、腰痛対策が図れたりと、健康面でさまざまなプラスの効果が期待できます。そこで、手軽に睡眠の質を改善できる寝具として注目したいのが、マットレス。床の上に直置きしたり、すのこやベッドフレームに置いたりと、自在に活用できるのが魅力です。最近では、高機能なマットレスが続々と発売され、プロのアスリートにも愛用されるなど、ますます注目度が高まっています。そこで、マットレス選びのポイントをプロが徹底ガイド。さらに、価格.comマガジン編集部がおすすめ製品を紹介します。

<選び方解説、監修> 村野友明氏
大塚家具などを経て、Hello Interiorを共同創業。現在は、ドラマ・映画の美術協力、メディアへの情報発信に積極的な総合インテリア企業 リグナの執行責任者を務める。著名人や富裕層を中心にさまざまなテイストのインテリアを提案しており、その実績は3,500件超。「スリープアドバイザー」「整理収納アドバイザー」「エルゴノミックアドバイザー」「ホームステージャー」有資格者で、自宅は「西海岸風」のインテリア。

マットレスの種類と選び方

マットレスのタイプ別比較
           低反発/高反発/コイル式
体圧の分散性      ◎ / 〇 / 〇 
反発力の高さ      △ / ◎ / ◎ 
振動しにくさ      〇 / △ / ◎ 
へたりにくさ      △ / 〇 / ◎ 
通気性の高さ      △ / 〇 / ◎ 
収納しやすさ      ◎ / ◎ / △ 

マットレスの種類を大別すると、低反発タイプと高反発タイプ、そしてコイル式の3つに分けられます。低反発マットレスと高反発マットレスは、クッション素材にウレタンフォームやファイバーなどを採用している点で共通ですが、押し込んだ時の跳ね返り方が異なります。また、コイル式マットレスは、ウレタンフォームなどをコイルやスプリングで支えたものとなります。マットレスの寝心地は、寝る人の体格や体質に左右されるので、一概にどれがいいとは言えません。自分の体に合ったものを選ぶことが重要です。

低反発マットレス ― 体圧分散性が高く、包み込まれるような寝心地が魅力

低反発マットレスは、押し込んだときの跳ね返りが遅いものを指します。もともとは高機能な衝撃吸収材を寝具に流用したのが始まりで、体のラインによくフィットして圧力を分散するため、横向きでも寝やすく、包み込まれるような寝心地が好きな人におすすめです。

ただし、体がマットレスに沈み込み、寝姿勢が崩れてしまうようだと、かえって疲れたり、腰に負担をかけたりしてしまうことも。また、低反発マットレスは高反発マットレスに比べて蒸れやすく、へたりやすいなど、通気性や耐久性の点でやや劣るのがデメリットです。

高反発マットレス ― 寝返りがしやすく、腰痛対策にもおすすめ

高反発マットレスは、押し込んだときの跳ね返りが速いものになります。体圧分散性は低反発マットレスに劣りますが、高反発マットレスは寝返りをしやすいのがメリット。寝ている時に腰が落ち込みにくく、よい寝姿勢を保ちやすいので、腰痛対策を図りたい人にもおすすめです。

コイル式マットレス ― 振動が伝わりにくく、家族複数人で寝る人におすすめ

コイル式マットレスには、バネが連結して面で体を支えるボンネルコイルのほか、バネが独立して点で体を支えるポケットコイル、1列を1本のバネで作る高密度連続スプリングなどを用いたものがあります。特に、ポケットコイルや高密度連続スプリングは、高い体圧分散性と弾力、耐久性を兼ね備えており、寝返りをしても振動が伝わりにくいという特徴があります。夫婦やお子さんとなど、家族複数人で寝る人におすすめです。

コイル式マットレスは、コイルの素材や加工形状、サイズによって価格帯に大きな開きがあるので、ある程度予算を決めて比較するといいでしょう。コイル式マットレスは折りたたみができないため収納性は低いですが、通気性は高め。ただしその分、床の上に直置きをすると、マットレスから発散された湿気で床にカビが生えやすくなるので、すのこベッドやベッドフレームの上に置き、ベッドパットやシーツを清潔な状態に保つようにしましょう。

プロが伝授! 自分の体に合ったマットレスの見極め方

マットレスは硬すぎてもやわらかすぎても、体に負担をかけてしまいます。マットレスのやわらかさが自分の体に合っているかどうかは、マットレスに仰向けになった状態で、腰やお腹の位置から判断します。このとき、背中の下から腰にかけての部分にスペースができる場合は、腰に負荷がかかっているので、マットレスが硬すぎると考えられます。いっぽうで、深呼吸をした時に、お腹に力が入る場合は腰が沈み込んでいるので、マットレスがやわらかすぎると考えられます。

自分に合ったマットレスのやわらかさを見極めるのなら、店員さんの了承を取って、店頭で寝心地を確かめることも重要です。このとき、上着や靴を脱ぎ、リラックスして5分間、まず仰向けの状態で休んでみましょう。さらに、そのまま寝返りをしたり、横向きになったりして試します。また、マットレスはカバーやシーツとの組み合わせも重要。店頭にあるサンプル品の中から、普段使っているものに近い仕様のものを使って、寝心地を確かめてみてください。

マットレスのおすすめ11選

ここでは、高コスパな国内メーカー製品から、高級ホテルでも採用されている一流メーカー製品まで、価格.comの人気ランキングも基に、おすすめ製品をピックアップして紹介します。

低反発マットレスのおすすめ2選

ショップジャパン「トゥルースリーパー プレミアムケア シングル」
低反発マットレスの人気モデルがリニューアル! 衛生面がさらに進化

体を包み込むようなフィット感と高い弾性力、復元力を兼ね備えた低反発素材「ウルトラヴィスコエラスティック」を採用した「トゥルースリーパー プレミアム」のリニューアルモデル。従来の抗菌・防カビ機能※1、に加え、マットレス本体とインナーカバーに防ダニ仕様※2が施されるなど、衛生面がさらに進化しました。本体を保護するインナーカバーは、通気性のよいメッシュ面を春夏用として、なめらかなスムース面を秋冬用として使い分けられるリバーシブル仕上げになっています。マットレス本体は日本製なので品質も安心。

※1 すべてのカビを防ぐものではありません。
※2 第三者機関でJISL1920を参考にした自主試験を実施。

サイズ:シングル(セミダブル/ダブル/クイーンもあり)
クッション素材:ウレタンフォーム
タイプ:低反発
厚さ:約5cm
重量:約5.2kg
その他:抗菌、防カビ、防ダニ

テンピュール・シーリー「フトン シンプル シングル」
NASA開発の独自素材が理想的な寝姿勢を維持! 耐久性も申し分なし

宇宙飛行士の身体をサポートする目的で1970年代にNASAにより開発された「テンピュール®」を寝具向けに再設計し、約半世紀にわたりその品質が支持されてきた老舗ブランドのひとつです。人の重さと体温に反応し、体のあらゆる曲線や角度にぴったりとフィットし、理想的な寝姿勢を維持。体への負担を徹底して低減するため、寝返りをする回数そのものも減らせるという独自の特徴も。何度使用しても元の形状に戻るようになっているため、耐久性も申し分なしです。

サイズ:シングル(セミダブル、ダブルもあり)
クッション素材:テンピュール®素材
厚さ:約6cm
重量:約6.9kg

高反発マットレスのおすすめ6選

ニトリ「通気性の良い3つ折りマットレス シングル」
折りたたみができて通気性にすぐれた高反発マットレスの高コスパモデル!

通気性の高い固わたを使用した高反発マットレス。4,000円で購入できるという安価な価格ながら、折りたたみができて収納にも便利です。初めてマットレスを購入する人や、今あるほかの寝具との組み合わせで寝心地を高めたい人におすすめ。ニトリのマットレスはコストパフォーマンスにすぐれているので、同じ価格の他社製品よりワンランク上の機能を備えた製品が購入できます。

サイズ:シングル(セミダブル/ダブルもあり)
クッション素材:ウレタンフォーム
タイプ:高反発
厚さ:約5cm
重量:約2.55kg
その他:折りたたみ(3つ折り)

アイリスオーヤマ「エアリーマットレス エクストラ ボリューム AMEX-110S シングル」
厚さ約11cmの複層構造で高い体圧分散性! 洗えて折りたためる高反発マットレス

東洋紡の高反発素材「エアロキューブ®」をチューブ状にして絡み合わせた、2層構造の高反発マットレス。厚さ約11cmと肉厚ながら、中材のエアロキューブ®を中空構造とすることで、高い体圧分散性と通気性を両立。表面は肌触りのよいニット生地、裏面は通気性のよいメッシュ生地で包み込まれており、1年中快適に使用できます。コンパクトに収納できる折りたたみ式で手洗いもできるなど、使い勝手も抜群。

サイズ:シングル(セミダブル、ダブルもあり)
クッション素材:合成繊維、ポリエステル
タイプ:高反発
厚さ:約11cm
重量:約8.2kg
その他:折りたたみ(3つ折り)、洗える、抗菌、防臭

肉厚フォームが理想的な寝姿勢を維持! 折りたたんで持ち運べる高反発マットレス
マニフレックス「メッシュ・ウィング シングル」

イタリアの老舗寝具メーカー、マニフレックスが誇る世界的なベストセラー製品。厚さ約11cmの肉厚高反発フォーム「エリオセル」が、負荷のかかる腰をしっかりとサポートし、人が直立している時のような理想的な腰のS字カーブを維持しながら眠ることができます。また、通気性にすぐれており、睡眠時の汗など湿気がこもりにくいのも、長年にわたり支持されてきた理由。折りたたみ式でキャリーハンドルがついているので、収納や持ち運びもラクラク。安心の10年保証つき。

サイズ:シングル(セミダブル、ダブルもあり)
クッション素材:エリオセル
タイプ:高反発
厚さ:約11cm
重量:約7kg
その他:折りたたみ、10年間保証

モットンジャパン「高反発マットレス モットン 170N シングル」
腰痛に悩む人へ! 寝返りがしやすい高い反発力と選べる硬さが魅力

復元率約96%という高い反発力を実現した国内メーカー製マットレス。寝返りがしやすく、そのうえ自分の体に合った硬さが選べるので、睡眠時の腰への負担を軽減できます。メーカー独自の体圧分散測定に基づき、体重が45kg以下の人のための「ソフト」、 46〜80sの人のための「レギュラー」、81s以上の人のための「ハード」の3つの硬さが用意されています。また、耐久性が高いのもうれしいポイント。

サイズ:シングル(セミダブル/ダブルもあり)
クッション素材:ウレタンフォーム
タイプ:高反発
密度:31D
硬さ:170N
厚さ:約10cm
重量:約7.5kg
その他:硬さ3種類(ソフト 140N/レギュラー 170N/ハード 280N)

イッティ「雲のやすらぎ マットレス」
約17cmの肉厚クッションながら1年中使えるリバーシブルタイプ

季節に応じて裏表の面を使い分けられる5層構造・厚さ約17cmの肉厚マットレス。寝姿勢を保持する高反発スプリングに、体圧を点で支えて縦方向と横方向に分散させる高反発ウレタンフォームを組み合わせた「新クロスクラウド製法」により、理想的な寝姿勢をキープ。表地には春夏向けに適した防菌・防ダニ加工の化学素材と、吸湿・発散性や保温性にすぐれた秋冬向けの羊毛素材を用いており、1年中快適な寝心地が得られるのも特徴です。

サイズ:シングル(セミダブル/ダブルもあり)
クッション素材:高反発スプリング(ウレタンフォーム)、ウレタンフォーム
タイプ:高反発
厚さ:約17cm
重量:-
その他:防ダニ・抗菌・防臭加工。表地はリバーシブルタイプ

東京西川「AiR エアー01マットレス HARD シングル」
約1200個の凹凸が体圧を効果的に分散! 通気性も向上

アスリートにも人気のモデル。約1200個の凹凸が体圧を効果的に分散し、その下のベース部分が体をしっかりと支えて理想的な寝姿勢を保持します。中間層にウレタンフォーム「レフレフォーム」を採用してクッション性と通気性を向上させています。また、肩口部分に通気孔「クロスホール」を格子状に配置し、4×4個のブロックを形成することで、肩部分のクッション性を高め、ボディラインにフィットするようになっています。シリーズ最軽量で、持ち運びも便利です。

サイズ:シングル(セミダブル/ダブル/80cmサイズ/90cmサイズもあり)
クッション素材:ウレタンフォーム
タイプ:高反発
厚さ:約8cm
重量:約5.3kg
その他:通気孔(上下・左右方向)

コイル式マットレスのおすすめ3選

フランスベッド「ZT-030 シングル」
老舗国内メーカーならではの高品質! 初めてのコイル式マットレスにおすすめ

適度な弾力性とすぐれた体圧分散性で、理想的な寝姿勢を維持する高密度連続スプリング式マットレス。世界で初めて、連続スプリング列への一括電気テンパー処理「DET」(ダイレクトエレクトリックトリートメント)加工を施し、スプリング強度の均一化や加工ひずみの除去、耐久性の向上を実現しました。コイル式マットレスの高品質モデルが3万円台で購入できるというのは要注目。ダブルサイズでも5万円以下という価格で購入できるので、初めてのコイル式マットレスにおすすめ。

サイズ:シングル(SS/ワイドシングル/セミダブル/ダブル/ワイドダブルもあり)
クッション素材:ZELT高密度連続スプリング
詰め物:ウレタン・フェルト
側地:ダブルニット生地
タイプ:コイル式
厚さ:約22cm
重量:約18Kg
その他:衛生マットレス、防ダニ・抗菌防臭加工、通気孔

サータ「ペディック 61 F1N パーソナルシングル」
緻密なポケットコイル配列で理想的な寝姿勢と贅沢な寝心地をキープ

サータの日本オリジナルブランドモデル。約5.8インチのポケットコイルを618個用い、異なる線径のコイルを配列させて腰部分を沈み込みにくくすることで、理想的な寝姿勢をサポート。7層のクッションで構成され、高級ホテルのベッドのような贅沢な寝心地です。側面には通気孔を備え、湿気対策にも強くなっています。硬さがソフトな「F1P」と、ミディアムの「F1N」があります。

サイズ:パーソナルシングル(日本製品のシングル相当。シングル/セミダブル/ダブル/クイーン1・ワイドダブル/クイーン2もあり)
クッション素材:ポケットコイル
詰め物:表生地、綿、ウレタンフォーム×2、不織布、ウレタンフォーム、不織布
側地:-
タイプ:コイル式
厚さ:約24.5cm
重量:-
その他:通気孔

シーリー「シーリーレスポンス エッセンシャルズ TT シングル」
独自のコイル構造で体型や体重を問わず高級ホテルの寝心地が楽しめる

厚さ約27cmとボリューム感が高く、こちらも高級ホテルのベッドと遜色ない寝心地です。体の凹凸や体圧に応じて反発力が変化する「ポスチャーテックコイル」や7層のクッション、表地の特殊キルト加工などにより、体型や体重を問わず最適な寝心地が得られます。日本国内での生産ながら、海外仕様のモダンなデザインを採用しているのもポイント。

サイズ:シングル(セミダブル/ダブル/ダブルワイドもあり)
クッション素材:ポスチャーテックコイル
詰め物:化繊綿、ソフトウレタン、プロファイルウレタン、抗菌不織布、ソフトウレタン、ウレタン、ニューハードフェルト
側地:ニューミラクルエッジ
タイプ:コイル式
厚さ:約27cm
重量:約21Kg
その他:抗菌加工

価格.comマガジン編集部

価格.comマガジン編集部

パソコン・家電からカップ麺に至るまで、何でも自分で試してみないと気が済まないオタク(こだわり)集団。常にユーザー目線で製品を厳しくチェックします!

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
布団・寝具のその他のカテゴリー
ページトップへ戻る