選び方・特集
心地よい眠りのパートナー

《2021年》羽毛布団のおすすめ12選と選び方。オールシーズン使える万能製品も

ふんわり軽くて暖かく、しかも通気性にすぐれることから、かけ布団の中でも特に人気の羽毛布団。オールシーズン使えて製品寿命が長いため、快適な眠りのパートナーとして付き合える寝具と言えます。頻繁に買い替える製品ではないだけに、ぜひお気に入りのものを選びたいところですが、羽毛布団は素材や加工方法がさまざまで、価格帯も幅広いため、選び方が難しいのも確か。そこで、羽毛布団の選び方を解説するとともに、おすすめの製品を紹介します。

羽毛布団の選び方

羽毛布団の種類 ―― ダウンの充てん量から季節や好みに合うものを選ぶ

羽毛布団は保温力に加え、吸湿・放湿性にもすぐれるため、秋・冬のみでなく、春・夏のオールシーズン使用できます。主なタイプですが、シングルサイズの羽毛布団の場合、ダウンの充てん量が1kg以上のものを秋・冬向けの「羽毛かけ布団」、0.5〜1kgのものを春・秋向けの「合いがけ羽毛布団」、0.2〜0.5kgのものを夏向けの「肌がけ羽毛布団」として区別しています。また、合いがけ布団と肌がけ布団の2枚がセットになった「2枚合わせ羽毛布団」という製品もあります。

ダウンの品質 ―― 種類・充てん比率・ダウンパワーで比較する

羽毛布団の価格を大きく左右しているのは、中に充填されているダウンの種類や品質です。主要なダウンの種類としては、雑食のアヒルから取れる「ダックダウン」と、草食のガチョウから取れる「グースダウン」があり、グースダウンのほうが一般的に保温力にすぐれ、臭いも少ないと言われています。また、それぞれの親鳥から取れるダウンは、より多くの空気を含むため保温力が高く、寒暖差の激しい地域で長期間飼育されたものほど、耐久性にすぐれており、高級とされています。

ダウンの充てん比率は、高いほど保温力や耐久性が高まります。85〜90%程度でも十分な暖かさですが、95%以上なら心地よい暖かさです。また、羽毛1gあたりでどれだけの体積があるかを示すダウンパワー(dp)は、数値が大きいほどふくらみが大きくなり、ふんわり感が強まります。目安としては350dpもあれば十分ですが、400dpを超えるとかなりのボリューム感となります。

側生地 ―― 細やかなキルト加工で良質な綿素材が快適

いくらダウンの品質がよくても、それを覆う側生地(がわきじ)の中でダウンが偏り、寝ているときに布団が体にフィットしなくなると、ダウン本来の保温力が生かせず、劣化が早まることも。このため羽毛布団では、側生地にダウンの偏りを防ぐキルト加工が施されるのが一般的です。

キルト加工の主なものは、「タタキキルト」「立体キルト」「二層キルト」の3つ。「タタキキルト」は、表生地と裏生地を縫い付ける加工法で、コストを抑えられ、春・夏用の肌かけ布団に多く用いられます。また、「立体キルト」は、表生地と裏生地の間に、マチと呼ばれる仕切りを入れる加工法で、ダウンの偏りを防ぎ、空気の層を作って保温力を高めるため、秋・冬用の羽毛かけ布団で一般的に用いられます。さらに二層キルトは、表生地と裏生地の間に横方向と縦方向に互い違いのマチを作る加工法で最も高コストですが、よりダウンが偏りにくく、保温力も高められます。

また、羽毛布団の肌触りは、側生地の素材によって左右されます。側生地の素材には、シルクや綿、ポリエステルなどがありますが、もっとも主流なのは、吸湿性にすぐれ、手入れが簡単な綿です。細くて良質な綿糸を用いたものほど、肌触りもなめらかになります。

手入れ ―― こまめに洗濯できるカバーが付いているかも確認

羽毛布団は放湿性が高いため、側生地の汚れが目立たなければ、定期的なクリーニングでも十分です。ただし、羽毛布団の寿命は10年以上と長く、ダウン比率が80%以上で使用期間が15年未満、かつ一定のコンディションであれば、業者による打ち直しで購入時のような状態にしたり、羽毛を入れ替えて品質を上げるリフォームが行えたりするので、なるべくいい状態を保ちたいものです。そのため、羽毛布団を汚れや湿気から守るカバーは、正しい洗い方でこまめなケアを。抗菌・防臭加工済みで、洗濯機で洗えるカバーが付属しているかも、ぜひチェックしておいて下さい。

羽毛布団のおすすめ11選

羽毛かけ布団のおすすめ7選

東京西川「西川プレミアム 羽毛布団 グースダウン90%」
厳選された希少な羽毛と独自の技術による上質な羽毛かけ布団

ポーランド産の希少な羽毛「ポーリッシュホワイトグースダウン」を90%使用した高級羽毛布かけ団。業界基準より厳しい洗浄度をクリアし、高温スチームを用いた「フレッシュアップ加工」により、ダウン本来の保温力を最大限に引き出しています。独自の完全キルト加工「ユニステークキルト」により、全体のかさ高が一定に保たれるため、布団がしっかりと体にフィット。側生地には、細くて高級な60番手のインド超長綿を100%採用し、サテン織りでなめらかな肌触りを実現しています。また、ダウンの吹き出しを防ぐ加工が施されており、耐久性が高いのもポイント。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.2kg(シングルロング)
ダウンの比率: ポーリッシュホワイトグースダウン93%
ダウンパワー:-
側生地:綿100%(60番手ラムコサテン)、防菌・防臭加工
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングルロング/セミダブルロング/ダブルロング/クイーンロング/キングロング
カラー:アイボリー/グレー/ブルー

昭和西川「羽毛布団 マザーホワイトグースダウン93%」
420dp以上の贅沢なボリューム感となめらかな肌触りの高級羽毛かけ布団

中国吉林省産の高級羽毛「ジーリングホワイトマザーグースダウン」を93%使用し、高温スチームで洗浄・乾燥・消毒する「パワーアップ加工」により、ダウンパワー420dp以上の高いボリューム感を実現した高級羽毛かけ布団。キルト加工により、保温力とともにフィット感も高めています。また、側生地は細くて高級な60番手超長綿を100%用いたサテン織りで、なめらかな感触。生地の織り目から羽毛が吹き出すのを防ぐ加工も施されています。収納袋になるソフトケースも付属。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.2kg(シングル)
ダウン比率:ジーリングホワイトグースダウン93%
ダウンパワー:420dp以上
側生地:綿100%(60番手超長綿サテン織り)
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングル/ダブル
カラー:エンジ/ブルー

ロマンス小杉「羽毛掛けふとん Aurora ハンガリーシルバーグースダウン93%」
徹底した洗浄と細やかな縫製で暖かさが続く高級羽毛かけ布団

高級な「ハンガリーシルバーグースダウン」を93%使用し、ダウンパワー約400dpのボリューム感を実現した高級羽毛かけ布団。業界基準より厳しい洗浄度をクリアすることで、ダウン本来のふんわり感を引き出しています。キルト加工でダウンの偏りを防ぎ、襟元の3個所を含む10か所のループが布団カバーのズレも防ぐため、暖かさをしっかりと閉じ込めます。羽毛の吹き出しを防ぐ二重の縫製が施されるなど、耐久性を高めているのも特徴。同シリーズは、肌かけ布団や合いがけ布団もラインアップしており、暖かさを7段階で表示しているため、季節に合わせて選べます。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.1kg(シングルロング)
ダウン比率:ハンガリーシルバーグースダウン93%
ダウンパワー:約400dp
側生地:綿65%、ポリエステル35%
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングルロング/セミダブルロング/ダブルロング/クイーンロング
カラー:シャイニーグレー

ニトリ「羽毛掛ふとん ポーランド産グレーグースダウン85%」
抗菌・防臭・消臭加工済の4種類のダウンから選べる羽毛かけ布団

ポーランド産のグレーグースダウンを85%使用し、ダウンパワー約380dpを実現した羽毛かけ布団。ニトリ独自の繰り返し洗浄により、ダウンの臭いを軽減し、菌の繁殖を抑える抗菌・防臭・消臭処理が施されており、羽毛の臭いに慣れていない人でも使いやすくなっています。ネットを使用すれば洗濯機で洗えるので、側生地が汚れてしまったときなどの手入れも簡単。ダックダウンと3種類のグースダウンの計4種類の中から好みのグレードのダウンを選べるようになっており、価格と品質からお気に入りの1枚を選べるのもうれしいポイントです。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.4kg(シングル)
ダウン比率:ポーランド産グレーグースダウン85%
ダウンパワー:約380dp
側生地:ポリエステル100%、制菌、防カビ、防ダニ加工
キルト加工:キルト
サイズ:シングル/セミダブル/ダブル/クイーン
カラー:ホワイト系

タンスのゲン「羽毛布団 CILゴールドラベル 羽毛1.2kg ホワイトダックダウン93%」
15,000円程度ながら400dp以上で2層キルト仕様の高コスパ羽毛かけ布団

15,000円程度という低価格ながら、ホワイトダックダウンを93%使用し、洗浄・スチーム加工などにより400dp以上のボリューム感を実現。表生地と裏生地の縫い目を上下で互い違いにすることで、保温力とフィット感を高めた2層キルト加工を施しているのも大きな特徴です。側生地には、細くて高級な60番手の高級綿糸を100%用いたサテン織りを施し、なめらかな肌触り。除菌・防臭・防カビ加工が施されるなど、機能性にもすぐれています。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.2kg(シングルロング)
ダウン比率: ホワイトダックダウン93%
ダウンパワー:400dp以上(CIL「ゴールドラベル」認定)
側生地:綿100%(60番手サテン)、除菌・消臭・防カビ加工
キルト加工:2層キルト
サイズ:シングルロング
カラー:エンジ/ブルー

アイリスプラザ「羽毛布団 ホワイトダックダウン93% 1.0kg」
400dp以上でアレルゲン対策加工済みの高機能羽毛かけ布団

ホワイトダックダウンを93%使用し、2万円以下という手ごろな価格ながら、「パワーアップ加工」でダウンパワー400dp以上のボリューム感を実現。立体キルト加工のほか、生地の織り目を熱とローラーでつぶす目詰め加工により、羽毛の抜け出しを防ぐなど、長く使える耐久性も備えています。側生地はピーチスキン加工のなめらかな肌触りで、防菌・防臭・アレルゲン対策加工が施されているため、清潔な状態を保ちやすくなっています。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.1kg
ダウン比率: ホワイトダックダウン93%
ダウンパワー:400dp以上(CIL「ゴールドラベル」認定)
側生地:綿15%、ポリエステル85%、防菌・防臭・アレルゲン対策加工
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングルロング/セミダブルロング/ダブルロング
カラー:無地ベージュ/無地ブラウン/ペイズリーピンク/ペイズリーブルー/花柄ピンク/花柄ブルー

アイリスプラザ「羽毛布団 ホワイトダックダウン85% 1.0kg」
ダックダウン85%で11,000円からの低価格を実現した羽毛かけ布団

ホワイトダックダウンを85%使用し、ダウンパワーを300dp以上とすることで、シングルロングサイズで11,000円程度という低価格を実現。立体キルト加工で保温力を高めたほか、生地の織り目の目詰め加工により、羽毛の抜け出しを防止するなど、長く使える作りとなっています。側生地の表面はピーチスキン加工でなめらかな肌触り。防菌・防臭・アレルゲン対策加工も施されています。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.1kg
ダウン比率: ホワイトダックダウン85%
ダウンパワー:300dp以上(CIL「レッドラベル」認定)
側生地:ポリエステル85%、綿15%、防菌・防臭・アレルゲン対策加工
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングルロング/セミダブルロング/ダブルロング
カラー:無地ベージュ/無地ブラウン/ペイズリーピンク/ペイズリーブルー/花柄ピンク/花柄ブルー

こだわり安眠館「ポーランド産ホワイトダウン93% 1.2kg入り羽毛布団 400dp以上」
ポーランド産ダウン93%使用で400dp以上の高コスパな羽毛かけ布団

22,000円程度の手ごろな価格ながら、ポーランド産ホワイトダックダウンを93%使用し、独自の高温加熱処理による「パワーアップ加工」で、ダウンパワー400dp以上のボリューム感を実現。羽毛が偏りにくく暖かさを閉じ込める立体キルト加工となっており、側生地の表面には、無地柄を除き、ピーチスキン加工が施されているため、サラッとした感触が楽しめます。このほか、8か所にループが付いており、布団カバーをしっかりと固定することが可能です。

タイプ:羽毛かけ布団
ダウン充てん量:約1.2kg(シングルロング)
ダウン比率: ポーランド産ホワイトダックダウン93%
ダウンパワー:420dp以上(日羽協「ロイヤルゴールドラベル」認定)
側生地:ポリエステル100%またはポリエステル85%+綿15%
キルト加工:立体キルト(20マス)
サイズ:シングルロング/セミダブルロング/ダブルロング/クイーンロング/キングロング
カラー:無地アイボリー/無地ブラウン/ベージュ/グレー/グリーン/ネイビー/ピンク系6種類/ブルー系
4種類

2枚合わせ羽毛かけ布団のおすすめ3選

昭和西川「2枚合わせ羽毛ふとん フランス産ホワイトダック90%」
合がけ布団と肌がけ布団を合体できる2枚合わせ羽毛布団

フランス産ホワイトダックダウンを90%使用し、ダウンパワー約370dpを実現した2枚合わせ羽毛布団。合がけ布団には立体キルト加工が施され、保温力を高めています。春・秋には合いがけ布団1枚で、夏には肌がけ布団1枚で、冬は2枚を合わせてカバーをかけてと、オールシーズン使えます。8か所にホックが付いており、合いがけ布団と肌がけ布団をひとつにしてカバーをかけることで、2枚の布団がズレにくくなるように工夫されているのもうれしいポイント。

タイプ:2枚合わせ羽毛布団(合いがけ布団+肌がけ布団)
ダウン充てん量:合いがけ布団 約0.9kg、肌がけ布団約0.3kg(シングルロング)
ダウン比率:フランス産ホワイトダック90%
ダウンパワー:約370dp
側生地:ポリエステル80%、綿20%
キルト加工:立体キルト(合いがけ布団)、キルト(肌がけ布団)
サイズ:シングル
カラー:ホワイト

フランスベッド「JOORYU 2枚合わせ羽毛布団」
制菌加工済みで耐久性にすぐれた2枚合わせ羽毛布団

ホワイトダックダウンを90%使用し、ダウンパワー350dp以上を実現した2枚合わせ羽毛布団。夏は合いがけ布団1枚で、春・秋は肌がけ布団1枚で、冬は2枚を重ねて使えます。立体キルト加工で各マスの間を1枚のテープで仕切る「スーパーキルト加工」により、通常の立体キルト加工より羽毛が抜けにくく、耐久性が高いのが特徴。側生地の表面にはやわらかい肌触りの朱子織りとなっており、細菌の繁殖を抑え、臭いの発生を防ぐ制菌加工も施されるなど、細やかな作り込みです。

タイプ:2枚合わせ羽毛布団(合いがけ布団+肌がけ布団)
ダウン充てん量:合いがけ布団 約0.9kg、肌がけ布団 0.3kg(シングル)
ダウン比率: ホワイトダックダウン90%
ダウンパワー:350dp以上
側生地:ポリエステル65%、綿35%(朱子織り)、制菌・防ダニ・防臭加工
キルト加工:スーパーキルト、肌かけキルト
サイズ:シングル
カラー:無地ベージュ

タンスのゲン「2枚合わせ羽毛布団 CILレッドラベル 羽毛0.8/0.3kg ホワイトダックダウン85%」
手ごろな価格で実用的な2枚合わせ羽毛布団

ホワイトダックダウンを約85%使用し、ダウンパワー300dp以上という実用的な仕様により、17,000円程度の手ごろな価格を実現した、2枚合わせ羽毛布団。夏は肌かけ1枚、春秋は合いかけ1枚、冬は合いかけと肌かけの2枚を重ねて使用できます。立体キルト加工で体によくフィットし、側生地の表面にはピーチスキン加工が施されているため、さらりとした快適な肌触り。消臭・除菌・防臭・防ダニ・防カビ加工が施されるなど機能性も高くなっています。

タイプ:2枚合わせ羽毛布団(合いがけ布団+肌がけ布団)
ダウン充てん量:約0.8kg、0.3kg(シングル)
ダウン比率: ホワイトダックダウン85%
ダウンパワー:300dp以上(CIL「レッドラベル認定」)
側生地:ポリエステル85%、綿15%
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングル/セミダブル/ダブル
カラー:無地ベージュ

合いがけ羽毛布団のおすすめ1選

東京西川「西川プレミアム 羽毛合掛け布団 グースダウン90%」
薄手ながら保温力と耐久性にすぐれた高級合がけ布団

中国吉林省産の高品質な「ジーリングホワイトグースダウン」を90%使用した合いがけ羽毛布団。業界基準より厳しい値を上回る徹底した洗浄と、高温スチームによる「フレッシュアップ加工」により、薄手でも高い保温力を実現しています。側生地には、ダウンの偏りを防ぐ完全立体キルトの「ユニステークキルト」加工が施され、細くて高級な60番手の綿糸を100%用い、サテン織りでなめらかな肌触りに仕上げています。ダウンの吹き出し防止加工も施されており、耐久性も高めています。春・秋や季節の変わり目に、高品質な羽毛布団を使用したいという人におすすめです。

タイプ:合いかけ羽毛布団
ダウン充てん量:約0.8kg(シングルロング)
ダウン比率:ジーリングホワイトグースダウン90%
ダウンパワー:-
側生地:綿100%(60番手サテン織り)、防菌・防臭加工
キルト加工:立体キルト
サイズ:シングルロング/セミダブルロング/ダブルロング/クイーンロング/キングロング
カラー:アイボリー

価格.comマガジン編集部

価格.comマガジン編集部

パソコン・家電からカップ麺に至るまで、何でも自分で試してみないと気が済まないオタク(こだわり)集団。常にユーザー目線で製品を厳しくチェックします!

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
布団・寝具のその他のタグ
ページトップへ戻る