いいモノ調査隊

ランドセルにも採用された、スウェーデンの国民的バッグ!

およそ30年前に誕生して以来、本国スウェーデンでは小学校でのスクールバッグに採用されるなど、まさに“国民的バッグ”として愛され続けているカバンをご存じでしょうか。

1960年創業のスウェーデンのアウトドア用品ブランド“FJALLRAVEN(フェールラーベン)”。キタキツネのトレードマークで知られ、スウェーデン王室御用達ブランドとしても高い信頼を得ているメーカーです。

大きさは、幅27センチ×高さ38センチ、奥13センチのA4サイズ。白地に赤のキタキツネがトレードマーク。マーク部分がリフレクターになっていて、暗い所で光に当たると反射します

大きさは、幅27センチ×高さ38センチ、奥13センチのA4サイズ。白地に赤のキタキツネがトレードマーク。マーク部分がリフレクターになっていて、暗い所で光に当たると反射します

そのフェールラーベンの商品の中でも代表的商品とされるのがこちらの“カンケンバッグ”。現在のデイパックの原型とも言われ、リュックと手提げの2ウェイタイプのバッグです。

こちらの商品の魅力は、一見シンプルながら機能的、かつ快適なこと。この商品を開発するに至ったそもそもの理由は、当時人々が悩まされていた背中の痛みの解消。フェールラーベンの創業者であるオッケ・ノルディンは、当時の主流だったショルダーバッグによる重心の偏りが不調の原因にあるとし、双方の肩で背負うリュックタイプのカバンを開発したとのことです。背負ったままでもベルトの調整が可能で、背負う人や中の荷物の重量などに合わせて身体への負担の少ないベストなコンディションで背負うことができます。

背中側は、しっかりとした造りのリュック用のショルダー。背負った状態で、ベルト部分を調整できます

背中側は、しっかりとした造りのリュック用のショルダー。背負った状態で、ベルト部分を調整できます

側面には両側に折り畳み傘などが入るポケットも。マチを畳んでしまえば、荷物が少ない時にはコンパクトに

側面には両側に折り畳み傘などが入るポケットも。マチを畳んでしまえば、荷物が少ない時にはコンパクトに

内側にはポケットがあり、取り外し可能な薄いウレタン板が背中に当たる部分に入っているので、背負い心地がとてもソフト

内側にはポケットがあり、取り外し可能な薄いウレタン板が背中に当たる部分に入っているので、背負い心地がとてもソフト

素材は、ロープやセメント材の補強材などに使われる“ビニロン”と呼ばれる合成繊維を使用。合成繊維の中で唯一の親水性がある素材のため耐水性はないものの、綿に似た風合いながら、紫外線や防虫・遮光性・耐久性に優れているのが特徴だ。また、デニムや革製品のように使い込むほどに生地の風合いが増して“味”のある表情になっていくことから、飽きがこず、長年愛用している人が多いのも特筆すべき魅力。シンプルなデザインな反面、豊富なカラー展開でファッションにも合わせやすく、ひとつ手にすると色違いでいくつも揃えたくなってしまうバッグです。

身長120センチの子どもが背負った状態。ショルダーベルトが簡単に調整できるので、子どもから大人まで兼用で使えます。B5サイズの“ミニ”もラインナップしています

身長120センチの子どもが背負った状態。ショルダーベルトが簡単に調整できるので、子どもから大人まで兼用で使えます。B5サイズの“ミニ”もラインナップしています

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
バッグ・財布のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る