いいモノ調査隊
普通のじゃつまらない? 「センスいい」って思われそう

祝儀袋がスタイリッシュだったっていいじゃない!

私事ながら、最近友人の結婚式が多発しております。「何を着るか? どんな髪型にするか?」とかいろいろ考えていたら、いつの間にか当日になってしまい、「ご祝儀袋買い忘れた〜!」ってことになりがち。今回はそんなことがないように、事前にご祝儀袋をゲットしましたよ。

スタイリッシュ金封

それが、これ!! あまりにもかわいくて、思わず3種類も購入してしまいました

文具店でたまたま出会った、このかわいいご祝儀袋。その名も「スタイリッシュ金封」です。まさにスタイリッシュ!

色合いも爽やかで、ビビットカラーなのに嫌みを感じませんね。熨斗(のし)の代わりの花飾りや、それぞれのカラーに合った水引きが映えてすてきです。短冊も用途別に数種類入っており、透かし紙なのも粋に感じられました。

こちらが「フジ」。熨斗が“太陽”で、水引きが“富士山”でしょうか?

こちらが「フジ」。熨斗が“太陽”で、水引きが“富士山”でしょうか?

こっちが「ショウチクバイ」。熨斗が“松”、水引きが“竹”と“梅”かな?

こっちが「ショウチクバイ」。熨斗が“松”、水引きが“竹”と“梅”かな?

そして、「ハナグルマ」。白トーンで、美しいです。私には水引きが“鶴”のようにも見えますな

そして、「ハナグルマ」。白トーンで、美しいです。私には水引きが“鶴”のようにも見えますな

シンプルですが、色のコントラストで華やかに見えますね

シンプルですが、色のコントラストで華やかに見えますね

もらう側だとしても嬉しくなりそうなMARKSの「ご祝儀袋」。みなさんも次回から、友人の結婚式に使ってみませんか? 受付の方の目に留まること間違いなしですよ。

いいモノ調査隊員H

いいモノ調査隊員H

地元宮崎をこよなく愛する編集ライター。ついでに言うと、お酒、観葉植物、料理(=食べること)も大好きで、そのために生きているといっても過言ではない。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る