いいモノ調査隊
ロンドンでヒット中の「ベッドルームアスレチクス」

“とろけるような履き心地”が話題の絶世ルームシューズ

頭部は冷やし、足部は暖かくすることを「頭寒足熱」と言い、昔から健康にいいとされています。勉強する時も、「頭寒足熱」の状態のほうがはかどるようです。足元を暖かくすればもっと頭がさえて仕事がはかどるかもと、今話題のルームシューズを購入してみました。本音は防寒のためですけどね♪

ベッドルームアスレチクス(Bedroom Athletics)

日本には2012年に上陸。ファッション雑誌でもよく紹介されているのでご存じの方も多いのでは

筆者が購入したのは、ロンドンでヒット中という「ベッドルームアスレチクス」ブランドのルームシューズ。人気の秘密は、見た目もかわいいモコモコ感とキュートなデザイン、それにふわふわの履き心地。スリッパや一般的なルームシューズではカバーできない足首やくるぶしもしっかりと包み込んでくれるので暖かく、実用性もバッチリです。

足部の広い範囲をカバーしてくれます

足部の広い範囲をカバーしてくれます

ジッパー付きなので履きやすいし、暖かさが逃げないのもいいですね

ジッパー付きなので履きやすいし、暖かさが逃げないのもいいですね

筆者は、なんとなくロンドンっぽいなあと写真のものを選びましたが(色柄やデザインからイギリス国旗をイメージしたため)、カラーリングやデザインは豊富に用意されています。お好きなデザインで、とろけるような履き心地をお楽しみください♪

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る