いいモノ調査隊
劇薬系不使用でニオイはソフトなのがうれしい

ノロウイルスも撃退! 衣類にサッと使える予防スプレー

空気が乾燥してインフルエンザウイルスが流行するこの季節。忍び寄る感染源に毎日戦々恐々としている人も多いのではないでしょうか。マスクやうがい、手洗いなど徹底した予防策でこの冬もなんとか乗り切りたいものです。

冬に流行するウイルスのなかでもインフルエンザと並んで厄介なのがノロウイルス。牡蠣などの貝類の摂食による食中毒が原因になるほか、感染した人の糞便や吐しゃ物に直接触れるのはもちろん、それらが乾燥したものでも空気感染するという強い生命力を持ったウイルスで、アルコール消毒でも太刀打ちできません。予防には水で洗い流すことが第一で、ウイルスを不活性化するには、85℃以上で1分間以上の加熱、または塩素系漂白剤が有効とされています。

とはいえ、変色の可能性のある漂白剤や熱で変性してしまうおそれのあるもにはこれらの手段は使えません。特に布製品の場合には、どうすることもできず、筆者も途方に暮れた経験があります。

ノロキンクリア布製品用

アルコール除菌+“ジェミニ型除菌剤”で、あのノロウイルスも撃退できる!?

そんな時にお役立ちなのがこちらの商品。一般的な除菌成分ではpHや温度変化、タンパク質の存在によって除菌効果の低下が起こりますが、pHや温度の変化、タンパク質が存在しても除菌活性が低下しない特長がある“ジェミニ型除菌剤”という成分。これにより、インフルエンザウイルスやノロウイルス代替のネコカリシウイルスに対して不活化作用があると確認されているとのことです。

裏面のラベルの薬剤は意外にシンプルで、劇薬系もなく、スプレーしてもニオイも化粧水程度のソフトな香りです

裏面のラベルの薬剤は意外にシンプルで、劇薬系もなく、スプレーしてもニオイも化粧水程度のソフトな香りです

特にこちらの商品は、衣類、カーペット、布団など寝具やタオルなどの布製品に対しても使えるようにスプレー式になっているのが特徴です。感染者の吐しゃ物などで汚れた衣類はもちろん、マスクの裏側にスプレーしたり、外出から帰ったら着ていたスーツなどの衣服や玄関マットなどにひと噴きすることで手軽に予防や拡大を防ぐことができます。なかなか水でジャブジャブと洗ったり、乾燥機で乾かしたりできない衣類にも気軽に除菌ができて便利なアイテムです。ウイルスから身を守るため、玄関先に1本用意しておいてはいかがでしょうか。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る