いいモノ調査隊
なくてもいいけど、あると便利!ビニール紐が快適に使える専用ケース。

地味に便利! 「ビニールヒモ」が快適に使える専用ケース

誰もが一度は使ったことのある「ビニールヒモ」。使う時に地味にイライラすることってありませんか? (ちなみに…小さいことでイライラしがちな筆者はあります)。たとえば、うっかり落として転がってしまい、余計なヒモがダラ〜と出てもう二度と元には戻せなかったり、取り出し口が見つからなくなってしまったり…。はたまた、残り少なくなってきた時、ヒモが絡まって最後までキレイに使えないなんてことも。

そんな、小さなストレスを解消してくれるビニールヒモ専用ケースを発見しました。

商品名は、まんま「ヒモ収納ケース」です

商品名は、まんま「ヒモ収納ケース」です

中の突起部分にヒモの芯をセットします。スケルトンで、残りの量がわかるので便利

中の突起部分にヒモの芯をセットします。スケルトンで、残りの量がわかるので便利

ケースの中心の穴から使いたい長さを出すだけ…!

ケースの中心の穴から使いたい長さを出すだけ…!

カッターがついていて、細かいところまで気が利いている♪

カッターがついていて、細かいところまで気が利いている♪

安定感のあるケースなのでむやみに転がらないし、小さな穴からヒモを出す形式で、使う分だけ長さを出すことができます。出発点が行方不明にもならないし、最後まで使いきれないという苦い思いもしなくて済みそう! そのうえ、ケースにカッターが付属しているのでハサミも不要。何かをまとめたくなったら、さっとコレを取り出すだけでOK!

ケースの大きさは中(直径約125mm × 高さ約90mm)・大(直径約145mm × 直径約110mm)の2種類があるので、ヒモの大きさに合わせて使い分けられます。

一瞬、「必要かな?」と疑問に思ってしまいそうですが、実際に使ってみた結果、まさに、「なくてもいいけど、あると便利なグッズ」だと感じました。小さなイライラがなくなるだけで、かなり快適になりますよ! 特に、引っ越しなど大量にビニールヒモを使うシーンがあったらより実感できると思います。



(回遊舎/おざきひさこ)
回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
梱包・ラッピング用品のその他のカテゴリー
ページトップへ戻る