増やす
人気ブロガーが自信を持っておすすめ! いま注目したい優待株

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2019年2月版)

こんにちは! 株主優待大好きブロガー、かすみです。
「かすみちゃんの株主優待日記」というブログを14年続けています。

2019年2月は、株主優待を受けられる銘柄は130超となっています。この中からおすすめする5銘柄を紹介します。
2月の権利付き最終売買日は2月25日(月)です。気になる銘柄があれば、権利付き最終売買日までに買っておきましょう(記事で紹介した各銘柄の株価は1月24日の終値です)。

ビックカメラ(証券コード:3048)

ビックカメラは大手家電量販店を経営する企業です。優待内容は2月末に100株保有すると、お買物優待券2,000円分 (1,000円券×2枚)、8月末に100株保有するとお買物優待券1,000円分がもらえます。

優待券はビックカメラ各店の他にインターネット店舗でも利用できるので、どこに住んでいても優待を楽しめます。グループ会社の「ソフマップ」「コジマ」でも利用できます。
8月末には、1年以上2年未満継続保有(100株以上)で1,000円分、2年以上継続保有(100株以上)で2,000円分(1,000円券×2枚)を追加して優待券がもらえるので長期保有がおすすめです。

ビックカメラの株価は1月24日時点で1,242円なので、100株なら12万4200円で優待がもらえます。

2月末時点で100株保有で、ビックカメラの1,000円お買物優待券が2枚もらえます

2月末時点で100株保有で、ビックカメラの1,000円お買物優待券が2枚もらえます

ビックカメラの株主優待(100株)
・お買物優待券 2,000円分(2月末)
・お買物優待券 1,000円分(8月末)
※8月末は1年以上2年未満継続保有で1,000円分、2年以上継続保有で2,000円分の追加優待あり

イオンモール (8905)

続いてのイオンモールは、イオン系列のショッピングモールの開発・運営・管理を行っている企業です。優待内容は2月末に100株保有すると、以下の3つのコースから好きなコースを1つ選択できます。
(1) イオンギフトカード 3,000円分
(2) カタログギフト 3,000円相当
(3) カーボンオフセットサービス(二酸化炭素排出権)を3,000円分購入
イオンギフトカードは、イオンモールやイオングループ各店(一部を除く)で利用できます。金券タイプのギフトカードなので現金と同じように利用できます。

イオンモールの株価は1月24日時点で1,769円なので、100株なら17万6900円で優待がもらえます。
私はよくイオングループで買い物をするので、1,000株で権利を取得しました。1,000株の場合は、それぞれの優待が1万円分にアップします。

現金と同じように使えるイオンギフトカードがもらえます

現金と同じように使えるイオンギフトカードがもらえます

イオンモールの株主優待(100株)
以下の3つから1つ選択
・イオンギフトカード 3,000円分
・カタログギフト 3,000円相当
・カーボンオフセットサービス 3,000円分
(2月末)

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、フードコートやレストラン、居酒屋を運営する企業です。優待内容は2月末と8月末の年2回、100株保有すると、食事券(優待券)3,000円分(500円×6枚)がもらえます。

食事券は同社が運営する各店舗で利用できます。高級寿司が食べ放題の「雛鮨」や、自然食バイキングの「はーべすと」など、幅広いジャンルの店舗があるので飽きずに優待券が使えます。食事券は子会社SFPホールディングスの居酒屋「磯丸水産」などでも利用できます。
通常の優待に加えて2月末と8月末に、200株以上を1年以上(基準日に3回連続記録)継続して保有していると、食事券1,500円分の追加優待がもらえるようになりました。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株価は1月24日時点で1,234円なので、100株なら12万3400円で優待がもらえます。

いろいろなレストランや居酒屋で使える食事券はとっても便利です

いろいろなレストランや居酒屋で使える食事券はとっても便利です

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待
・食事券 3,000円分(2月末、8月末)
※1年以上継続して200株以上保有していると、食事券1,500円分の追加優待あり

DCMホールディングス(3050)

DCMホールディングスは、全国各地でホームセンターを運営する企業です。
優待内容は2月末に100株保有すると、以下の2つから1つを選択できます。
(1)DCMブランドの商品詰合せ
(2)社会貢献活動団体へ2,000円を寄付
商品詰合せは、泡ハンドソープやペーパータオル、洗濯ネット、バスタオルなどの実用的な商品が入っており、とても助かります。

DCMホールディングスの株価は1月24日時点で1,107円なので、100株なら11万700円で優待がもらえます。

ハンドソープや洗濯ネットなど、実用的な商品ばかりでとてもうれしい優待です

ハンドソープや洗濯ネットなど、実用的な商品ばかりでとてもうれしい優待です

DCMホールディングスの株主優待(100株)
・DCMブランドの商品詰合せ
・社会貢献活動団体へ2,000円を寄付
(2月末)

DDホールディングス(3073)

DDホールディングスは、首都圏を中心に、レストランや居酒屋、アミューズメント施設などの運営を行っている企業です。優待内容は2月末に100株保有すると以下の2つから1つ選んでもらえます。
(1)DD POINT 6,000ポイント
(2)優待券 6,000円

DD POINTと優待券は、同社が運営する店舗で利用できます。居酒屋「わらやき屋」、ハワイアンレストラン「AlohaTable」、ネットカフェ「BAGUS」などジャンルが豊富で飽きずに利用できます。DD POINTはお店で、1ポイント=1円として利用できて、誕生月に500ポイントがもらえたり、予約でもポイントがもらえたりするので、おすすめです。
DDポイントを使って、「日光金谷ホテル クラフトグリル」のビーフシチューを食べました。大きいビーフがたくさん入っていておいしかったです。

DDホールディングスの株価は1月24日時点で2,193円なので、100株なら21万9300円で優待がもらえます。

DDポイントでおいしいビーフシチューをいただきました。とてもおいしかったです

DDポイントでおいしいビーフシチューをいただきました。とてもおいしかったです

DDホールディングスの株主優待(100株)
以下の2つから1つ選択
・DD POINT 6,000ポイント
・株主優待券 6,000円
(2月末)

株主優待をゲットするには証券口座が必要です!

株主優待をもらうためには、証券口座を通じて株を買い、権利付き最終売買日に持っている必要があります。ただし、証券口座の開き方は簡単で、最近ではネット上のやり取りですべて完結(ログインパスワードの受け取りなどは郵送)します。

最近は、つみたてNISAや個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)など、お得な制度も整ってきています。ぜひ下にあるランキングやキャンペーン情報、記事を参考にして、証券口座を開いてみてください。

来月3月分もお楽しみに!

※本記事は、執筆者個人または執筆者が所属する団体等の見解です。

かすみちゃん

かすみちゃん

2003年から株主優待に興味を持ち、2004年から株主優待ブログを開始。株主優待ブログアクセスランキング1位独走中。有効期限のないクオカードや株主優待券で外食をするのが大好き。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
関連記事
投資・資産運用のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る