増やす
人気ブロガーが自信を持っておすすめ! いま注目したい優待株

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2019年7月版)

こんにちは! 株主優待大好きブロガー、かすみです。
「かすみちゃんの株主優待日記」というブログを14年続けています。

2019年7月は、株主優待を受けられる銘柄は約30となっており、この中からおすすめする5銘柄を紹介します。7月の権利付き最終売買日は7月29日(月)です。気になる銘柄があれば、権利付き最終売買日までに買っておきましょう(記事で紹介した各銘柄の株価は、6月21日の終値です)。

バルニバービ(証券コード:3418)

バルニバービは関東と関西を中心にピッツェリア、カフェ、レストランなどを運営する会社です。おしゃれな雰囲気の「GOOD MORNING CAFE」が有名です。

優待内容ですが、7月末と1月末の年2回、100株保有すると、同社のグループ店舗で使える食事券1,000円分がもらえます。200株保有すると食事券2,000円分にアップします。

また、2,000円券を返送すると、コーヒー豆・ブレンド米・焼き菓子といったオリジナル商品と交換することができます(1,000円券×2枚は不可)。さらに、500株以上保有していると、隅田川花火大会のペアチケットなどが当たる抽選に応募することができます。

バルニバービの株価は6月21日時点で1,100円なので、100株なら110,000円で優待がもらえます。株主優待利回りは1.81%になります。

さまざまなジャンルがある、バルニバービのグループ店舗で使えるお食事券がもらえます

さまざまなジャンルがある、バルニバービのグループ店舗で使えるお食事券がもらえます

バルニバービの株主優待(100株)
・バルニバービのグループ店舗で使える食事券1,000円分(7月末、1月末)

シーアールイー(3458)

シーアールイーは、首都圏を中心に、物流施設の開発や建設、賃貸管理などを行う会社です。

優待内容ですが、7月末と1月末の年2回、100株保有すると、オリジナルQUOカードがもらえます。7月末は1,000円分、1月末は500円分となっており、7月末優待のほうがお得です。

シーアールイーの株価は6月21日時点で1,019円なので、100株なら101,900円で優待がもらえます。株主優待利回りは1.47%になります。配当金が21円(会社予想)あり、総合利回りが約3.5%と高利回りな点もこの優待の魅力になっています。

7月末に1,000円分、1月末に500円分のQUOカードがもらえます

7月末に1,000円分、1月末に500円分のQUOカードがもらえます

シーアールイーの株主優待(100株)
・1,000円分QUOカード(7月末)
・500円分QUOカード(1月末)

丸善CHIホールディングス(3159)

丸善CHIホールディングスは、「丸善」「ジュンク堂書店」などの大型書店を全国展開しています。2010年に「丸善」と、図書館運営業務を行う「図書館流通センター」が経営統合して設立されました。

優待内容ですが、7月末に100株保有すると全国の「丸善」と「ジュンク堂書店」で利用できる自社商品券500円分がもらえます。200株保有すると1,000円分にアップします。優待の記載のない商品券なのでプレゼントに使うこともできます。

丸善CHIホールディングスの株価は6月21日時点で377円なので、100株なら37,700円で優待がもらえます。株主優待利回りは1.33%になります。

「丸善」と「ジュンク堂書店」で利用できる自社商品券がもらえます

「丸善」と「ジュンク堂書店」で利用できる自社商品券がもらえます

丸善CHIホールディングスの株主優待(100株)
・「丸善」と「ジュンク堂書店」で利用できる自社商品券500円分(7月末)

稲葉製作所(3421)

稲葉製作所は、「100人乗っても大丈夫!」のコマーシャルでおなじみの、物置やオフィス家具などを製造・販売している会社です。

優待内容ですが、7月末に100株保有するとオリジナル図書カード1,000円分がもらえます。この図書カードにも、「100人乗っても大丈夫!」の文字がプリントされ、目立つデザインになっています。1月末も優待を実施していますが、1,000株以上保有しないと優待がもらえないので、7月優待のほうがお得です(1月末優待は1,000株でオリジナル図書カード1,000円分)。

稲葉製作所の株価は6月21日時点で1,450円なので、100株なら145,000円で優待がもらえます。株主優待利回りは0.69%になります。

「100人乗っても大丈夫!」がデザインされたオリジナル図書カードがもらえます

「100人乗っても大丈夫!」がデザインされたオリジナル図書カードがもらえます

稲葉製作所(100株)
・オリジナル図書カード1,000円分(7月末)

ティーライフ(3172)

ティーライフは静岡県に本社があり、健康茶や健康食品の企画、インターネット販売などを行っている会社です。

優待内容ですが、7月末に100株保有すると株主優待券1,000円分がもらえます。株主優待券は自社のカタログやWebサイトのほか、株主限定の優待特選商品の購入に使うこともできます。昨年は洗顔フォーム、ルイボスティー、ダイエットプーアール茶などから選ぶことができました。女性向けの商品を多く取りそろえています。株主優待券を使うと、通常の買い物ではかかる送料が無料になるのもうれしい点です。

ティーライフの株価は、6月21日時点で885円なので、100株なら88,500円で優待がもらえます。株主優待利回りは1.13%になります。

ティーライフの優待で選んだようかんは、さっぱりとした味わいでおいしかったです

ティーライフの優待で選んだようかんは、さっぱりとした味わいでおいしかったです

ティーライフ
・自社サイトなどで使える株主優待券1,000円分(7月末)

株主優待をゲットするには証券口座が必要です!

株主優待をもらうためには、証券口座を通じて株を買い、権利付き最終売買日に保有している必要があります。ただし、証券口座の開き方は簡単で、最近ではネット上のやり取りですべて完結(ログインパスワードの受け取りなどは郵送)します。

最近は、つみたてNISAや個人型確定拠出年金(イデコ)など、お得な制度も整ってきています。ぜひ下にあるランキングやキャンペーン情報、記事を参考にして、証券口座を開いてみてください。

来月8月版もお楽しみに!

※本記事は、執筆者個人または執筆者が所属する団体などの見解です。

かすみちゃん

かすみちゃん

2003年から株主優待に興味を持ち、2004年から株主優待ブログを開始。株主優待ブログアクセスランキング1位独走中。有効期限のないクオカードや株主優待券で外食をするのが大好き。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
関連記事
投資・資産運用のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る