増やす
人気ブロガーが自信を持っておすすめ! いま注目したい優待株

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2019年6月版)

こんにちは! 株主優待大好きブロガー、かすみです。
「かすみちゃんの株主優待日記」というブログを14年続けています。

2019年6月は、株主優待を受けられる銘柄は100超となっており、この中からおすすめする5銘柄を紹介します。6月の権利付き最終売買日は6月25日(火)です。気になる銘柄があれば、権利付き最終売買日までに買っておきましょう(記事で紹介した各銘柄の株価は、5月22日の終値です)。

サニーサイドアップ(証券コード:2180)

サニーサイドアップは企業PRや販促支援のほか、レストラン運営やスポーツ選手のマネジメントなどを手がけている会社です。イタリアなどで活躍した、元サッカー選手の中田英寿さんも所属しています。

優待内容ですが、6月末に100株保有していると、同社が運営し、「世界一の朝食を提供するレストラン」として知られる「bills」で、指定メニュー2品とソフトドリンク2杯を無料で注文できる優待券がもらえます。

指定メニューは、「リコッタパンケーキ」「フリーレンジスクランブルエッグ」「エビのリングイーネ」「チョップサラダ」で、この中から2品選べます。優待券は東京、神奈川、大阪、福岡にある各店舗にくわえ、ハワイや韓国の店舗でも利用できます。

サニーサイドアップの株価は5月22日時点で1,920円なので100株なら、192,000円で優待がもらえます。

世界一の朝食で有名な「bills」で、指定メニュー2品とソフトドリンク2杯を無料で注文できる優待券がもらえます

フワッとした食感を堪能できる「bills」の「リコッタパンケーキ」

フワッとした食感を堪能できる「bills」の「リコッタパンケーキ」

サニーサイドアップの株主優待(100株)
・「bills」の指定メニュー2品と、ソフトドリンク2杯を無料で注文できる優待券(6月末)

イデアインターナショナル(3140)

イデアインターナショナルはRIZAPグループの子会社で、デザイン性の高いインテリア雑貨や家電などの企画や卸売り、販売を行う会社です。

優待内容ですが、6月末に100株保有していると、RIZAPグループ商品のオリジナルカタログから9,000円分、好きな商品を選ぶことができます。

雑貨ブランド「BRUNO」のバスタオルやクロックなどの雑貨をはじめ、オーガニックコスメブランド「テラクオーレ」のボディシャンプーや美容オイルなど、女性向きの商品を多く取りそろえ、女性におすすめの優待品です。

イデアインターナショナルの株価は5月22日時点で1,044円なので、100株なら104,400円で優待がもらえます。株主優待利回りが8.6%と、高利回りな点もこの優待の魅力になっています。

昨年は「YOKIBI」のシャンプー&トリートメントを選びました。高級品で髪がしっとりするのでお気に入りです

昨年は「YOKIBI」のシャンプー&トリートメントを選びました。高級品で髪がしっとりするのでお気に入りです

イデアインターナショナルの株主優待(100株)
・RIZAPグループ商品のオリジナルカタログから9,000円分の商品を選択(6月末)

サンセイランディック(3277)

サンセイランディックは主に、不動産権利調整ビジネスを展開しており、権利関係が複雑にからんだ不動産を買い取り、関係を調整したうえで、販売や仲介などを行っている会社です。

優待内容ですが、6月末に100株保有していると、同社オリジナルデザインのパンの缶詰2缶がもらえます。賞味期限が、製造日より37か月間あるので保存食として利用できます。このパンはふんわりとして缶詰とは思えないくらいおいしかったです。1年以上保有すると、1缶追加されるので長期保有がおすすめです。

サンセイランディックの株価は5月22日時点で716円なので、100株なら71,600円で優待がもらえます。

賞味期限が37か月間のパンの缶詰。ふんわりとした食感を楽しめます

賞味期限が37か月間のパンの缶詰。ふんわりとした食感を楽しめます

サンセイランディックの株主優待(100株)
・オリジナルデザインのパンの缶詰2缶(6月末)

ダイナックホールディングス(2675)

ダイナックホールディングスは、サントリーグループの外食事業の中核を担っており、ダイニングバー「響」やイタリアンレストラン「パパミラノ」のほか、ゴルフ場やレジャー施設内にあるレストランの受託運営を手がけています。

優待内容ですが、6月末と12月末の年2回、100株保有していると以下の2つからひとつ選ぶことができます。
・同社店舗で使える株主優待お食事券2,000円分(1,000円×2枚)
・コシヒカリ2キロ

優待券は、1,000円前後で食べられるランチでの利用がおすすめです。お食事優待券を返送すると、コシヒカリ2キロと交換してもらえるので、同社が運営する店舗が近くにない、という方も優待を楽しめます。

ダイナックホールディングスの株価は5月22日時点で1,615円なので、100株なら161,500円で優待がもらえます。株主優待利回りは2.5%になります。

多彩なジャンルのお店がある、ダイナックホールディングスの店舗で使えるお食事優待券

多彩なジャンルのお店がある、ダイナックホールディングスの店舗で使えるお食事優待券

ダイナックホールディングス(100株)
以下の2つからひとつ選択
・同社店舗で使える株主優待お食事券2,000円分(1,000円×2枚)
・コシヒカリ2キロ
(6月末)

ムゲンエステート(3299)

ムゲンエステートは、首都圏1都3県で中古マンションの買取、販売、賃貸事業を展開している会社です。

優待内容ですが、6月末に100株保有していると、同社オリジナルデザインのクオカード1,000円分がもらえます。2018年のクオカードは、同社がオフィシャルパートナーになっている横浜F・マリノスのデザインでした。横浜F・マリノスのファンにとっては、うれしい優待品です。

ムゲンエステートの株価は、5月22日時点で545円です。100株なら54,500円で優待がもらえます。株主優待利回りは1.8%になります。100株を5万円台のお手頃資金で購入できて、配当金も30円(2019年12月期の予定)と高配当な点も魅力です。

オリジナルデザインのクオカード1,000円分をもらいました(写真は2018年の優待品)

オリジナルデザインのクオカード1,000円分をもらいました(写真は2018年の優待品)

ムゲンエステート
・オリジナルデザインのクオカード1,000円分(6月末)

株主優待をゲットするには証券口座が必要です!

株主優待をもらうためには、証券口座を通じて株を買い、権利付き最終売買日に保有している必要があります。ただし、証券口座の開き方は簡単で、最近ではネット上のやり取りですべて完結(ログインパスワードの受け取りなどは郵送)します。

最近は、つみたてNISAや個人型確定拠出年金(イデコ)など、お得な制度も整ってきています。ぜひ下にあるランキングやキャンペーン情報、記事を参考にして、証券口座を開いてみてください。

来月7月版もお楽しみに!

※本記事は、執筆者個人または執筆者が所属する団体などの見解です。

かすみちゃん

かすみちゃん

2003年から株主優待に興味を持ち、2004年から株主優待ブログを開始。株主優待ブログアクセスランキング1位独走中。有効期限のないクオカードや株主優待券で外食をするのが大好き。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
関連記事
投資・資産運用のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る