増やす
応援にも熱が入る

目指せアディショナル金利!「勝つほど増える」Jリーグ応援定期預金のおすすめは?

平成に生まれ、劇的に成長したJリーグ

1993年(平成5年)に開幕した、日本初のサッカープロリーグ「Jリーグ」。
発足当初、クラブ数はわずか10。しかし、27年目を迎えた今年2019年、J1〜J3で合計55クラブ(セカンドチームであるU-23クラブを抜いた数字)にまで成長を遂げました。近年は、アンドレス・イニエスタや、ダビド・ビジャ(いずれも「ヴィッセル神戸」所属)といった世界トップクラスの外国人選手の加入が続き、ファン・サポーターのみならず、世間一般の注目度も再び上がりつつあります。

全国に55ものJリーグクラブが誕生。サッカーは日本のスポーツ界にすっかり定着

全国に55ものJリーグクラブが誕生。サッカーは日本のスポーツ界にすっかり定着

クラブの成績に連動して金利が上がる定期預金がある!

Jリーグが掲げる理念が「地域密着」。それを体現するように、各クラブのスポンサーには、多くの地元企業が名を連ねています。その定番とも言える存在が各地の金融機関です。これら地元の金融機関は、クラブを支援するだけでなく、クラブの成績に連動して金利が上がるなどの特典が付いた「応援型の定期預金」を販売しているところが少なくありません。

ファン・サポーターなら見逃せないこれらの定期預金。また、サッカーに興味がなくても、「地元を応援したい」「お得な定期預金を見つけたい」という人にもおすすめです。そこで価格.comマネー編集部では、北は北海道から南は沖縄まで、J1、J2、J3に所属する55のサッカークラブの「応援定期預金」を調査し、現時点(※1)で預け入れできるものを一挙にご紹介します。

全国各地の金融機関が販売している預金商品なので、金融機関の近くに居住、もしくは勤務している人が対象というケースもありますが、そうでない人でも預け入れできるものもあるので、ぜひチェックしてみてください(※2)。

【目次】
・J1で現在実施中の応援定期預金
 サンフレッチェ広島(最高金利0.35〜0.4%)
 大分トリニータ(最高金利0.04%)
 横浜F・マリノス(最高金利0.2%)
 ヴィッセル神戸(最高金利1%)
 松本山雅FC(最高金利0.16%)
 ジュビロ磐田(最高金利0.33%)
 サガン鳥栖(最高金利0.5%)
 清水エスパルス(最高金利0.4%)
 J1そのほかのクラブの応援定期預金実施実績

・J2で現在実施中の応援定期預金
 モンテディオ山形(最高金利0.15%)
 レノファ山口(最高金利0.1%)
 J2そのほかのクラブの応援定期預金実施実績

・J3で現在実施中の応援定期預金
 ギラヴァンツ北九州(最高金利0.11%)
 ロアッソ熊本(最高金利0.1%)
 J3そのほかのクラブの応援定期預金実施実績

・まとめ:どのクラブの応援定期預金がお得か?

※1 2019年4月10日(水)時点で公式HPなどで公表されていて、購入可能なものを掲載。記載の金利はすべて税引き前のもの。

※2 【預け入れ資格】については、HP記載情報および一部金融機関については編集部(東京)が問い合わせた結果を記載。多くの金融機関は、居住地・勤務地などによって預け入れの可否が異なるため、詳細は各金融機関に直接お問い合わせください。

◆J1(1部)

全18クラブが所属する、国内最高峰のサッカープロリーグが「J1」です。
現在、18クラブ中8クラブで応援定期預金が販売中です。応援定期預金の多くは、シーズン終了時点の成績に連動して金利が上がるというタイプ。つまり、今年2019年シーズンの成績が重要! ということで、2019年4月10日時点のリーグ順位順に紹介していきます。

【現在首位!!】サンフレッチェ広島(最高金利0.35〜0.4%)

サンフレッチェ広島のホーム「エディオンスタジアム広島」(収容人数/約35,000人)。

☆成績に金利が連動するタイプと、固定の優遇金利の2タイプが販売中!

広島県信用組合から「2019サンフレッチェ広島応援定期預金」が販売中です。サンフレッチェ広島の順位に応じて金利が上乗せされる「サンチェ・コース」と、順位に関係なく優遇金利が適用される「フレッチェ・コース」の2種類があります。城福監督に率いられ、今シーズンもここまで好調を維持しており、好成績&高金利の期待大と言えるでしょう!

【商品名】
2019サンフレッチェ広島応援定期預金(広島県信用組合)

【取扱期間】

(1)サンチェ・コース:2019年3月1日(金)〜2019年7月31日(水)
(2)フレッチェ・コース:2019年3月1日(金)〜2019年9月11日(水)

【特典】

(1)サンチェ・コース
当初預入時の金利は年 0.05%(広島県信用組合の組合員は年 0.10%)。これに、サンフレッチェ広島の今シーズンの順位に応じて以下の利率を加算。
・1位 ⇒ 0.30%
・2位 ⇒ 0.20%
・3位 ⇒ 0.10%
・4位 ⇒ 0.05%

(2)フレッチェ・コース
順位に関係なく以下の金利が適用される。
・(広島県信用組合の組合員でない人)1年0.10%、3年0.15%
・(広島県信用組合の組合員)1年0.17%、3年0.22%

※参考:2019年4月10日時点の、通常の定期1年ものの店頭表示金利は0.01%。3年ものは0.015%

【備考】
加入者には抽選でユニフォームや広島特産品詰め合わせ(5,000円相当)が当たるプレゼントも実施。また、預金総額の0.005%がチーム強化費としてサンフレッチェ広島に寄贈される(上限200万円)。

【預け入れ資格】
広島県信用組合の組合員になるには、本支店の営業エリアに居住、または勤務している必要あり。ただし、それ以外のエリアに居住、勤務の場合でも来店が可能であれば本定期預金に加入が可能。その際は、上記【特典】内に記載の「広島県信用組合の組合員でない人」の金利が適用となる。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.hiroshima-kenshin.co.jp/personal/pdf/2019sanfrecce_yokin.pdf

サンフレッチェ広島
2018年の成績:2位(J1)
2019年のここまでの成績:1位(J1)
注目選手:パトリック……チームをけん引するパワフルなブラジリアンストライカー。日本語でのツイート(@patricaguiar)も人気。
ホームスタジアム:エディオンスタジアム広島(広島市)
公式サイト:http://www.sanfrecce.co.jp/

【現在4位】大分トリニータ(最高金利0.04%)

大分トリニータのホームは天候に左右されない開閉式屋根を備えた「昭和電工ドーム大分」(収容人数/約40,000人)

☆ここまで大健闘の4位。1年ものの定期預金で特別金利が適用!

今シーズン、6年ぶりにJ1に復帰したトリニータ。大方の予想を覆し、ここまで4位と大健闘を見せています。豊和銀行から発売されている応援定期預金は、成績に関係なく固定の優遇金利が付くタイプです。

【商品名】
2019大分トリニータ応援定期預金(豊和銀行)

【取扱期間】
2019年3月22日(金)〜2019年11月29日(金)

【特典】
1年ものの定期預金で、特別金利0.04%を適用。

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%

【備考】
先着でオリジナルティッシュボックス。抽選で観戦チケットやサイン入りボールなどが当たる。

【預け入れ資格】
豊和銀行の本店・支店の営業エリアに居住しているか、勤務先がある人。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.howabank.co.jp/personal/save/deposit/torinita.html

大分トリニータ
2018年の成績:2位(J2)
2019年のここまでの成績4位(J1)
注目選手:藤本憲明……ここまでJ1得点ランキングトップの6得点とブレイク中のFW。2年前まではJ3(3部)でプレーしていた遅咲き(今年30歳)のストライカー。
ホームスタジアム:昭和電工ドーム大分(大分市)
公式サイト:https://www.oita-trinita.co.jp/

【現在5位】横浜F・マリノス(最高金利0.2%)

横浜F・マリノスのホーム「日産スタジアム」(収容人数/72,327人)は、「2002FIFAワールドカップ」決勝など、数々の名勝負の舞台になってきました

☆ベイスターズとのコラボ企画で、金利が最大20倍に!

横浜信用金庫から、横浜F・マリノスと横浜DeNAベイスターズを応援する定期預金が発売中です。順位に応じて金利が上がる仕組みで、両チームが優勝した場合は、金利が契約時の店頭表示金利の20倍にアップ!

【商品名】
横浜応援定期2019(横浜信用金庫)

【取扱期間】
2019年3月1日(金)〜2019年 5月31日(金)

【特典】
横浜に本拠地を置く横浜F・マリノスと、横浜DeNAベイスターズの今シーズンの成績に応じて、下記の特別金利が適用される。
・両チームが優勝した場合 ⇒ 契約時店頭表示金利の20倍
・両チームのどちらかが優勝した場合 ⇒ 契約時店頭表示金利の5倍
・横浜F・マリノスと横浜DeNAベイスターズのどちらかが2位、または3位の場合 ⇒ 契約時店頭表示金利の3倍
・横浜F・マリノスが4〜8位の場合 ⇒ 契約時店頭表示金利の2倍

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%

【備考】
抽選で選手サイン入りユニホフォーム や観戦チケットなどが当たる。

【預け入れ資格】
横浜信用金庫の本店・支店の営業エリアに居住しているか、勤務先がある人。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.yokoshin.co.jp/_kojin/tameru/teiki/ouen2019.html

横浜F・マリノス
2018年の成績:12位(J1)
2019年のここまでの成績:5 位(J1)
注目選手:畠中槙之輔……先日、日本代表に初選出された期待のCB。ディフェンダーながらパスの技術に定評がある
ホームスタジアム:日産スタジアム(横浜市)
公式サイト:https://www.f-marinos.com/

【現在7位】ヴィッセル神戸(最高金利1%)

大物選手の加入で、チケット販売も好調なヴィッセル神戸のホーム「ノエビアスタジアム神戸」(収容人数/28,425人)

☆楽天銀行から発売中の応援定期預金は、なんと最大金利1%!

イニエスタ、ビジャ、ポドルスキー……。ワールドクラスの選手をそろえ、注目度がウナギのぼりのヴィッセル神戸は、応援定期預金の金利も破格です。優勝すると最大で1%の金利がつきます。豪華な戦力を生かし、悲願の初優勝なるか?

【商品名】
ヴィッセル応援定期預金(楽天銀行)

【取扱期間】
2019年2月22日(金)10:00〜2019年5月15日(水)23:59

【特典】
今シーズンのヴィッセル神戸の最終成績に応じて以下の金利が適用される。
・優勝した場合 ⇒ 年1.0%
・2位 or 3位 ⇒ 年0.5%
・それ以外 ⇒ 年0.02%

※参考 2019年4月10日時点の楽天銀行の定期預金金利は0.03%(1年)

【備考】
抽選で選手のサイン入りユニフォームや実際に試合で使われたボールなどが当たる。

【預け入れ資格】
インターネット上で誰でも預け入れが可能。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.rakuten-bank.co.jp/campaign/vissel-enteiki-190222.html

ヴィッセル神戸
2018年の成績:10位(J1)
2019年のここまでの成績:7位(J1)
注目選手:アンドレス・イニエスタ……言わずと知れたワールドクラスのMF。
ホームスタジアム:ノエビアスタジアム神戸(神戸市)
公式サイト:https://www.vissel-kobe.co.jp/

【現在12位】松本山雅FC (最高金利0.16%)

松本山雅FCのホームは「サンプロ アルウィン」(収容人数/20,000人)。アルウィンは日本アルプスにちなんだアルプスと風のウインドを組み合わせた造語

☆観客動員数+成績に応じて金利がアップ!

サポーターの「熱さ」に定評のある松本山雅(やまが)FC。そんなチーム愛の強さを反映し、松本信用金庫から今シーズンの平均入場者数+成績に応じて金利が上乗せされるユニークなタイプの応援定期預金が発売されています。

【商品名】
第11回 “J1で”がんばれ!松本山雅FC定期預金(松本信用金庫)

【取扱期間】
2019年3月1日(金)〜 2019年8月30日(金)

【特典】
(1)預入時の金利に、2019年の松本山雅ホームゲームの平均観客入場者数に応じた下記の金利を上乗せ。
・18,501人以上 ⇒ 0.05%
・18,001人〜18,500人 ⇒ 0.04%
・17,501人〜18,000人 ⇒ 0.03%
・17,001人〜17,500人 ⇒ 0.02%
・17,000人以下 ⇒ 0.01%

(2)さらに、今シーズンの最終成績によって、下記の金利を上乗せ。
・優勝 ⇒ 預入金利の10倍
・5位以内 ⇒ 預入金利の3倍
・6位〜10位 ⇒ 預入金利の2倍
・J1残留 ⇒ 0.01%

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%

【預け入れ資格】

松本信用金庫の本支店に来店できる人。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【備考】
預金総額の0.01%が、松本山雅FCに寄贈される(上限100万円)。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.yamaga-fc.com/archives/163356

松本山雅FC
2018年の成績:1位(J2)
2019年のここまでの成績:12位(J1)
注目選手:前田大然……来年2020年の東京五輪での活躍も期待されている“いだてん”ストライカー
ホームスタジアム:サンプロ アルウィン(松本市)
公式サイト:https://www.yamaga-fc.com/

【現在13位】ジュビロ磐田(最高金利0.33%)

ジュビロ磐田のビッグゲームで使用される「エコパスタジアム」(収容人数/50,889人)。普段は「ヤマハスタジアム」(収容人数/15,165人)も使用

☆順位、勝利数、観客動員数の3つに連動した応援定期預金!

クラブのレジェンドである名波浩監督の元、古豪復活を目指して奮闘中。浜松いわた信用金庫から、順位、勝利数、観客動員数の3つの指標に連動した応援定期預金が発売中です。

【商品名】
ジュビロ磐田応援定期預金2019(浜松いわた信用金庫)

【取扱期間】
2019年2月22日(金)〜 2019年5月31日(金)

【特典】
(1)今シーズンのジュビロ磐田の順位に応じて、預入時の金利に下記の金利を上乗せ。
・優勝 ⇒ 0.3%
・2位 ⇒ 0.2%
・3位 ⇒ 0.1%
・4位〜5位 ⇒ 0.05%
・6位以下 ⇒ 金利上乗せなし

(2)今シーズンのジュビロ磐田のホームゲーム 17試合(リーグ戦)で、ジュビロ磐田の勝利が年間10試合以上の場合、0.01%の金利を上乗せ。

(3)ジュビロ磐田のホームゲーム20試合(リーグ戦17試合、YBCルヴァンカップ戦グループ3試合)の観戦者数が、年間累計で30万人以上達成で 、0.01%の金利を上乗せ。

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%

【備考】
抽選でユニフォームやサイン入りボールのプレゼントあり。

【預け入れ資格】
浜松いわた信用金庫の本支店に来店できる人。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://hamamatsu-iwata.jp/topics/news_personal/20190215_6524.html

ジュビロ磐田
2018年の成績:16位(J1)
2019年のここまでの成績:13位(J1)
注目選手:大久保嘉人……J1通算最多得点記録を持つリーグを代表するストライカー。今年37歳を迎えるがその決定力はまだまだ健在
ホームスタジアム:ヤマハスタジアム(磐田市)
公式サイト:http://www.jubilo-iwata.co.jp/

【現在17位】サガン鳥栖(最高金利0.5%)

サガン鳥栖のホーム「駅前不動産スタジアム」(収容人数/24,130人)は、鳥栖駅の目と鼻の先にありアクセス抜群(写真は以前のネーミングライツ「ベストアメニティスタジアム」時代のもの)

☆順位に連動したキャッシュバックタイプの応援定期預金!

フェルナンド・トーレスやクエンカなど、ヴィッセル神戸に負けない大物外国人選手を要するサガン鳥栖では、佐賀銀行からキャッシュバックタイプの応援定期預金が販売中です。

【商品名】
2019サガン鳥栖応援定期預金(佐賀銀行)

【取扱期間】
2019年3月1日(金)〜 2019年5月31日(金)

【特典】
今シーズンの最終順位に応じて、預入額に対し下記の率でキャッシュバック。
・優勝 ⇒ 0.5%
・2位〜3位 ⇒ 0.3%
・4位〜7位 ⇒ 0.2%
・8位以下 ⇒ キャッシュバックなし

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%

【備考】
抽選で選手サイン入りレプリカユニフォームや観戦チケットなどが当たる。

【預け入れ資格】
佐賀銀行近隣地域に居住する人が対象。ただし東京支店でも対応できる可能性あり。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.sagabank.co.jp/cam/cam_sagantosu2019.html

サガン鳥栖
2018年の成績:14位(J1)
2019年のここまでの成績:17位(J1)
注目選手:フェルナンド・トーレス……世界を渡り歩いてきた、甘いマスクのスペイン人ストライカー
ホームスタジアム:駅前不動産スタジアム(鳥栖市)
公式サイト:https://www.sagan-tosu.net/

【現在18位】清水エスパルス(最高金利0.4%)

富士山と駿河湾が美しい、清水エスパルスの本拠地「IAIスタジアム」(収容人数/20,248人)

富士山と駿河湾が美しい、清水エスパルスのホーム「IAIスタジアム日本平」(収容人数/20,339人)

☆ホームゲームで勝つごとに金利が上がる!

今シーズンいまだ勝利なしと苦戦中。清水銀行からホームゲームで勝つごとに金利が上がるタイプの応援定期預金が発売中。“サッカーどころ”復活なるか?

【商品名】
2019清水エスパルス応援定期預金(清水銀行)

【取扱期間】
2019年3月2日(土)〜2019年6月30日(日)

【特典】
1年0.25%の金利が適用。これに加え、今シーズン清水エスパルスがホームゲームで1勝するごとに、0.010%の金利を上乗せ。

【備考】
抽選でユニフォームやサイン入りボールのプレゼントあり。

【預け入れ資格】
居住地を問わず全国の人がインターネット支店で預け入れが可能。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.shimizubank.co.jp/2019_ouen/

清水エスパルス
2018年の成績:8位(J1)
2019年のここまでの成績:18位(J1)
注目選手:北川航也……日本代表にも選ばれた期待の若手ストライカー。
ホームスタジアム:IAIスタジアム日本平(静岡市)
公式サイト:https://www.s-pulse.co.jp/

J1そのほかのクラブの応援定期預金実施実績

ここまで紹介していない残り10クラブを含めたJ1の応援定期実施実績は下記のとおりです。今年、これから実施されそうなクラブも多いので、公式サイトなどをこまめにチェックしてください!

2019年J1所属クラブの「応援定期預金」実施状況
(☆⇒実施中 ★⇒実施実績あり 無印⇒不明)
☆1位 サンフレッチェ広島
★2位 FC東京……東京都民銀行(現きらぼし銀行)で実績あり
 3位 名古屋グランパス……不明
☆4位 大分トリニータ
☆5位 横浜F・マリノス
 6位 鹿島アントラーズ……不明
☆7位 ヴィッセル神戸
★8位 湘南ベルマーレ……平塚信用金庫で実績あり。2019年は3/29で終了
★9位 浦和レッズ……埼玉縣信用金庫で実績あり
★10位 川崎フロンターレ……川崎信用金庫で実績あり
★11位 セレッソ大阪……大阪市信用金庫(現大阪シティ信用金庫)で実績あり
☆12位 松本山雅FC
☆13位 ジュビロ磐田
 14位 ガンバ大阪……不明
★15位 北海道コンサドーレ札幌……JAバンク北海道で実績あり
 16位 ベガルタ仙台……不明
☆17位 サガン鳥栖
☆18位 清水エスパルス
※順位は2019年4月10日現在

◆J2(2部)

北は山形から南は沖縄まで、J1昇格を目指して、22クラブがしのぎを削る「J2」。例年、シーズンの最後まで混戦になることが多く、サッカーファンの間では”魔境”とも称されています。そんなJ2で現在購入できる応援定期預金は下記の2つ!

【現在首位!!】モンテディオ山形(最高金利0.15%)

モンテディオ山形のホームNDソフトスタジアム山形(収容人数/20,315人)は山形牛や芋煮などJリーグ屈指の充実した「スタジアムグルメ」で有名

モンテディオ山形のホーム「NDソフトスタジアム山形」(収容人数/20,315人)は山形牛や芋煮などJリーグ屈指の充実した「スタジアムグルメ」で有名

☆J1昇格で優遇金利に!

現在J2首位と好調で、2015年以来のJ1昇格を狙うモンテディオ山形。荘内銀行から、シーズンの成績に応じて金利が上がる定期預金が発売中です。

【商品名】
モンテディオ山形熱血応援団2019 (荘内銀行)

【取扱期間】
2019年2月24日(日)〜2019年5月31日(金)

【特典】
・J1に昇格(※) ⇒ 0.15%の金利を適用。
・J1参入プレーオフに進出 ⇒ 0.10%の金利を適用。
※J2リーグで1〜2位になるとJ1に自動昇格。3〜6位以内でJ1参入プレーオフに進出。プレーオフを勝ち抜くとJ1昇格となる。

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%。

【備考】
預金残高の0.01%相当額(上限100万円)がモンテディオ山形に活動資金として寄付される。

【預け入れ資格】
山形県内店舗・福島県内店舗・東京都内店舗・秋田支店で受付中。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.shonai.co.jp/personal/campaign/monte2019/index.html

モンテディオ山形
2018年の成績:12位(J2)
2019年のここまでの成績:1位(J2)
注目選手:山田拓巳……モンテディオひと筋12年目を迎えたベテランDF。キャプテンとしてチームをひっぱる。
ホームスタジアム:NDソフトスタジアム山形(天童市)
公式サイト: https://www.montedioyamagata.jp/

【現在21位】レノファ山口(最高金利0.1%)

レノファ山口のホームは維新百年記念公園内にある「維新みらいふスタジアム」(収容人数/約20,000人)

レノファ山口のホームスタジアムは維新百年記念公園内にある「維新みらいふスタジアム」(収容人数/約20,000人)

☆J2の順位に応じた応援定期預金が販売中!

オレンジのチームカラーが印象的なレノファ山口。J2に昇格したのを機に、2016年から始まった山口銀行の応援定期預金が、今年も申し込みを受付中です。

【商品名】
レノファV預金2019(山口銀行)

【取扱期間】
2019年2月22日(金)〜2019年6月28日(金)

【特典】
J2リーグでのレノファ山口の成績に応じて、以下の金利が上乗せされる。
・1位 or 2位 ⇒ 0.10%
・3〜6位 ⇒ 0.05%

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%。

【備考】
先着でオリジナルグッズプレゼント。また抽選で観戦チケットのプレゼントあり。

【預け入れ資格】
全店の窓口で受付中。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
http://www.yamaguchibank.co.jp/personal/campaign/renofa/

レノファ山口
2018年の成績:8位(J2)
2019年のここまでの成績:21位(J2)
注目選手:前貴之……守ってよし攻めてよしの、モダンな万能型サイドバック。
ホームスタジアム:維新みらいふスタジアム(山口市)
公式サイト:http://www.renofa.com/

J2そのほかのクラブの応援定期預金実施実績

J1に比べると応援定期預金を実施しているクラブは少ないもの、下記のとおり実施実績があるクラブは多数あります。気になるクラブがある人は公式サイトなどをチェックしましょう。

◆2019年J2所属クラブの「応援定期預金」実施状況
(☆⇒実施中 ★⇒実施実績あり 無印⇒不明)
☆1位 モンテディオ山形
★2位 ヴァンフォーレ甲府……都留信用組合で実績あり
 3位 水戸ホーリーホック……不明
 4位 柏レイソル……不明
★5位 FC琉球……琉球銀行で実績あり。2019年は3/29で終了
 6位 ツエーゲン金沢……不明
★7位 大宮アルディージャ……武蔵野銀行で実績あり
 8位 京都サンガF.C.……不明
★9位 アルビレックス新潟……新潟信用金庫で実績あり
★10位 ファジアーノ岡山……トマト銀行で実績あり
 11位 徳島ヴォルティス……不明
 12位 横浜FC……不明
 13位 愛媛FC……不明
★14位 FC町田ゼルビア……JA町田で実績あり
 15位 ジェフユナイテッド市原・千葉……不明
★16位 東京ヴェルディ1969……八千代銀行(現きらぼし銀行)で実績あり
★17位 アビスパ福岡……西日本シティ銀行で実績あり
★18位 栃木SC……栃木信用金庫で実績あり
 19位 FC岐阜……不明
★20位 V・ファーレン長崎……親和銀行で実績あり
☆21位 レノファ山口
★22位 鹿児島ユナイテッドFC……南日本銀行で実績あり
※順位は2019年4月10日現在

◆J3(3部)

2014年に新設された「J3」には18クラブ(うち3チームはセカンドチーム)が所属しています。上を目指す野心的なクラブも多く、日本全国で熱戦が繰り広げられています。現在、J3で応援定期預金を実施しているのは、九州に本拠地を置く2クラブです。

【現在首位!!】ギラヴァンツ北九州(最高金利0.11%)

ギラヴァンツ北九州のホームである「ミクニワールドスタジアム北九州」(収容人数/15,300人)。海に面していて、ごくまれに”海ポチャ”が起きることも

ギラヴァンツ北九州のホームスタジアムである「ミクニワールドスタジアム北九州」(収容人数/15,300人)。海に面していてごくまれに”海ポチャ”が起きることも

☆J2昇格を目指した応援定期が販売中!

ここまで負けなしでJ3首位を快走するギラヴァンツ北九州。2016年以来となるJ2昇格を目指し、地元北九州銀行の応援定期預金が受付中です。

【商品名】
ギラヴァンツV預金2019(北九州銀行)

【取扱期間】
2019年3月1日(金)〜2019年6月28日(金)

【特典】
J3の順位が1位 or 2位(J2への自動昇格が決定)で、当初預入時の金利に0.10%を上乗せ。

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%。

【備考】
先着でオリジナルグッズをプレゼント。また抽選で観戦チケットなどのプレゼントあり。

【預け入れ資格】
全店の窓口で受付中。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
https://www.kitakyushubank.co.jp/personal/campaign/gira/pdf/manual.pdf

ギラヴァンツ北九州
2018年の成績:17位(J3)
2019年のここまでの成績:1位(J3)
注目選手:ディサロ燦(あきら)シルヴァーノ……大卒ルーキーながら開幕戦スタメンを勝ち取った、日伊ハーフの注目のストライカー。
ホームスタジアム:ミクニワールドスタジアム北九州(北九州市)
公式サイト:https://www.giravanz.jp/

【現在13位】ロアッソ熊本(最高金利0.1%)

ロアッソ熊本のホームは熊本えがお健康スタジアム(収容人数/32,000人)。

ロアッソ熊本のホームスタジアムは「熊本えがお健康スタジアム」(収容人数/32,000人)

☆J3で優勝すると、金利が10倍!

昨シーズン、残念ながらJ3に降格となったロアッソ熊本。J2昇格への熱い願いを込め、熊本第一信用金庫から順位連動型の応援定期預金が受付中です。

【商品名】
第15弾 ロアッソ熊本応援定期預金(熊本第一信用金庫)

【取扱期間】
2019年3月11日(月)〜2019年9月30日(月)

【特典】
J3の順位に応じて、下記の金利が上乗せされる。
・1位 ⇒ 10倍
・2位 ⇒ 5倍
・3位〜18位 ⇒ 上乗せなし

※参考 2019年4月10日現在の店頭表示金利は0.01%。

【備考】
シーズン終了時点のホームゲームの総観客動員数に応じて、ロアッソ熊本に活動資金が寄付される。

【預け入れ資格】
全店の窓口で受付中。詳しくは金融機関に問い合わせを。

【キャンペーン公式サイト】
http://www.daiichishinkin.co.jp/cgi-bin/topics/file/218-1.pdf

ロアッソ熊本
2018年の成績:21位(J2)
2019年のここまでの成績:13位(J3)
注目選手:原一樹……数々のチームを渡り歩いてきた経験豊富なFW。
ホームスタジアム:えがお健康スタジアム(熊本市)
公式サイト:http://roasso-k.com/

J3そのほかのクラブの応援定期預金実施実績

応援定期預金の実施実績は下記のとおりです。気になるクラブがある人は公式サイトなどをチェックしましょう。

◆2019年J3所属クラブの「応援定期預金」実施状況
(☆⇒実施中 ★⇒実施実績あり 無印⇒不明 ◇⇒セカンドチームのため調査対象外)
☆1位 ギラヴァンツ北九州
★2位 カマタマーレ讃岐……百十四銀行で実績あり
◇3位 セレッソ大阪U-23
 4位 藤枝MYFC……不明
 5位 いわてグルージャ盛岡……不明
◇6位 ガンバ大阪U-23
 7位 ヴァンラーレ八戸……不明
 8位 ザスパクサツ群馬……不明
★9位 SC相模原……横浜銀行で実績あり
★10位 福島ユナイテッドFC……福島信用金庫で実績あり
 11位 カターレ富山……不明
★12位 ブラウブリッツ秋田……秋田銀行で実績あり
☆13位 ロアッソ熊本
 14位 アスルクラロ沼津……不明
★15位 ガイナーレ鳥取……山陰合同銀行で実績あり
★16位 AC長野パルセイロ……長野信用金庫で実績あり
 17位 Y.S.C.C横浜……不明
◇18位 FC東京U-23
※順位は2019年4月10日現在

まとめ:どのクラブの応援定期預金がお得か?

以上、現時点で購入できるJリーグクラブの応援定期預金を一挙に紹介してきました。現時点で考えうる最高の金利で比較すると、下記がベスト5です。

1. ヴィッセル神戸…………最高で金利1%
2. サガン鳥栖………………最高で金利0.5%(※1)
3. 清水エスパルス…………最高で0.4%(※2)
4. サンフレッチェ広島……最高で金利0.35%(広島県信用組合の組合員だと0.4%)
5. ジュビロ磐田……………最高で0.33%


※1 正確には金利ではなくキャッシュバック。
※2 ベース金利の0.25%にホームゲーム(全17試合)で1勝するごとに0.01%上乗せされる仕組み。今季ホームゲームですでに2敗しているため、理論上最高で0.4%。

ただし、これらは「優勝」など、一番うまくいったケースの場合です。注意したいのは、成績がかんばしくなかったときの金利です。たとえばヴィッセル神戸の場合、3位以下になると金利は0.02%になります。これは楽天銀行で普通の定期預金を預けた際の金利0.03%(1年)よりも低い数字です。ちなみに、ヴィッセル神戸のJ1の最高成績は9位(2011、17)。各チームの過去の実績も判断材料のひとつにしたほうがいいでしょう。

過去の実績を加味したおすすめは「サンフレッチェ広島」。手堅さでは「清水エスパルス」

チームの戦力、実績を加味して考えると、J1で過去3回優勝(2012、13、15)のサンフレッチェ広島は有望です。昨シーズンもJ1で2位。そして今シーズンもここまで首位を走っていますので、最高金利は十分射程圏内にあると言っていいでしょう。

また、手堅く選ぶなら、順位に関係なく0.25%の金利が付く清水エスパルスの応援定期預金もおすすめです。ホームで1勝するごとに0.01%の金利が上乗せされるので、応援する楽しみも味わえます。また、居住地や勤務地にかかわらずインターネットから申し込みできるのも大きな魅力です。

いずれにせよ、今シーズンのJリーグも12月上旬まで熱戦が続きます。日頃から応援しているクラブを定期預金で後押しするもよし。お得な金利をゲットできそうなクラブの応援定期を選ぶもよし。この記事をきっかけに、Jリーグ応援定期預金、そしてお近くのJリーグクラブに興味を持っていただけたら幸いです。

価格.comマネー編集部

価格.comマネー編集部

投資・資産運用・保険・クレジットカード・ローン・節約に至るまで、マネーに関する情報を毎日収集。「知らないで損するなんてもったいない」をモットーに、読者のためになる記事を制作します!

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る