新製品レポート
握手するように自然に握れるマウス

ロジクール初の縦型マウス「MX Vertical」登場! 肩こりや腱鞘炎に悩む人へ

ロジクール初の縦型マウスは、人間工学に基づいた製品で、疲れにくさが魅力。肩こりや腱鞘炎に悩む人に注目してもらいたい

ロジクールは2018年8月27日、同社初となる縦型マウス「MX Vertical アドバンスエルゴノミックマウス」を9月20日に発売すると発表した。握手するように自然に握れるので、長時間作業しても疲れにくいという。価格はオープンで、市場想定価格は12,880円(税別)の見込み。

自然に握れる「57°」

MX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスは、人間工学に基づいて開発された錘状の縦型マウス。通常のマウスよりも57°の角度で傾いており、握手をするような自然な把持によって、非縦型マウスと比べて筋緊張を10%低減できるという。同社によると、人の手で多くの試作品を制作し、性別や手の大きさなど多様なユーザーにテストしてもらい、もっとも自然でリラックスできる57°という角度を導き出したという。

また、最大4000dpiの光学センサーを搭載し、1000dpiのマウスと比べて、手の動きを1/4に軽減することも可能。手の動きが減るということは、その分、疲労軽減にもつながるという。なお、カーソルの速度は上部のボタンで切り替え可能。初期値は1000dpiと1600dpiとなっており、400~4000dpiの間で50dpiの増分で設定できる。

センサーを活用して腕の筋活動や負担を測定し、ベストな角度の57°を導き出したという

センサーを活用して腕の筋活動や負担を測定し、ベストな角度の57°を導き出したという

試作品の一部。同社の職人が手作業で形を作り上げ、3Dプリンターも活用しながら開発したという

試作品の一部。同社の職人が手作業で形を作り上げ、3Dプリンターも活用しながら開発したという

理学療法士の観点からも縦型マウスは効果あり?

8月27日に都内で開催された発表会では、キネティックアクト代表で医学博士・理学療法士の岡崎倫江氏が、MX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスの特徴を医学的な観点から解説した。岡崎氏によると、手のひらを下に向けた状態で操作する従来のマウスは、首や肩、手首への負担が生じやすく、猫背になりがちなことから、肩こりや顎関節症、腱鞘炎などの誘因となるという。それに対して、手のひらを少し起こして使用するMX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスは筋に過剰な負荷をかけずに動かしやすく、姿勢もよくなるのだという。

また、岡崎氏はMX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスのおすすめの使い方も紹介。豆状骨・三角骨部を支点にして、手のひら全体で包み込むようにすることで、長時間の作業も快適に行えるとした。

左からロジクールの笠原健司社長、理学療法士の岡崎氏、ハーマンミラージャパンの松崎勉代表

左からロジクールの笠原健司社長、理学療法士の岡崎氏、ハーマンミラージャパンの松崎勉代表

従来のマウスとMX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスでは、使用時の姿勢が異なり、肩や腕への負担が軽減されるという

岡崎氏が推奨するMX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスの持ち方。手を浮かせるのはNGだという

岡崎氏が推奨するMX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスの持ち方。手を浮かせるのはNGだという

「EASY-SWITCH」や「Flow」などを搭載

スペック面では、独自の「EASY-SWITCH」機能を備えており、3台のデバイスとペアリングできる。専用ソフトをインストールすれば、異なるOS間でのファイルのコピーなどが可能な「Flow」機能も利用できる。

ボタン数は6個(カスタマイズ可能な4個)。接続方式は、BluetoothとUnifying USBレシーバーの2つの無線方式に加えて、USBケーブルでの有線接続に対応する。バッテリーは240mAhリチウムポリマー電池で、フル充電で最大4か月利用できるほか、1分の充電3時間使用できる高速充電もサポートする。インターフェイスはUSB Type-C。本体サイズは78.5(幅)×79.0(奥行)×120(高さ)mm、重量は135g(バッテリー含む)。

誰の手にもフィットするという錘状の形。表面は模様を型押ししたラバー素材で、高いグリップを実現している

誰の手にもフィットするという錘状の形。表面は模様を型押ししたラバー素材で、高いグリップを実現している

上部のボタンでカーソル速度を切り替えられる

上部のボタンでカーソル速度を切り替えられる

高速スクロール機能はない

高速スクロール機能はない

親指を置くサムレスト。その上には2つのカスタマイズ可能ボタンが搭載される

親指を置くサムレスト。その上には2つのカスタマイズ可能ボタンが搭載される

なお、同製品の発売を記念し、ハーマンミラージャパンとのコラボレーションキャンペーンを実施。同社ショールームなどで「アーロンチェア」を購入した人すべてにハーマンミラーのロゴが入ったMX Vertical アドバンスエルゴノミックマウスをプレゼントする。両社とも日本法人が今年で30周年を迎えることから、今回のコラボレーションが決まったという。

アーロンチェアを購入するともらえる、ロジクールとハーマンミラーのダブルロゴ入りモデル

アーロンチェアを購入するともらえる、ロジクールとハーマンミラーのダブルロゴ入りモデル

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
ページトップへ戻る