新製品レポート
2019年モデル全11機種を2月15日に発売開始!

17インチ液晶搭載で重量約1.3kg。モバイルノート「LG gram」に2019年モデルが登場

LGエレクトロニクス・ジャパンのノートPC「LG gram」の2019年モデル全11機種が、発表された。新たに追加された注目の17インチモデル「17Z990」を中心に速報レポートをお届けしよう。

13.3インチ、14インチ、15.6インチに加えて大画面17インチモデルを追加

16:10のアスペクト比を持つ17インチのディスプレイを備えた「17Z990」

16:10のアスペクト比を持つ17インチのディスプレイを備えた「17Z990」

LGの「LG gram」シリーズは、薄さと軽さを極めた高級モバイルノートだ。今回発表された最新の「Z990」シリーズは、従来からの13.3インチモデル(3機種)、14インチモデル(3機種)、15.6インチモデル(3機種)に加えて、17インチモデル(2機種)が加わり、全11機種というラインアップ。いずれも2月15日より発売される。

「Z990」シリーズの基本スペックはいずれも共通、いずれも米国国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」の耐衝撃、砂塵、低圧、振動、高温、低温、塩水噴霧の7項目をクリアしたタフネスボディを受け継ぎつつ、CPUに、第8世代インテルCoreプロセッサー「Whiskey Lake」のCore i5-8265Uプロセッサーか、インテルCore i7-8565Uプロセッサーを採用する。メモリーはいずれも8GB、ストレージは256GBまたは512GBのSATA3.0のSSDだが、モバイルノートPCとしては珍しく、メモリーとストレージの増設スロットを備えている。

なお、ゲーミングPCのようなディスクリート型のGPUは搭載していないが、搭載されるUSB Type-CポートはThunderbolt 3を兼ねているので(13Z990-GA55J、13Z990-GA56J、14Z990-GA55J、14Z990-GA56J、15Z990-GA56Jの各モデルを除く)、外付けのGPUボックスを組み合わせれば、ゲーム用PCとしても使うことができる。

注目は、新たに追加された17インチモデル「17Z990」だ。2,560×1,600のWQXGA表示に対応する17インチの液晶ディスプレイを備えながら、ボディサイズは、約380(幅)×265.7(奥行き)×17.4(厚さ)mmで、重量はわずか1,340gに抑えられた。LGによれば17インチのディスプレイを持つノートPCとしては世界最軽量とのこと。今モバイルノートPCといっても全く差し支えのないスペックに仕上がっているのだ。

17Z990の重量は1,340gで、持ち歩くことが苦にならないレベル。持ち運べるデスクトップPCというコンセプトを実現している

ボディの素材は、数種類のマグネシウム合金を組み合わせたもの。耐衝撃性能もさることながら、手にした際の剛性感も高いので、安心感がある

テンキー付きの101キーを採用。タッチパッドも広く、操作性も良好だ

テンキー付きの101キーを採用。タッチパッドも広く、操作性も良好だ

メモリーとSSDの増設用スロットをそれぞれ1基備える。なお、増設はメーカー対応となっている

メモリーとSSDの増設用スロットをそれぞれ1基備える。なお、増設はメーカー対応となっている

ボディとともに特徴的なのが、約22時間というバッテリーの駆動時間だ。本機は、72Whの大容量リチウムイオンバッテリーは、電極部分に、通電効率にすぐれたカーボンナノチューブを使うことで、エネルギー密度を高め、ボディの軽量化にも貢献している。発熱も抑えられるため、急速充電時のバッテリーの劣化も抑える。なお、急速充電は、同梱のACアダプターではなく、別売りのUSB PD(USB Power Delivery)充電器で行う。

軽量ボディを実現した要素のひとつは、電極にカーボンナノチューブを使うことで重量あたりのエネルギー密度を向上させたリチウムイオンバッテリーの採用だ

左側面に備わるUSB Type-Cポートは、USB PD対応。急速充電も行える

左側面に備わるUSB Type-Cポートは、USB PD対応。急速充電も行える

田中 巧(編集部)

田中 巧(編集部)

FBの友人は4人のヒキコモリ系デジモノライター。バーチャルの特技は誤変換を多用したクソレス、リアルの特技は終電の乗り遅れでタイミングと頻度の両面で達人級。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
パソコン本体のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る