今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2019年6月10日〜16日)

【今週発売の注目製品】ソニーから、4K有機ELやトリプルカメラを搭載した「Xperia 1」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、ドコモ/auの2019年夏モデルのスマートフォン「Xperia 1」や、グーグルの7型スマートディスプレイ「Google Nest Hub」、カシオのPRO TREK Smart特別仕様モデル「WSD-F30SC」を紹介する。

ソニーモバイル「Xperia 1」(NTTドコモ/au)

2019年6月14日(金)発売

NTTドコモとauから、2019年夏モデルのスマートフォン「Xperia 1」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)が同時発売される。

画面比率21:9のシネマワイドディスプレイを採用したモデル。カメラ機能では、「標準」「望遠」「超広角」を切り替えられる、Xperia初のトリプルレンズカメラを搭載。画素数は、メインカメラの3つとも約1220万画素、サブカメラが約800万画素。被写体の瞳にピントを合わせる「瞳AF(オートフォーカス)」に対応する。

主な仕様は、ディスプレイが6.5型4K有機EL(3840×1644ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 855」、メモリーが6GB、ストレージが64GB。外部メモリーはmicroSDXCカード(最大512GB)に対応。OSは「Android 9」をプリインストールする。

このほか、IPX5/IPX8相当の防水性能とIP6X相当の防塵性能、指紋認証、フルセグ、ワンセグ、おサイフケータイ、NFCに対応。バッテリー容量は3200mAh。

本体サイズは72(幅)×167(高さ)×8.2(奥行)mm。重量は約178g。

ボディカラーは、NTTドコモ版がブラックとパープルの2色、au版がブラック、ホワイト、グレー、パープルの4色を用意する。

グーグル「Google Nest Hub」

2019年6月12日(水)発売

グーグルから、Google アシスタントを搭載したスマートディスプレイ「Google Nest Hub」が登場する。

毎日の生活に便利な情報を、ひと目で確認できるスマートディスプレイ。Google アシスタントを搭載し、話しかけるだけで、検索、YouTube、Google フォト、カレンダー、マップなどの機能をディスプレイに表示して利用できる。

また、7型の液晶ディスプレイを搭載。画面が大きすぎず、部屋で写真を見るのにちょうどよいサイズという。本体はやわらかく丸みを帯びたデザインで、インテリアとしても部屋になじみやすくなっている。

さらに、カメラを非搭載にすることで、カメラを置きたくない部屋での使用に適している。本体上部には、周囲の光に合わせて画面の明るさを自動的に調整するアンビエントEQ機能のライトセンサーを搭載し、画面が極端にまぶしく光ることがなく、表示される写真も自然と部屋に溶け込めるという。就寝時は画面の照度が暗くなり、眠りを妨げないようになっている。

このほか、スマートホーム向けデバイスを一括で管理することが可能。Google フォトと連携し、フォトフレームのように利用することができる。

ボディカラーは、Chalk、Charcoal、Aqua、Sandの4色を用意する。

なお、購入特典として、YouTube Premiumを3か月無料で体験することが可能だ。

カシオ「PRO TREK Smart Limited Edition WSD-F30SC」

2019年6月14日(金)発売

カシオ計算機から、アウトドア向けリストデバイス「PRO TREK Smart」の特別仕様モデル「WSD-F30SC」が発売。世界限定1000個となる。

アウトドア向けリストデバイス「PRO TREK Smart WSD-F30」をベースに「随所に高品位な外装や仕上げを施した」という特別仕様モデル。具体的には、メタル素材をインサートしたウレタンとファインレジンを組み合わせた「フィールドコンポジットバンド」を採用。風防は、傷がつきにくいサファイアガラスを使用した。防汚コーティングを施すことで、高い視認性も確保する。

また、ベゼルには、落ち着きのあるブラックとブルーを組み合わせるだけでなく、ベゼルの内側にナノ加工を施すことで「気品がある、洗練された雰囲気を表現する」とのこと。ボタンやビスには、耐摩耗性にすぐれたIP処理を施すとともに、ローズゴールドを採用することで、さりげない華やかさを演出するという。

機能面では、ベースモデルの「WSD-F30」と同様に、小型・薄型でありながら、オフラインのカラー地図とGPS機能を長時間使える「エクステンドモード」を搭載。1回の充電で、最大3日間のアクティビティに活用できるという。カラー画面には有機ELを採用した。

主な仕様は、防水性能が5気圧、耐環境性能がMIL-STD-810G準拠、ディスプレイが1.2型2層ディスプレイ(カラー有機EL+モノクロ液晶)、タッチパネルが静電容量式タッチパネル(防汚コーティング対応)。OSがWear OS by Google。

本体サイズは53.8(幅)×60.5(高さ)×14.9(奥行)mm、重量は約111g(バンド含む)。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る