隔週スマホニュース
スマホ業界の最新ニュースをお届け!「隔週スマホニュース」

9月10日のアップルの発表会で新型iPhone発表か!?

直近2週間に発表された、スマートフォンなどをはじめとするモバイル業界に関わるニュースや、各社のスマートフォンのアップデート情報をまとめて紹介する連載「隔週スマホニュース」。今回は、9月10日に行われるであろう新型iPhoneの発表や、「Android 10」の話題などを取り上げる。

9月10日にアップルがイベントを開催。新型iPhoneを発表も?

アップルは、2019年8月30日に、同社のWebページにて9月10日午前10時にカリフォルニアのスティーブジョブズシアターで「Apple Special Event」を行うことを発表した。このイベントでは、新型iPhoneが発表されると見られる。なお、日本時間では11日午前2時から開始となる。

プレス向けの招待状には「By innovation only(イノベーションのみ)」と書かれている。なお、「iPhone XS」や「iPhone XR」、「Apple Watch 4」の発表された去年は「Gather round(周りに集まる)」だった。

新型iPhoneの発表が予想される「Apple Special Event」はカリフォルニアの現地時間で9月10日朝10時、日本時間では11日の午前2時から開催の予定

Android Qの正式名称は「Android 10」に。コードネームは廃止

Google Japanは、8月23日のブログ記事で、「Android Q」として開発中の次世代Android OSの名称を「Android 10」にすることを明らかにした。従来のAndroid OSでは、バージョン数とともに、アルファベット順にお菓子の名前をコードネームにしていたが、これを廃止する。お菓子のコードネームは、Android 1.5に付けられた「Cupcake(カップケーキ)」が初めてで、「Donut(ドーナツ)」、「Éclair(エクレア)」、「Froyo(フローズンヨーグルト)」…と続き、Android 9 の「Pie(パイ)」が最後となった。

同時に、Androidのトレードマークであるマスコットのロボット、通称「ドロイド君」のデザインも若干手直しされ、目の位置が少し下がり、色も少し変更された。またAndroidロゴの書体と色もグリーンから黒に変更されている。

気になるAndroid 10のリリース時期だが、同ブログでは8月23日の時点で、数週間以内にリリースするとしているので、9月の上旬から中旬に登場しそうだ。なお、国内で正規販売されるスマートフォンのうち、このタイミングでAndroid 10に対応するのは、Googleの販売する「Pixel 3/3 XL」と「Pixel 3a/3a XL」のみとなっている。

Android QはAndroid 10としてリリースされる。長く続いていたお菓子の名前にちなんだコードネームは廃止された

ドロイド君のデザインもリニューアル。目の位置が少し下がり、色も同じグリーン系だが少しだけ落ち着いたものになった

auのサブスクサービス「auスマートパス」を大幅強化。年内にauユーザー以外も利用可能に

auユーザーにはおなじみのサブスクリプションサービス「auスマートパス」の強化策が2019年8月28日に発表された。従来の優待に加えて、国内ドラマ・アニメ・韓流・海外ドラマ・洋画などの映像コンテンツの見放題、J-POPや、K-POP、ヒップホップ、ロック、ジャズなどの音楽の聞き放題、週刊誌、ファッション誌、情報誌、ビジネス誌など雑誌約30誌の読み放題、音楽やステージイベント、花火などのチケット先行受付、野球、バレーボール、大学スポーツの映像配信が加わる。なお、auのサービスオープン化の一環として、2019年内に、auユーザー以外もauスマートパスの契約が可能となる。

auスマートパスでは、映画の割引やコンビニなどで毎日使える各種クーポンの配布やチケットの優待が受けられるほか、ゲームを含む500本以上の有料アプリのダウンロードし放題サービスも用意されている(iOSではWebアプリ)。このほかに、端末の修理代金の補填や「au PAY」のポイント還元率のアップなどの特典もある。auスマートパスの現在の料金は、通常プランが月額で372円、端末の補償条件などがアップグレードされるプレミアムプランが499円(いずれも税別)で、11月のコンテンツ強化の際にも価格は据え置きされるという。

「auスマートパス」は、2012年に登場した、国内におけるサブスクリプションサービスの走りと言っていい存在。2019年内に、auユーザー以外にも門戸が開かれる

スマホや携帯電話のアップデート情報まとめ

2019年8月15日から8月30日の間に公開された、スマートフォンやタブレット、携帯電話のソフトウェアアップデート情報をまとめた。なお、Googleの「Pixel」シリーズや「Android One」シリーズのように、定期的なアップデートが行われているものについては、除外している。

通信キャリアおよびSIMフリー共通

OSのマイナーアップデート(iOS 12.4.1の配布)
「iPhone」および「iPad」(アップル)

NTTドコモ

Android 9 Pieへのバージョンアップ
・arrows NX F-01K(富士通)

セキュリティアップデートおよび不具合修正など
・Xperia XZ1 SO-01K(ソニーモバイル)
・Xperia 1 SO-03L(ソニーモバイル)
・Xperia Ace SO-02L(ソニーモバイル)
・MONO MO-01K(ZTE)
・AQUOS sense SH-01K(シャープ)
・AQUOS R2 SH-03K(シャープ)
・AQUOS sense2 SH-01L(シャープ)
・Galaxy S8+ SC-03J(サムスン)
・Galaxy S8 SC-02J(サムスン)
・LG style L-03K(LG電子)
・Disney Mobile on docomo DM-01K
・AQUOS R3 SH-04L(シャープ)
・LG style2 L-01L(LG電子)

au

Android 9 Pieへのバージョンアップ
・HTC U11 HTV33(HTC)

セキュリティアップデートおよび不具合修正など
・Xperia XZ1 SOV36(ソニーモバイル)
・AQUOS sense2 かんたん SHV43(シャープ)
・AQUOS sense2 SHV43(シャープ)
・AQUOS R2 SHV42(シャープ)
・AQUOS R SHV39(シャープ)
・HUAWEI P20 lite HWV32(ファーウェイ)
・LG it LGV36(LG電子)

ソフトバンク(ワイモバイル)

Android 9 Pieへのバージョンアップ
・HTC U11(HTC)

セキュリティアップデートおよび不具合修正など
・arrows U(富士通)
・AQUOS R compact(シャープ)
・AQUOS ケータイ3(シャープ)
・かんたん携帯10(シャープ)

UQモバイル

セキュリティアップデートおよび不具合の修正など
・HUAWEI nova lite 3(ファーウェイ)

SIMフリー

セキュリティアップデートおよび不具合の修正
・R17 Neo(OPPO)
・R15 Pro(OPPO)
・R11s(OPPO)
・Find X(OPPO)

田中 巧(編集部)

田中 巧(編集部)

FBの友人は4人のヒキコモリ系デジモノライター。バーチャルの特技は誤変換を多用したクソレス、リアルの特技は終電の乗り遅れでタイミングと頻度の両面で達人級。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る