ニュース
「Apple Arcade」と「Apple TV+」は月額600円

10.2インチの第7世代「iPad」登場! Smart Keyboard対応&iPadOSでPCライクな使い方に期待

米アップルは2019年9月10日(現地時間)、第7世代の「iPad」を発表。国内ではすでに注文を受け付けており、9月30日に発売する。アップストア価格は34,800円(税別)から。

第7世代のiPad

第7世代のiPad

大画面化&Smart Keyboard対応した無印「iPad」

第7世代となるiPadは、画面サイズが9.7インチから10.2インチへと大型化し、新たにSmart Keyboard(別売)にも対応した。外部メモリーが使えるようになるなど、パソコンライクな使い方が可能になる新OS「iPadOS」の登場に合わせた、機能強化と言えそうだ。

ディスプレイは9.7インチ(2048×1536)から10.2インチ(2160×1620)に大型化している。輝度は500ニトで、第1世代のApple Pencil(別売)にも対応する。本体サイズは174.1(幅)×250.6(高さ)×7.5(厚さ)mm、重量はWi-Fiモデルが483g、Wi-Fi+Cellularモデルが493g。画面の大型化にともない、本体サイズも少しだけ大型化している。

そのほかは基本的に第6世代のiPadから変わっていない。チップは第6世代モデルと同じ「A10 Fusionチップ」+「M10コプロセッサ」という組み合わせ。カメラ機能も変わらず、アウトカメラが800万画素、前面のFaceTime HDカメラは120万画素だ。OSは「iPadOS」をプリインストールする。

アップルストアでの価格はWi-Fiモデルの32GBが34,800円、128GBが44,800円、Wi-Fi+Cellularモデルの32GBが49,800円、128GBが59,800円(いずれも税別)。

第1世代のApple Pencil(別売)に対応

第1世代のApple Pencil(別売)に対応

iPadのラインアップ

iPadのラインアップ

「Apple Arcade」と「Apple TV+」は月額600円

さらに、今年3月に発表したサブスクリプションサービスの月額料金や開始日も発表された。

ゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」の月額料金は600円で、1か月の無料トライアル期間を設ける。サービス開始は9月20日。サービス開始時には、100以上のタイトルが配信される予定だ。

Apple Arcade

Apple Arcade

オリジナルの映画やテレビ番組などが楽しめるサブスクリプションサービス「Apple TV+」も月額料金は600円。7日間の無料トライアル期間を用意するほか、新しいiPhoneやiPad、Apple TVなどを購入したユーザーは1年間無料で利用できる。

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

関連記事
パソコン本体のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る