ニュース
バッテリーの駆動時間が最大50%伸びる!

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max用の「Smart Battery Case」が登場! カメラボタンを新搭載

アップルは2019年11月20日(米国時間)、「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」用のバッテリー内蔵ケース「Smart Battery Case」を発表した。アップルのオンラインストア価格は14,800円(税別)。

iPhone 11用のSmart Battery Case

iPhone 11用のSmart Battery Case

カメラボタンを新搭載

Smart Battery Caseはバッテリー内蔵の純正ケース。バッテリーの駆動時間を最大50%伸ばせるので、年末年始の旅行などに最適なケースと言える。価格やデザインは「iPhone XR」「iPhone XS」「iPhone XS Max」用のSmart Battery Caseと同じ。

機能面では新たにカメラボタンを搭載。iPhoneがロックされていても、すばやくカメラを起動して写真を撮影できるほか、長押しすると「QuickTake」で動画を撮影できる。

右側面にカメラボタンを新たに搭載したSmart Battery Case

右側面にカメラボタンを新たに搭載したSmart Battery Case

外側が伸縮性のあるソフトなエラストマー素材で、やわらかく取り付けや取り外しがしやすい。裏地はマイクロファイバーでiPhoneをしっかりと保護してくれる。充電はLightningでiPhoneと同時に充電でき、Qi規格の充電器を使ってワイヤレス充電することも可能。バッテリーの残量などはロック画面と通知センターから確認できる。

カラーバリエーションはiPhone 11用がソフトホワイトとブラックの2色。iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Max用がピンクサンド、ホワイト、ブラックの3色が用意される。

iPhone 11 Pro用のSmart Battery Case

iPhone 11 Pro用のSmart Battery Case

iPhone 11 Pro Max用のSmart Battery Case

iPhone 11 Pro Max用のSmart Battery Case

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
スマートフォン・携帯電話のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る