話のネタになる最新ITニュースまとめ
最新テック情報をキャッチアップ

新型GPU「GeForce RTX 3070 Ti/3080 Ti」が登場!? NVIDIAが発表会を開催へ

「話のネタになる最新ITニュースまとめ」は、主に海外のIT業界やインターネットで先週話題になったニュースを紹介する連載です。知っておいて損はない最新情報から、話のネタになりそうな事柄まで、さまざまなニュースをお届けしていきます。

NVIDIAが5月31日にオンライン発表会を開催。新型GPU「GeForce RTX 3080 Ti」「GeForce RTX 3070 Ti」が登場か?

NVIDIAは、オンラインでの新製品発表会を2021年5月31日(日本時間6月1日)に行うことを予告しました。

「GeForce RTX 3080 Ti」「GeForce RTX 3070 Ti」が登場か!?

「GeForce RTX 3080 Ti」「GeForce RTX 3070 Ti」が登場か!?

発表会の内容は明らかにされていませんが、以前からうわさの絶えない新型GPU「GeForce RTX 3080 Ti」と「GeForce RTX 3070 Ti」が発表されるのではと予想されています。それぞれ「GeForce RTX 3080」、「GeForce RTX 3070 Ti」の上位版に当たるモデルであり、ゲーマーにとっては注目の新製品になりそうです。

気になるのは、両モデルのマイニング性能についてでしょう。「GeForce RTX 3080」や「GeForce RTX 3070」「GeForce RTX 3060 Ti」といった製品は、新型コロナウイルス感染症による世界的なチップ不足の影響に加え、マイニング需要の高まりから在庫不足におちいり、NVIDIAが本来ターゲットとしていたゲーマー層のユーザーにいきわたらなかったという問題がありました。

この問題を受けて、NVIDIAはマイニング性能を制限した「GeForce RTX 3080」「GeForce RTX 3070」「GeForce RTX 3060 Ti」を2021年5月から出荷し始め、在庫不足の解消に努めています。そのため、発表される新製品についても、基本スペックや価格だけではなく、マイニング性能が制限されているかどうかについても注目ポイントとなります。

ソース:NVIDIA

「Horizon Forbidden West」「Far Cry 6」最新プレイ映像が到着

PlayStation 5(PS5)向けに発売される注目タイトルの「Horizon Forbidden West」と「Far Cry 6」の最新映像が公開されました。

「Horizon Forbidden West」は、2017年にPS4で発売された「Horizon Zero Dawn」の続編に当たるタイトルです。文明の崩壊により機械の動物が地上を制し、人類は原始的な生活へと後退した未来の世界の舞台とするオープンワールドRPGです。

主人公、アーロイがこの世界に隠された謎を解き明かすというのがストーリーの本軸として進められつつ、槍や弓矢を駆使したスタイリッシュなアクションや、広大なマップを探索するオープンワールド要素、そして美しいグラフィックが話題となり、発売から約2年で累計1000万本を突破した大人気タイトルです。

この続編となる「Horizon Forbidden West」では、文明崩壊から1000年後のサンフランシスコが舞台となります。公開された動画では、高所移動を可能にしたり、空を滑空する新装備の存在が明らかになっており、好評だったバトルシステムが大きく進化していることがわかります。

本タイトルは、2021年後半に発売予定。PS4でも発売されます。

もうひとつの注目タイトル「Far Cry 6」は、Ubisoftが手がける人気オープンワールドFPSゲームです。2004年の「Far Cry」発売から17年にもわたって続いているシリーズで、オープンワールドゲームでは不動の人気を誇ります。

※ゲームプレイは29分48秒から

本シリーズの特徴は、それぞれの作品が独立しているため、過去作品をプレイしていなくても最新作が楽しめることにあります。また、スピード感あふれるFPSのゲーム性と、探索要素がたっぷりと用意されたオープンワールドRPGが絶妙のバランスで融合しているのも人気の理由のひとつでしょう。

「Far Cry 6」の最新映像では、色使いが豊かで美麗なグラフィックや新しい武器などが登場。シリーズのいいところを継承しつつ、新たなる挑戦が感じられ、期待を裏切らない出来になっていそうです。

なお、本タイトルの発売日は2021年10月7日とアナウンスされました。PS5だけではなく、PS4でも発売予定です。

マイクロソフトがまもなく「次世代Windows」をリリース。過去10年で最も重要なアップデートを配信予定

マイクロソフトは年次開発者向け会議「Build 2021」を2021年5月25日〜27日に実施しました。CEOのサティア・ナデラ氏による基調講演にて、「次世代のWindows」が近々配信されることが明らかになりました。

次世代のWindowsについては、在宅勤務の増加など新型コロナ感染症による生活の変化を意識して、UIやUX、Windowsストアを一新するという情報がこれまでに伝えられていました。新しいUIデザインは「Sun Valley」というコードネームでプロジェクトが進行しているとも報じられています。

ナデラ氏が今回の基調講演で語ったところによれば、「過去10年で最も重要なWindowsのアップデート」が近々配信されるとのことです。過去数か月にわたって試した感想として「非常に興奮している」ともコメント。これがSun Valleyのことかどうかは不明ですが、今後Windowsが大きく変わるアップデートが配信されると見られており、大きな話題になっています。

ソース:マイクロソフト

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
パソコンパーツのその他のカテゴリー
ページトップへ戻る