ニュース

Wi-Fi 6Eに対応! 第12世代Core Hプロセッサー搭載のハイスペックノートPC「VAIO S15」

VAIOは2022年4月26日、15.6型ディスプレイを搭載するノートパソコン「VAIO S15」の新モデルを5月下旬に発売すると発表した。インテルの最新CPUである第12世代Core Hシリーズプロセッサーを搭載するのが特徴で、ノートパソコン最高クラスのパフォーマンスを追求している。VAIOストアでの最小構成価格は165,800円(税込)。

VAIO S15のカラーバリエーションはブラック、シルバー、ホワイトの3色をラインアップ。ロゴやオーナメント、パッケージまで黒で統一した「ALL BLACK EDITION」もラインアップする

VAIO S15のカラーバリエーションはブラック、シルバー、ホワイトの3色をラインアップ。ロゴやオーナメント、パッケージまで黒で統一した「ALL BLACK EDITION」もラインアップする

CPU性能にこだわった高性能ノートパソコン

VAIO S15は15.6型ディスプレイを搭載する高性能なノートパソコン。VAIOらしいスタイリッシュなデザインに、豊富な外部インターフェイスを備える。外付けGPU(dGPU)は搭載しないので、PCゲームには向かないが、動画や写真の編集などCPUパワーが求められる高負荷な作業を快適にこなしたい人向けのモデルだ。

最新モデルはCPUに第12世代Core Hシリーズプロセッサーを搭載。ゲーミングやクリエーション用途向けのCPUで、処理性能の高いPerformance-Core(P-core)と、消費電力当たりの処理効率にすぐれたEfficicient-Core(E-Core)を組み合わせている。最大6つのP-Coreと8つのE-Coreと、コア数が多く、高いマルチスレッドパフォーマンスを実現するという。

一部モデルに搭載されるCore i7-12700Hは、6つのP-Coreと8つのE-Coreからなる14コアCPUで、スレッド数は20。動作クロックはP-Coreが2.30GHz/最大4.70GHz、E-Coreが1.70GHz/最大3.50GHzとどちらも高いパフォーマンスを期待できる。同社によると、通常のノートパソコン向けのCore i7-1255Uに比べると、CPUパフォーマンスは164%。動画エンコード処理速度は153%、RAW画像ファイルの圧縮速度は231%高速という。

筐体全体が黒色のALL BLACK EDITION選択時のみだが、より高性能なCore i9-12900HKが選択可能。P-CoreとE-Coreの数はCore i7-12700Hと同じだが、P-Coreの動作クロックは最大5.00GHz、E-Coreは3.80GHzにも達する。

Wi-Fi 6Eなど最新技術を搭載

CPU以外の性能にもこだわっている。メモリーは最新規格であるDDR5メモリーを採用し、従来モデルと比べて、応答速度が約80%高速化している。搭載できる容量も最大64GBまで増えた。SSDは連続読み込み速度が6GB/sを超える、PCIe Gen.4を採用する。

そのほか、対応ルーターは国内未発売だがWi-Fi 6Eに対応。ビデオ会議向けにはAIノイズキャンセリング機能や、背景ぼかし機能、センターフレーム機能、顔優先自動露出機能を備える。人感センサーと生体認証を組み合わせたセキュリティとして、着席オートログオン、離席オートロック、在籍ノーロックなどを搭載する。

4K HDRディスプレイが選択可能

15.6型液晶ディスプレイは1920×1080のフルHDに加え、4K HDRが選択可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチだけでなく、ブルーレイディスクドライブも搭載できる。

ボディは120Gの衝撃試験をクリアするなど堅牢性にもこだわっている。外部インターフェイスは有線LAN、USB 3.0×3、HDMI出力、アナログRGB、Thunderbolt 4、ヘッドホン出力/マイク入力、SDメモリーカードスロットなどを搭載。本体サイズは361.4(幅)×254.3(奥行)×22〜26(高さ)mm、重量は約2.25kg。

個人向け標準仕様モデルの主なスペックは以下の通り。

VJS15590111B(ブラック)/VJS15590211W(ホワイト)…Core i7-12700H、16GB、512GB(64Gb/s)、15.6型(1920×1080)、ブルーレイディスクドライブ、259,800円(税込)
VJS15590311B(ブラック)/VJS15590411W(ホワイト)…Core i5-12500H、16GB、512GB(32Gb/s)、15.6型(1920×1080)、DVDスーパーマルチドライブ、219,800円(税込)
※価格は市場想定価格

ブラックモデル

ブラックモデル

シルバーモデル

シルバーモデル

ホワイトモデル

ホワイトモデル

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る