新製品レポート
PM2.5を99%除去する清浄機能と温風機能も搭載し、通年で使用可能

日本先行発売! デロンギ「空気清浄機能付きファン」の包み込むような風が心地いい!!

イタリアの家電メーカー「デロンギ」から、室内の空気をキレイにしながら送風と暖房運転ができる「空気清浄機能付きファン HFX85W14C」が登場。独自開発した設計で人を包み込むようなやさしい気流を実現したHFX85W14Cの風を、発表会でいち早く体験してきました。

「空気清浄機能付きファン HFX85W14C」は2018年6月8日発売予定。市場想定価格は59,880円(税別)です

「空気清浄機能付きファン HFX85W14C」は2018年6月8日発売予定。市場想定価格は59,880円(税別)です

「空気清浄機能付きファン」って、どんなもの?

HFX85W14Cは独自技術「3Dコンフォート・エア テクノロジー」を搭載することにより、一般的なタワーファンのような直線的な風ではなく、体全体を包み込むような風を放出できるようにしたのが大きな特徴です。3Dコンフォート・エア テクノロジーをテキストだけで説明してもわかりにくいので後ほど写真とともにくわしく解説しますが、ざっくり言うと、吸い込んだ風を前方に直接放出するのではなく、一度背面に誘導した後、後方2方向から前方に送り出し、2つの風をぶつけて拡散させるというもの。従来の体に直接当たる風に比べ、温度ムラが抑えられ、ストレスが31%ダウンしたといいます。また、吸気部には0.1μmまでの粒子をキャッチするフィルターが装備されており、花粉やPM2.5などの有害物質を99%除去。さらに、ヒーターも搭載されているので涼むだけでなく、温風運転で暖まることもできます。

スリムなフォルムのHFX85W14Cのサイズは270(直径)×850(高さ)mmで、重量は7.2kg

スリムなフォルムのHFX85W14Cのサイズは270(直径)×850(高さ)mmで、重量は7.2kg

運転が始まると、上部に設けられた吸気部から本体に空気を取り込みます

運転が始まると、上部に設けられた吸気部から本体に空気を取り込みます

吸気部全体をカバーするようにフィルターが装備されているので、吸い込まれた空気はろ過されてキレイになります。なお、フィルターの交換目安は1日8時間使用した場合、9か月。フィルターの価格は4,980円です

その後、フィルターの下にあるDCモーターで下方に送風。温風運転にしておくと、本体内下部のヒーターで空気が温められます

本体下部まで送風された空気は、今度は後方に誘導されます。写真の丸い囲みの部分のような形になった背面のパネル(本体内部)にぶつかった風が左右に分かれ、後方2か所に用意された送風口(矢印の部分)から放出

その放出された風は、物体の曲面に沿って空気が流れる「コアンダ効果」を応用し、本体の円形の形状に沿って前方に流れるように設計。こうして後方2か所の送風口から吹き出された風が前方中央部でぶつかることで広範囲に送風されるというのが、3Dコンフォート・エア テクノロジーの仕組みとなります(下の動画参照)。

「空気清浄機能付きファン」の風を体験してみよう!

筆者も、その風に当たってみることにしました。送風は10段階(温風は6段階)で風量を変更できるので、最強モードにして本体の正面に座って検証します。

運転モードや風量の切り替えはリモコンで行います。そのほか、首振り機能、タイマー(オン/オフ)機能も装備

2つの送風口から放出された風がぶつかって広がるため、正面にいる筆者に風が直接当たる感じはありません。しかし、体の左右から風が届き、涼しさは得られます。直風ではないので、寒さや不快感はゼロ

下の動画は、最強モードで運転した様子。強風のはずなのに非常になめらかで、カーテンが自然な風が吹いたかのようにゆったりと動いています。

広い範囲に送風されていることは、壁際に立った時に実感。というのも、ソファに座っていても壁際に立っても、どちらの状況でも頭から足元まで全体に風を感じたのです。均等な強さで体に風が届き、かなり心地いい! これなら、ある程度広い部屋のどこにいても快適さが望めそう

従来の直線的な風とHFX85W14Cの風を25分後浴び続けた体温の変化をサーモグラフィーカメラで見てみると、HFX85W14Cのほうは体全体に均等に風が当たっているので、体の部位による体温の差が少ないことがわかります。この違いが、不快感の有無につながるのだそう

送風だけでなく、温風運転でも広範囲に温かい風を届けられます。温風運転は最大1,400Wで稼働可能

送風だけでなく、温風運転でも広範囲に温かい風を届けられます。温風運転は10℃〜28℃に設定でき、最大1,400Wで稼働可能

なお、DCモーターと3Dコンフォート・エア テクノロジーのおかげか、運転音は非常に静か。運転音は送風時の風量「1」が19.5dB、風量「10」が49dBなので、もっとも強風にしても会話やテレビの音を妨げるほどではありません。

中村 真由美(編集部)

中村 真由美(編集部)

モノ雑誌のシロモノ家電の編集者として6年間従事した後、価格.comマガジンで同ジャンルを主に担当。アウトドアからオタク系まで意外と幅広くイケちゃいマス。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
ページトップへ戻る