いいモノ調査隊
寝ている間の自分がどんなことになっているのか丸分かり

あなたの睡眠の質は? スマート睡眠パッドで「眠り」のデータを調べてみた

睡眠中、自分がどんなことになっているのか知りたい!

最近、よく寝てますか!?

……ボクはあんまり寝られていません。


さらに、いっくら寝ても疲れが取れないときもあったりして、寝方や寝具の使い方に問題があるんじゃ……と心配になることもしばしば。

寝ている間のことって、何が起こっているのかまったくわからないから気になりますよね。

そんな睡眠中のさまざまな情報を、スマホと連動して教えてくれるガジェットがありました。

Nokia(ノキア)の「スリープセンシング&ホームオートメーションパッド」!(以降、「スマート睡眠パッド」)

  • スリープセンシング&ホームオートメーションパッド

  • 参考価格 -

  • 2018年12月13日 12:41 現在

細長い枕くらいのサイズです

細長い枕くらいのサイズです

この「スマート睡眠パッド」を敷いて寝ると、睡眠時間をはじめ、どのくらい深い眠りをしているのか、いびきはかいているのか、途中で起きちゃったりしていないのか……などなど、「眠り」に関するさまざまなデータを取得してくれるのです。

カバーの中身はこんな感じ。この風船みたいなヤツで、布団の圧力などを検知しているようです

カバーの中身はこんな感じ。この風船みたいなヤツで、布団の圧力などを検知しているようです

今まで知ることができなかった情報が丸分かりになってしまう……ちょっと怖いですけど、さっそく使ってみましょう。

いつも敷いている布団の下に入れるだけ

この「スマート睡眠パッド」を、寝たときに心臓のあたりにくるように、布団やマットレスの下に敷いて……

この「スマート睡眠パッド」を、寝たときに心臓のあたりにくるように、布団やマットレスの下に敷いて……

このへんに敷いてあります

このへんに敷いてあります

続いて、スマホと接続

続いて、スマホと接続

Wi-Fiなどの設定が終わると……

Wi-Fiなどの設定が終わると……

初めて使うときには「端末の調整」が始まります

初めて使うときには「端末の調整」が始まります

布団やマットレスの重さを計測し、正確な数値が取得できるように調整しているみたいです。

あとは「スマート睡眠パッド」を敷いた布団の上で眠るだけでオッケー!

あとは「スマート睡眠パッド」を敷いた布団の上で眠るだけでオッケー!

以前、腕時計型の睡眠計を使ったことがあるんですが、数日ごとに充電しなくちゃならなかったり、腕につけ忘れちゃったりと、微妙に面倒くさくて使わなくなってしまいました。

この「スマート睡眠パッド」なら、敷きっぱなしでオッケーだし、電源もつなぎっぱなし。この布団で眠りさえすれば気付かないうちにデータを蓄積してくれるわけです。

なかなか衝撃的な結果が……

さて、そんな感じで1週間くらい、この「スマート睡眠パッド」で睡眠時のデータを取ってみたんですが……。

うわー、私の睡眠、ヤバイ!

うわー、私の睡眠、ヤバイ!

「睡眠スコア」は100点満点中40。いろいろと不安になるデータが……。

緑マークがついているのが「いい」項目、赤マークが「悪い」項目です

緑マークがついているのが「いい」項目、赤マークが「悪い」項目です

睡眠時間が若干少なめなようですけど、まあこんなもんかな……という感じ

睡眠時間が若干少なめなようですけど、まあこんなもんかな……という感じ

しかし、途中でメッチャ睡眠が中断されてる!(赤い帯の部分が覚醒している時間)

しかし、途中でメッチャ睡眠が中断されてる!(赤い帯の部分が覚醒している時間)

自分では気付いていなかったですが、睡眠中に何度も目が覚めているみたいです。これはショック!

6時間程度の睡眠時間のうち、2時間も目が覚めているの? どーゆーこと!?

眠り、浅すぎ問題

眠り、浅すぎ問題

寝付き、悪すぎ問題(平均的には11分くらいで眠りにつくようです)

寝付き、悪すぎ問題(平均的には11分くらいで眠りにつくようです)

いびき、かきすぎ問題

いびき、かきすぎ問題

いびき、2時間もかいてるのかよ!

「特定の年齢が過ぎたら、いびきは比較的普通です。ほとんどの場合、苦痛の原因とはなりません」

なんて慰められても立ち直れないです……。

そして「いびきイベント」というパワーワード!

寝起きはメッチャいい

寝起きはメッチャいい

うん、睡眠時間が長くても短くても、寝起きだけはすごくいいんですよね、ボク。

あとは、心拍数もちょっと高いみたいです(60bpm以下が理想)

あとは、心拍数もちょっと高いみたいです(60bpm以下が理想)

睡眠を改善するためのアドバイスもくれます

睡眠時間が短いかな……というのはわかっていましたが、それでもバターンと意識を失うように寝て、深い眠りが続いているもんだと思っていたのに、全然違いましたね。

いろいろと心配です。

この「スマート睡眠パッド」。不安にさせるだけではなく、良好な睡眠を取るためのアドバイスもくれるので、参考にしていきたいところです。

スマホアプリに「携帯電話遊びで1日を始めないでください」と表示されるのは不思議な気持ちになりますが

スマホアプリに「携帯電話遊びで1日を始めないでください」と表示されるのは不思議な気持ちになりますが

自分ではなかなかわからない、眠りの深さやいびきの有無なんかがこうして確認できるのは、おもしろいし役に立ちそうです。なんだか今日はボーッとするなという日に、この睡眠パッドで眠りが浅かったことがわかったり、逆に睡眠には問題ないことがわかったりすれば、体調管理もしやすくなりそうですよね。

とりあえず、今後もデータを取っていって、自分の「眠り」を見つめ直したいと思います。

……本当にヤバかったら睡眠外来にでも行こう。

北村ヂン

北村ヂン

藤子・F・不二雄先生に憧れすぎているライター&イラストレーター。「デイリーポータルZ」「サイゾー」「エキサイトレビュー」他で連載中。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
  • スリープセンシング&ホームオートメーションパッド

  • 参考価格 -

  • 2018年12月13日 12:41 現在

関連記事
布団・寝具のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る